FC2ブログ
topimage

2020-01

ありがとうございます - 2009.07.14 Tue

たくさんのお友達がお花を届けてくれたり送ってくださったりで、ジェシーの周りがとても賑やかになった。
お花は綺麗だね~、眺めていると癒される。
優しいお心遣いをありがとうございます。
コメントをくださった方、メールをくださった方、電話をくださった方、悲しんでくださった方、心配してくださった方、皆さま本当にどうもありがとうございます。

090714j.jpg

ジェシーがいない生活にもうだいぶ慣れてきた。
普段は無意識だけど、一日に何回もワンズを数えているんだとジェシーがいなくなってから気がついた。
1、2、3、4、5、6、OK!
2、4、6、OK!
3、6、OK!
6、OK!
数え方は様々だけど、ランに行く時やランにいる間や帰る時、留守番させる時帰って来たとき、家の中でゴロゴロしてる時、ご飯の時など、何かにつけてすぐ数えてる。
ジェシーがいなくなってからは、数えるたびに足りない・・・少ない・・・ジェシーがいない・・・と悲しくなっていた。
足を洗ったり身体を拭く順番もいつもジェシーからだったんだけど、「ジェイ子」と呼びそうになってああ、いないんだ・・・と悲しくなってたのも、もう最初からいないんだとわかるようになってきた。
偶然にも7月9日はジークを連れて帰って来た日だったので、ちょうど1年間6頭いたんだよね。
また5頭になってしまったな。

一日に何回も胸がギューっと潰れそうに苦しくなって泣けて仕方がない波が襲ってきてたのも、もうその波も引けてきた。
こうやって時間が経つとともに癒されていくんだね。
めそめそと泣いてると、慰めに来てくれるのはたいていクロスとジーク。
甘ったれのストーカー組の男の子は優しいんだね。

写真がたくさんあり過ぎて、遺影の写真を選ぶのは大変だったけど、とりあえずこれを選んでみた。

080620jc.jpg
耳毛が伸び放題でちょっと・・・だけど。


080907jc1.jpg
これはいい笑顔。


080209jc.jpg
これもいいんだけど、鼻にピントがきちゃってる。


081216jc.jpg
この時はおもちゃ何個入ってたのかな~。
3つも4つも咥えるのが好きだったね。

考えれば考えるほどジェシーは本当に親孝行な子だった。
若い頃はいろいろとしでかしてくれたけどね。

● COMMENT ●

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

☆鍵コメさん

お久しぶりです。
お悔やみをどうもありがとうございます。
返事はいいとのことですけど、ちょこっとだけ・・・
ジェシーは10歳だったので突然のお別れでも納得できたけど、若い子との突然のお別れは納得できないだろうしかなり辛いでしょうね。

皆さんお元気かしら?
またどこかでお会いできますように。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

☆鍵コメさん

お悔やみをどうもありがとうございます。
突然だったのでびっくりしちゃいますよね。
これだけたくさんいても、それぞれかけがえのない子なので1頭いなくなると寂しいもんです・・・
でもジェシーは闘病の苦しみがなかったのでよかったと思ってます。
ほんと親孝行な娘でしたよ。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://innocentbell.blog46.fc2.com/tb.php/762-2439d580
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ゆかりさんと再会 «  | BLOG TOP |  » 突然の別れ

プロフィール

BELLママ

Author:BELLママ
フラットコーテッドレトリーバーのブリーダーのBELLママのブログです。

■□■メインサイト■□■
INNOCENT BELL KENNEL

■□■SiegのBlog■□■
Sieg growth Diary


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

おすすめサイト



NPO法人 (特定非営利活動法人)  日本動物遺伝病ネットワークのHP


FCRSJ(フラットコーテッドレトリーバーソサエティオブジャパン)のHP


フラットのレスキューのHP

ファミリーブログリンク

ブログリンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード