topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突然の別れ - 2009.07.10 Fri

昨日の7月9日(木)PM6:15に、ジェシーがこの世を去った。
心臓原発の血管肉腫が破裂したらしい。

あまりにも突然で、頭では理解できてもどうにも心がついていかない。
直前までいつもと変わらない生活をして、いつもと変わらずとても元気だった。
朝はいつもと変わらずランで遊び、ジークと追いかけっこもしていた。
朝ご飯の時はいつもと同じように「早くよこせー!」とギャンギャン騒いでガツガツと食べた。
お昼過ぎくらいだったか、ハアハアと息が荒くなった。
とても暑い日だったので、暑いからかな?とエアコンをつけた。
涼しい部屋で静かに寝ていたので、それほど気にしていなかった。
夕方散歩に行こうとすると動きがおかしくて、なんだかしんどそう。
でも散歩には行くと、自分の足で階段を下りて車にも自分で乗った。
ランに着いたら自分で車を降り、まず水を飲みたいと水場に行ったので水を飲ませた。
その後テクテクと芝生の上まで歩いて、そこでうずくまり動かなくなった。

抱え上げて車に乗せ、急いで病院へ。
心臓に血管肉腫ができていて、それが破裂して出血しているとのこと。
そして、診察の途中で息を引き取った。
最後までしっかりと意識はあった。
私がずっと頭を撫でていたので、安心しているように見えた。
最後の瞬間まで、まさか死ぬとは思わなかった。

今日はパパとこーきと一緒に、火葬してもらいに行ってきた。
昨日まで元気だったのに、小さなお骨になってしまったジェシー。
家族全員が、ジェシーの事が大好きだよ。
間が抜けていて感情表現が豊かで怖がりで、ジェシーはとても可愛かった。
こんな風に突然いなくなるなんて、思いもしなかった。
親孝行な子だったと思うしかない。
ジェシーにとっても、苦痛をほとんど感じることなくあっさりと逝ってしまったから一番良い逝き方だったんだろう・・・
そう自分を納得させるしかない。
うちの子になってくれてありがとう。
天国でベルと仲良くね。
おもちゃとおやつをたくさん持たせたから、ベルにも分けてあげてね。

090710jc1.jpg

090710jc2.jpg

090710jc3.jpg

090710jc4.jpg

090710jc5.jpg

090710jc6.jpg

090710jc7.jpg
この間の日曜日に海に連れて行って本当によかった。
すごく嬉しそうに遊んでいたよね。
まさかこれがジェシーの最後の写真になるとは・・・
10年間、どうもありがとう。

● COMMENT ●

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お悔やみを申し上げます

信じられないです。
昨日?一昨日?にブログを覗いたときは、海のお写真だったのに。。
なんといっていいか。。
でもきっと甘えっこのジェシーちゃん、BELLママさんの腕の中で安心して天寿全うしたんだと思います。
ママの腕の中でよかった。
ご飯もたくさん食べた後でよかった。
海にも行った後でよかった。
大好きなランにも行けてよかった。
幸せだったと思います。
ジェシーちゃんに会えて本当本当にうれしかったです。
ご冥福をお祈り申し上げます。
お体をこわさないように。

ありがとうございます

☆鍵コメ00:30さん
お悔やみありがとうございます。
本当に突然の事で、私も家族もおっしゃるようにおそらく当の本犬も何がなんだか事態がよく飲み込めなかったです。

お久しぶりですね、どうしてるのかな~と時々気になってブログを覗いてました。
そうですか、鍵コメさんちの子も・・・
血管肉腫はフラットに結構多いですね。
限られた命と向き合うのはかなり辛い事だと思います。
穏やかな時間がゆっくりと流れるよう、お祈りしてます。

☆鍵コメ01:02さん
びっくりしちゃうよね、私もたぶんジェシーもかなりびっくりしました。
でもジェシーは苦痛が長引かないであっという間に旅立ったから幸せだったんだろうな~と思うと、少しは気が楽です。

