topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御殿場第8グループドッグクラブ展 - 2016.07.05 Tue

週末は山中湖に毎年恒例の8グループ展に行ってきました。
今年は午前中にクラブ展(熱海愛犬クラブ展)があり、それが終わって夕方から8G展が開催されました。
今回はボニママが参加できないからCHクラスのフレとルシ、どっちかを誰かにハンドリングしてもらわないと…
フレがパピーの時からずっと気にかけてくれてた槇ハンドラーにお願いすることにしました。
午前中のクラブ展は練習でハンドリングしてもらったんだけど、フレはしっぽ下がっちゃうしどんよりドナドナ^^;
でも8G展では尻尾も上がって綺麗に動くようになってました。
さすがプロ。
ピックアップには入ったけど、残念賞でした。

熱海愛犬クラブ展のフラットの出陳は♂J1、A5、CH10 ♀J2、YA2、A1、CH6 計27頭
ジャッジは韓国の權 相國氏。
うちからは出たのはフレイヤだけで撃沈。
久々にハンドリングせずに見学したのでした。
オスのBOBはジークの息子のハル。
ハルはその後グループ1stでした。
おめでとう!*\(^o^)/*

160702-12.jpg
やっぱりジークに似てるハル。

フレの写真。

160702-3.jpg


160702-4.jpg


160702-5.jpg
久しぶりに自分の犬を自分で撮った。
尻尾は下がってるしドナドナだしで、あんまりいい写真が撮れなくて残念。


8グループ展のフラットの出陳は♂J2、YA1、A6、CH16 ♀J2、YA1、A1、自YA2、自A2、CH8 合計41頭。
ジャッジはアルゼンチンのパトリシア・ネミロフスキー・アルジーナ氏。
ダンテはまだYAでの出陳でフレとルシはCHで、みんな残念賞でした。
ルシアはオナハンだったんだけど、1頭挟んでその後ろがフレだったからフレに気が付かれないようにってものすごく気を使っちゃった。

ではまずダンテの写真。

160702-6.jpg


160702-7.jpg


160702-8.jpg


次にルシアの写真。

160702-10.jpg


160702-9.jpg


160702-11.jpg

8Gでのフレの写真はありません(/_;)

この会場は綺麗な芝だし日陰のパドックにいれば風が通って涼しくて快適でした。
山中湖には白鳥がいるんだっけ?
毎年来るけど初めて見たような気がする。

160702-2.jpg


パドックではオナハン仲間たちとワイワイととても楽しく過ごしました(*^^*)

160702-1.jpg

このLay Bagはとっても気持ちがいい!
いい歳したおばさんたちみんなでキャーキャー言いながら遊んじゃった(≧▽≦)
ご一緒した皆様、お世話になりました!

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

FCI近畿インターナショナルドッグショー - 2016.06.06 Mon

29日(日)はいよいよ近畿インター。
フラットのエントリーは♂J1、YA1、A2、CH16 ♀J1、YA1、A1、CH8 合計31頭。
ジャッジはスペインのフランシスコ・ルイス・ロドリゲス氏。
ダンテはウィナーズドッグになり、M.CCカードゲットでチャンピオン完成です。
フレたんは残念賞でした。
でも、前日よりはまともに走ってくれたかな~。

まずはダンテ。

160529-1.jpg


160529-2.jpg


160529-3.jpg


160529-4.jpg
ウィナーズだったからBOB選でチャンピオンの一番後ろに。


フレたんの写真。

160529-5.jpg


160529-6.jpg


160529-7.jpg

ダンテは1月の千葉インターから出始めて、4ヶ月ほどでチャンピオン完成となりました。
なんだかあっという間でした。
1歳半でまだ若いんだけど、次回からはCHクラスで参加です。
あ、でも、7月の8G展はCH登録間に合わなくてまだYAかな~。

500キロの行程は行きはよいよいで明るいうちに到着したからそれほど疲れなかったけど、帰りは夕方出たから暗いし雨は降ってるしでものすごーく遠かった!
でもオナハン仲間たちと一緒の遠征は楽しかった♪
お世話になった皆様、どうもありがとうございました!
また一緒に頑張りましょう*\(^o^)/*

