topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ココア緊急手術 - 2009.12.08 Tue

ココアは昨日から時々吐いていた。
でも今朝まで普通に元気でご飯も普通に食べてお通じもいつもと変わらず。
昼過ぎになって吐く回数が多くなり、夕方にはかなり頻繁になりお腹が膨れてきた。
ヤバイ!胃捻転だ!と慌てて病院に駆け込んだ。
ぐったりしてるわけではなくて、ちょっと元気がないくらいだったけど。
病院では先生達にお愛想してしっぽブンブン振ってたし^^;
案の定胃捻転を起こしていて、緊急手術をした。
手術が無事に終わり、手術の説明を聞いて(開けたお腹の写真付)麻酔が覚めるのに付き添って先ほど帰宅した。

ココアの捻転は軽度のもので、術前の状態はそれほど悪くなかった。
何度も吐いていたので、吐けると言う事は完全に閉塞していたわけでもなかった。
軽度の捻転なので、自然に元に戻る場合もあると言う事だった。
でも、捻転が酷くなる事もありうると。
手術の決断に迷うところだったけど、手術に踏み切ってよかった。
開けてみたら胃の血管が何ヵ所も壊死していたのだ。
胃そのものの壊死などはないので、それはよかったけど。
壊死した血管はたぶん再生するだろうとのこと。
胃を何ヵ所もとめたので、もう捻転を起こすこともないだろう。

普通胃捻転はガスで膨れて胃拡張になった胃が捻転を起こすことが多いんだけど、ココアの場合は違った。
胃の内容物は大量の水とフードとボールのカスと草で、ガスはほとんどなかったらしい。
ココアはここ何日かブンブンボールを齧ってた。
いつもの事なので、それほど気にしてなかったけど、胃の中にかなり多くのボールのカスがあったらしい。
それで気持ちが悪くて草をかなり食べて、水をたくさん飲んで、胃がパンパンに膨れて捻転を起こしたのかもしれないらしい。
私の管理が悪かったね。
ココちごめんね。

手術中は居ても立ってもいられなかったけど、無事に終わったので一安心。
あとは早い回復を祈るのみ。
早く元気になって帰っておいでね。

家に3頭しかいなくなってしまって、なんと寂しいこと・・・
土日の大阪でのショーを見に行くことにしたのに、行けないかもしれないな。
もうホテルの予約を取って、とっても楽しみにしてたんだけど。

● COMMENT ●

恐い事

ボールの齧りカスといえども、全部出て来ないことには安心出来ないという事がよくわかりました。幽門は細い(狭い?)のでここを通れないと胃の中に滞留してしまうことになるから、その量が多くなれば気持ち悪くなる、、草を食べ水を飲む、吐き出したい、、考えれば分かることなんだけれど、、、齧りカスのうちのいくつかは便と一緒に排出されるものだから、つい出ているなって安心しちゃうんだよね。恐いね。
ココア母さん、早く元気に退院してください!モニカの願いです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

びっくりしました。
でも、手術してよかったですね。

しばらく様子を見た方がいいでしょうから、週末来るのは難しいかな。

ココアちゃん、お大事にしてください。

☆Monica mamaさん
心配させちゃったね、ごめんね~。
そうなのよ、ココアはボールやおもちゃを丸飲みする事はなくて、齧ったカスを食べちゃったりするの。
でもいつもはウンPと一緒に出てくるから心配してなかったのよね。
でも今回の事があって、齧りカスでも食べちゃうのは怖い事だとしみじみと思ったわ。
いつもは大丈夫でも、何があるかわからないもんだね。

☆鍵コメ02:31さん
びっくりさせちゃいましたね、すみません^^;
胃捻転で間に合わずに亡くなる子は結構多いですよね。
恐ろしい病気なので、どんな症状が出るのかは頭にインプットしてあったんです。
ココアは軽いうちに手術できてよかったです(^^)

アンジーにおめでとうをありがとうございます♪

☆鍵コメ07:57さん
驚かせてすみません^^;
早く気がついて本当によかったわ。
元気はあったので、様子を見ていて夜中になってしまったらどうなってた事やら。
こんな事もあるのね、うちのワンズはいろいろと勉強させてくれるわ。
軽度で身体にダメージがあまりないうちに手術できたので、回復も早いと思います。
ご心配どうもありがとう!

☆ファイままさん
びっくりさせてすみません^^;
早い段階で手術できて本当によかったです。
週末までに退院できるのなら大阪行きはやめようと思ってたけど、退院は来週になりそう・・・
このまま何事もなく経過が順調なら行こうかと思ってます。
ご心配どうもありがとう!

ココアちゃんよかったね。
シルさんのときも全く同じ、、、もしくは
おなかなんて全然膨れてない状態だったのに
結果はああだったので、なきそうになりながら
この記事拝見しちゃいました。

本当によかった、本当によかった

☆こうこさん

ああ、シルさんもそうだったね・・・
辛い事を思い出させちゃってごめんね。
ココアの捻転は、重度の捻転が180度だとしたら、90度くらいの軽いものだったんだって。
助かるかどうかは、捻転の起こり方、重度なのか軽度なのかによるところが大きいんだって。
ココアは軽度だったし、すぐに手術できたからラッキーだったよ。
ご心配どうもありがとう!

驚きましたっ、、、!

ココアちゃん、胃捻転だったのですね。。。
でも、術後の経過が良好でよかった・・・

SKYも、ドライフードの時はケップがしたくてアタマを下げている時もあります・・・
ドライフードの時は必ず・・・ではないので、様子を見ています。
あ、ナマ食のときは平気なんですけどね^^

レトリーバーは胸が深いから、胃捻転で手術する犬多いですね・・・心配です・・・

アンジーちゃん、大阪2日間、出るのですね^^
ガンバッテマスね!
SKYはすっかり、山の仔・野生児・になっちゃいました^^;

☆CJ mamaさん

びっくりしちゃうよね、すみませ~ん(^^ゞ
ココアは今日も順調に回復してます。
足取りが昨日より軽くなったんだって♪

SKY君はドライフードだと空気も飲みこんじゃうのね。
うちの子達はゲップはしないから、上手に食べてると思うんだけどな~。
レトリーバーは結構胃捻転になる子が多いよね。
気をつけてても防げない事もあるし、怖いよね。

アンジー頑張ってま~す(^^)v
SKY君は東京インター出ないの?
ビッグサイトでお会いできるかな。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://innocentbell.blog46.fc2.com/tb.php/816-91ac28f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ココアの経過順調です «  | BLOG TOP |  » 茨城県古賀愛犬クラブ展

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

BELLママ

Author:BELLママ
私にとっての初めてのフラットのベルは、フラットの素晴らしさを教えてくれたとても大切な子。
そのベルは天国に行ってしまい、次いでジェシーも天国に。
今はクロス、ローズ、ココア、アンジェラ、ジーク、ディア、フレイヤの7頭のフラットと暮らしています。


■□■メインサイト■□■
INNOCENT BELL

■□■以前の日記■□■
BELLママ日記

■□■SiegのBlog■□■
Sieg growth Diary

■□■BBS■□■
INNOCENT BELL BBS

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

Twitter

Twitter ブログパーツ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

おすすめサイト



NPO法人 (特定非営利活動法人)  日本動物遺伝病ネットワークのHP


FCRSJ(フラットコーテッドレトリーバーソサエティオブジャパン)のHP


フラットのレスキューのHP

ファミリーブログリンク

ブログリンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。