で、○○○ちゃんがーーー!?
うう、この間会った時は元気だったのに・・・
本当にフラットは癌が多いね。
でもそれを帳消しにして余りあるほど素晴らしいパートナーって、その通りだと思う!
闘病中は辛いだろうけど(その辛さはベルの時に嫌と言うほど・・・)、どうかなるべく苦痛がないように、穏やかな時間がゆっくり流れるように祈ってるね。

☆鍵コメ09:21さん
お悔やみありがとうございます。
びっくりしちゃうよね、こんなに急だなんて・・・ついこの間海で遊んでたのにね。
その日まで、直前まで元気で過ごせたからジェシーにとってはよかったんだろうなと思います。
私も家族もかなり動揺したし、ショックも大きかったけど今はだいぶ落ち着いてきました。
本当に親孝行な娘だったわ。

☆ticaticaさん
お悔やみありがとうございます。
ついこの間、ティカちゃんも一緒に元気に10歳を迎えたのにね。
ジェシーは先に天国に行っちゃったけど、ティカちゃんは頑張ってね!
ジェシーは最後まで元気で普通に過ごせたので幸せだったんだと思います。
みんながそう言ってくれるし、私もそれで少しは気が楽になりました。
私もティカちゃんとご家族に会えて嬉しかったです。
ティカちゃんにまた会いたいな。

BELLママさん こんばんわ。
言葉もでないまま時間がたち 泣いて疲れて 結局
私が ジェシーちゃんだったら 選べるのあれば このような逝き方を選びたいと思いました。
悲しい事にはかわりありませんが・・・・・・・ 。
BELLママさんたちご家族の 歴史に刻みこまれた ジェシーちゃんの思い出の ほんのひとかけらしか知らない私ですが あの やさしいまなざしのジェシーちゃんを忘れません。

元気で過ごせたのがなによりの幸せです。
心より ご冥福をお祈りいたします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

☆ゆさん
まぁ、泣いてくれたのね、どうもありがとう。
ジェシーも喜ぶと思います。
引き際が鮮やかというか、あっぱれな最期でした。
残された方は辛くて悲しいのはもちろんですけど、これでよかったのだと納得できる逝き方でした。
あまりにも突然なので、まだその辺にいるような錯覚を起こしますけど。
お悔やみをどうもありがとうございました。

鍵コメさん達、ごめんなさい。
なぜか管理画面に入れなくて、コメントを読む事ができません。
また明日お返事させてもらいます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

突然の~お別れに・・・

ベルママさん~突然でしたね!

時々~お邪魔しては~みんなの様子を
拝見しておりました。

こんなに~突然に~お別れ~してしまうなんて・・・
でも~長い~闘病や~痛み~~><;

家族は~突然で~悲しすぎるけど~
ジェシーちゃんは~最後まで~みんなと~ランへ
出かけて~~
幸せでしたね!・・・・・最後の最後まで~

ジェシーちゃんの~ご冥福を心より~
お祈りいたします。

びっくりです

週末PCを見なくて気がつきませんでした
本当に突然な・・・うそでしょ

海で遊んでいる姿、ほんと先日ですものね


信じられない
でも海で遊べて本当によかったですね

突然で私も口がポカンと開いたまま
コメントを書いていました

レディに良く似ていたジェシーちゃんだったので
胸にぐっときます
ついいつかこんな日がと重ねてしまう

ジェシーちゃんさようなら
ご冥福をお祈りいたします

☆鍵コメ07:10さん
お悔やみの言葉とお気遣いありがとうございます。
本当に突然で、こんなことってあるんだ・・・と呆然です。
でも長患いするよりは、ジェシーにとっても私達家族にもよかったと思う事で随分心が安らぎます。
海に連れて行って本当によかったです。
あの日は不思議な事に今日は絶対に連れて行かなくちゃ!って気になってたので、虫が知らせたのかもしれませんね。