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

京都府クラブ連合会展 - 2016.06.03 Fri

27日(金)に千葉を出発し、約500キロ先のドラハに到着~。
ドラハは遠かった~^^;
28日(土)の連合展のフラットのエントリーは♂J1、YA1、A1、CH10 ♀J1、YA1、A1、CH7 合計23頭
ジャッジはアイルランドのアン・イングラム氏。
オスもメスもクラスで3頭揃っていてカードゲットのチャンス。
YAのダンテもCHのフレイヤも残念賞でした。

まずはダンテ。

160528-1.jpg


160528-2.jpg


160528-3.jpg

いつもゆっくり走るダンテだけど、この日のウィナーズ戦のラウンドは速く走って私が追い付いてない。
前を走るジュニアの仔と出番前にリングサイドで遊びたそうにしてたから、その子を追いかけて速く走ってくれた。
走ろうと思えば早く走れるのだな^^;
気持ちの問題なんだよねー。


次にフレイヤ。

160528-4.jpg


160528-5.jpg

この日のフレはひどかった…
枯葉が何枚かリング内に落ちてたんだけど、それが全部おやつに見えるフレたん。
アップダウンもラウンドも掃除機のようになってました…

ま、しょうがないね。
この日は近江牛の焼き肉を食べに行き、レディースは旅籠屋に。
そこでまたひとしきりおしゃべりして、お風呂に入ってさあ寝よう、とベッドに潜り込んだら車から「ヒャンヒャン」と鳴き声が。
ああ、やはりダメか。
1日くらいベッドでゆっくり寝たいと思ったけど、前日に続いての車中泊となりました。
しかも、この日は車の中に蚊が数匹いて、何か所も刺されて痒くて痒くて眠れない(T_T)
ほとんど眠れないまま朝を迎えたのでした。

近畿インター編に続く…

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

千葉県市原犬友クラブ展 - 2016.05.10 Tue

8日(日)は幕張海浜公園でのショーに行ってきました。
フラットはたった3頭だけ。(♂YA1、A1 ♀P1)
日差しがきつくて暑かったけど、風はあったしのんびりした雰囲気でとても気持ちがいい会場でした。
ダンテは一応BOBだったけど2頭しかいないのでカードは出ず。
グループ選では一応3席だったけど3頭しかいなかったからカードが出ずでした^^;
でも、久しぶりのショーはピクニック気分で楽しかったです♪

160508-1.jpg


160508-2.jpg


160508-3.jpg


160508-4.jpg

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

FCIジャパンインターナショナルドッグショー - 2016.04.05 Tue

4月2、3日に日本で最大のショーのジャパンインターが開催されました。
フラットは2日(土)で、♂J1、YA1、A5、CH19 ♀P1、YA1、自YA1、CH13 合計42頭のエントリーで単独システムです。
ジャッジはイタリアのクラウディオ・デ・ジュリアーニ氏。
YAのダンテはリザーブウィナーズドッグでM.CCカードをゲットです。
これで3枚目のカードで、CH完成にあと1枚とリーチがかかりました。
でも私にとってのショーシーズンはジャパンインターでひとまず終了なので、次はいつになるかなぁ。
CHのフレイヤとルシアは残念賞でした。

まずはダンテの写真。

160402-1.jpg


160402-7.jpg


フレイヤ。

160402-3.jpg


160402-4.jpg


ルシア。

160402-5.jpg


160402-6.jpg


ご一緒した皆さま、お疲れさまでした&お世話になりありがとうございました!
応援してくださった皆さま、どうもありがとうございました!

ショーとは関係ない話ですけど、ダルトンさんの撮影会は10月に延期になりました。
引き続き、興味のある方はご連絡ください。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

東京都下フラットコーテッドレトリーバークラブ第8グループ展 - 2016.03.23 Wed

報告がだいぶ遅くなりましたけど、富士市富士川河川敷広場での8グループ展に行ってきました。
フラットのエントリーは♂J1、YA1、A6、CH13 ♀P1、YA2、A2、自A2、CH12 合計40頭のエントリーで単独システム採用です。
ジャッジはポルトガルのティナ・ピクスト氏。
ダンテはリザーブウィナーズドッグでカードをいただきました。
フレイヤはピックアップには入ったものの残念賞、ルシアはAOM(セカンド・ビッチ)をいただきました!
ルシアをハンドリングしてくれたボニママ、本当にどうもありがとう!

まずはダンテの写真。

160321-1.jpg


160321-2.jpg


160321-3.jpg
ウィナーズ選で2頭並んでのアップダウンを指示されました。
いつも仲良しのグーちゃんとだったから、ダンテがグーちゃんに気が付いて遊ぼう!って誘い掛けないかヒヤヒヤ~^^;
この頃には結構激しい雨が降ってきました。


160321-4.jpg
これはアトラクションのオナハンショーの時のダンテと私。
私は何をやってるんだろう?覚えてない(≧∇≦)
すっごくたくさん出てて待ち時間も長かったから、ダンテが尻尾を振らなくなってしまって尻尾を振らせよう!としたことは覚えてるんだけど、その時かな?


次にフレ。

160321-6.jpg


160321-5.jpg


ルシア。

160321-8.jpg


160321-13.jpg


160321-12.jpg


ピックアップされた6頭。

160321-11.jpg


160321-7.jpg


160321-9.jpg

フレとルシアが一緒に走る~♪
結構走らせるジャッジで、3週とか走らせられてぜーぜーはーはー(笑)
フレはこの日は絶好調ですごく走るのが速くて、ついていくのが大変だった。


160321-10.jpg
AOMをもらった瞬間!

とても丁寧によく見てくれるジャッジでした。
今回のショーではクラス1席とBOBとAOMなどの入賞犬には講評を書いていただけました。
ヨーロッパでのショーでは当たり前のように書いてもらえる講評だけど、初めてもらって嬉しい!
だけど、読めない(/_;)

160321-14.jpg
160321-15.jpg

フェイスブックにUPしたら海外の友達が解読してくれました。
ありがたいことです。

講評はいただけたし、オナハンショーやベテランクラスなどのアトラクションも楽しめてとっても楽しいショーでした(^^)
ご一緒した皆さま、お世話になりありがとうございました!
ボニママ、スペシャルサンキュー♪

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

群馬2Days - 2016.03.14 Mon

群馬の館林での2Dayショーに行ってきました。
12日(土)は栃木県クラブ連合会展で、フラットの出陳は♂YA1、A2、CH4 ♀P1、CH4 合計12頭。
ジャッジはニュージーランドのクレイド・ロジャース氏。
ダンテはウィナーズドッグで初カードゲットでした。

160312-1.jpg


13日(日)はFCI北関東インターナショナルドッグショーで、フラットは♂YA1、A1、CH7 ♀P1、YA1、CH7 合計18頭。
ジャッジはメキシコのジェラルド・ヘレディア氏。
ダンテもフレも残念賞。
オスのウィナーズはジークの息子のチャックだったけど、頭数が揃わないのでカードは出ず残念。
オスのBOBはジャスティスでした。
初CACIBゲット、おめでとう!
この日のBOBはオスもメスもオナハンで、オナハン仲間としてはとっても嬉しかったです。

160313-2.jpg


160313-1.jpg

アンジーにそっくりな顔のジャス、相変わらずカメラ目線をくれます^^; 可愛いね♪

とっても寒い寒い2日間だったけど、お仲間たちとワイワイととても楽しいショーでした。
ご一緒した皆さま、お世話になりました!
焼き肉、とっても美味しかった~(笑)

160312-2.jpg

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

千葉西マリンシティブリーダーズクラブ展 - 2016.02.29 Mon

稲毛海浜公園でのクラブ展にダンテを出陳しました。
ダンテは今月25日に15ケ月になったので、前回まではジュニアだったのに今回からはヤングアダルトクラス。
フラットは♂YA1、CH2 ♀P1、YA1、CH2 でした。
クラスが1頭しかいないからウィナーズでもカードが出ないし、今回は練習です。
本番に出るとどこが悪いのかとかがよくわかるから、一番の練習になります。
次回までに今回のハンドリングの悪かった点の修正を頑張りまーす。

160229-1.jpg


160229-2.jpg

今回はオナハン仲間の友達がいっぱいで、お天気もよかったしピクニック気分で楽しめました(*^^*)
お世話になった皆さま、どうもありがとうございました!