☆鍵コメ16:22さん
お悔やみをどうもありがとうございます。
お互い辛いですね・・・
愛犬を失う辛さはどんな辛さより勝るかも。
泣けて泣けてどうしようもないですね。
これはもう、時が癒してくれるのを待つしかないと思います。
それでもやっぱりジェシーと暮らせてよかったと思います。
鍵コメさんもそうですよね?
最期を看取ってやれてよかったです。

☆鍵コメ23:23さん
もちろん覚えてますよ!お久しぶりです。
そうですか・・・○○○君も・・・
ジェシーのように駆け足で逝かないで、踏みとどまってくれたんですね。
お別れが来ることを覚悟しながら暮らしていくのも辛いことですよね。
でも神様がプレゼントしてくれた時間ですから、なるべく苦痛のないように穏やかに過ごせるように祈っています。
お悔やみどうもありがとうございました。

☆ABIDIママさん
あまりにも突然で、心の準備なんか一つもできませんでした。
でも、長患いするよりはよかったと思います。
最後の日までいつもと変わらず元気に過ごせたんですもんね。
ジェシーにもう会えないのは辛いけど、立派な最期だったと褒めてあげたいです。
お悔やみをどうもありがとうございました。

☆KEROさん
びっくりだよね、私も「うそだろ、おい」って心の中で叫びました。
でもこれでよかったんだと思います。
ベルの闘病の時は、お別れする日が来るのが恐ろしくて、その恐怖と闘うのが精神的にきつかったですから。
動けない子を抱えての介護は、身体にもきつかったです。
その時は必死で辛いとは思わなかったですけどね。
ジェシーはそんな私を見ていたので、こんなに引き際が鮮やかだったのかもしれないな~なんて思ってます。
お悔やみをどうもありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

☆鍵コメさん

こちらこそご無沙汰してます。
お悔やみの言葉をどうもありがとうございます。
あまりにも突然でしたけど、ほとんど苦しむ事もなくあっという間に逝ってしまったのでこれでよかったんだと思ってます。
ベルの時には苦しんでいても助けてあげられなくて、私達もベルも両方辛かったですから。

おっしゃる通りいつかは必ず来るお別れですもんね。
その時に後悔する事のないよう、普段この子たちとの時間を大切に過ごしたいですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

☆鍵コメさん

お久しぶりです!みんな元気ですか?
しばらく会ってないので会いたいな~。

びっくりしちゃいますよね~。
私も家族も本当にびっくりしたし、この事を知った皆さんもまずびっくりされます。
こんな事もあるんですね。
でもその日までいつもと変わらず元気に過ごせたこと、それほど苦しまなかったことは本当によかったと思います。
闘病は辛いですから・・・ワンコも看病する方も。
お悔やみをどうもありがとうございました。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://innocentbell.blog46.fc2.com/tb.php/761-14768065
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ありがとうございます «  | BLOG TOP |  » 1年前の今日

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

BELLママ

Author:BELLママ
私にとっての初めてのフラットのベルは、フラットの素晴らしさを教えてくれたとても大切な子。
そのベルは天国に行ってしまい、次いでジェシーも天国に。
今はクロス、ローズ、ココア、アンジェラ、ジーク、ディア、フレイヤの7頭のフラットと暮らしています。


■□■メインサイト■□■
INNOCENT BELL

■□■以前の日記■□■
BELLママ日記

■□■SiegのBlog■□■
Sieg growth Diary

■□■BBS■□■
INNOCENT BELL BBS

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

Twitter

Twitter ブログパーツ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

おすすめサイト



NPO法人 (特定非営利活動法人)  日本動物遺伝病ネットワークのHP


FCRSJ(フラットコーテッドレトリーバーソサエティオブジャパン)のHP


フラットのレスキューのHP

ファミリーブログリンク

ブログリンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。