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

FCI神奈川インターナショナルドッグショー - 2016.02.08 Mon

パシフィコ横浜で開催された神奈川インターに行ってきました。
今回はフレイヤとダンテをエントリー。
フラットのエントリーは♂J1、A6、CH11 ♀YA2、CH9 合計29頭。
ジャッジはオーストラリアのマイケル・ルビィー氏

ジュニアのダンテはクラス1席(1頭しかいなかったけど)でエクセレント評価をいただいたけどウィナーズ選では残念賞でした。
フレイヤはAOMでRes.CACIBをいただきました。

まずはダンテ。

160207-1.jpg


160207-2.jpg


160207-3.jpg


お次にフレたん。

160207-4.jpg

160207-6.jpg


160207-7.jpg


160207-8.jpg


ダンテと私のコンビは2回目。
だいぶ息が合ってきたかなぁ。
フレは室内のリング内にはおいしいものが落ちてると知っていて、いつも下を向いて落ちてるおやつを探したりしててそれを直すのがとても大変だったんだけど、ほぼ克服できたかな。
ちゃんと頭を上げて走ってくれるようになりました。

オナハン仲間たちとワイワイやりながらのショーは本当に楽しい♪
ご一緒した皆さま、お世話になりました&お疲れさまでした!
応援してくださった皆様、ありがとうございました!

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

FCI千葉インターナショナルドッグショー - 2016.02.01 Mon

幕張メッセで開催された千葉インターに行ってきました。
ダンテの登録が間に合ったので、ダンテの日本でのショーデビューです。
フラットのエントリーは♂J1、A4、CH7 ♀YA1、CH6 合計19頭でした。
ジャッジはタイのターナ・アチャリヤワン氏。
ダンテもフレもルシアも残念賞でした。

まずはジュニアクラスのダンテの写真。

160131-1.jpg


160131-2.jpg


160131-3.jpg


お次はフレイヤ。

160131-4.jpg


160131-5.jpg


160131-6.jpg


最後にルシア。
ルシアのハンドリングはボニママにお願いしました。
ボニママ、いつもどうもありがとー♪

160131-7.jpg


160131-8.jpg


160131-9.jpg

ルシアとフレイヤが並んじゃったよー。

160131-10.jpg


ショーは残念だったけど、ダンテのハンドリングを初めてしてみたわけで、癖や本番では練習と違ってこうなるんだな、なんてことがよくわかっていいお勉強になった。
フレたんの悪癖も今回は少しだけ改善されたかな。
ルシたんはボニママと楽しそうに走ってたね♪
また頑張ろう!
お世話になった皆さま、どうもありがとうございました&お疲れさまでした!

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

BELLママ

Author:BELLママ
私にとっての初めてのフラットのベルは、フラットの素晴らしさを教えてくれたとても大切な子。
そのベルは天国に行ってしまい、次いでジェシーも天国に。
今はクロス、ローズ、ココア、アンジェラ、ジーク、ディア、フレイヤの7頭のフラットと暮らしています。


■□■メインサイト■□■
INNOCENT BELL

■□■以前の日記■□■
BELLママ日記

■□■SiegのBlog■□■
Sieg growth Diary

■□■BBS■□■
INNOCENT BELL BBS

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

Twitter

Twitter ブログパーツ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

おすすめサイト



NPO法人 (特定非営利活動法人)  日本動物遺伝病ネットワークのHP


FCRSJ(フラットコーテッドレトリーバーソサエティオブジャパン)のHP


フラットのレスキューのHP

ファミリーブログリンク

ブログリンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。