FC2ブログ
topimage

2020-01

泣ける曲 - 2009.02.11 Wed

私は車に乗ってる時は普段ラジオ(bayFM)を聞いている。
時々懐かしい曲を聴くと、その曲をよく聴いていた当時の事を思い出す。
チューリップの心の旅を聴くと中学生時代の淡い初恋を思い出して切なくなったり、イーグルスのホテルカリフォルニアを聴くと高校時代にバンドを組んで演奏したことを思い出したり。
小さい頃からピアノを習っていた私はキーボードと生ピアノ担当で、バンドはとっても楽しかった思い出。
音楽とは不思議なもので、よく聴いていた曲を聴くとその時代にパッと心が飛んで行くのよね。

そんな中で、聴くとどうしても泣いてしまう曲がある。
割と最近の曲なんだけど、東真紀のジョンの純な恋物語がそれ。
4年前の今頃、私とベルは毎週片道1時間半かけて通院していた。
最後の3週間くらいは週に2回。
その頃よくかかっていた曲がこれで、その頃からこの曲を聴くとウルウルとしてしまっていた。
どうして泣けてしまうのかよくわからない。
でもなぜか切なくなってしまう。
その当時は小屋の中って事は外飼いかぁ~・・・と心の中で文句言ってたりしたのに。

昨日この曲がラジオでかかり、また条件反射的に泣いてしまった。
イントロが流れた瞬間からベルの事を思い出してしまう。
曲の最後の~空の上からずっと守ってあげる~のところでは号泣・・・
きっとベルも空の上で守ってくれてるんだろうな。
そう考えると車の中だというのに、すれ違う誰かに顔を見られてるかもしれないのに涙が止まらなくて参っちゃった。

ベルを失ってからもうすぐ4年。
もうベルの想い出話を笑いながらできるし、思い出しても泣く事はないのにこの曲を聴くとダメ。
You Tubeを貼り付けられるみたいなので、この曲を探してみた。
興味があれば聴いてみてね。


● COMMENT ●

びぇ~~んi-240
朝から号泣だよぉ。
私も結婚するときにワンコと別れたから、当時の事を思い出してしまいましたぁ~
危篤状態になったときに、私が行くまで頑張ってくれたんだよねぇ~~
クッキーのこともチョコやラヴのことも思い出してしまいましたぁ~
思い出すと哀しいけれど、「ずっと守ってあげる」の最後の歌詞でホッとしたかな。
今もきっとベルちゃんや他のワンコ&ニャンコ達も「嗚呼~。また泣いているよぉ~」って呆れ顔で見ているかもね^^;

☆みゅうさん

みゅうさんもこの曲聴くと号泣しちゃうのね~(^^)
そっか、結婚する時にワンちゃんとお別れしたのね。
みゅうさんが駆け付けるまで待っててくれたんだね、そういう話はホロリとくるなぁ(/_;)
この曲は天国に行ってしまった子達を思いださせるのかな。
昔ジョンと言う名前のワンコを飼ってたし、なおさらなのかもしれないな。
うんうん、みんな「また泣いてるよ」って空の上から見てるのかもね^^;


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://innocentbell.blog46.fc2.com/tb.php/705-e05bd52b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

やっぱり安全 «  | BLOG TOP |  » FCI神奈川インターナショナルドッグショー

プロフィール

BELLママ

Author:BELLママ
フラットコーテッドレトリーバーのブリーダーのBELLママのブログです。

■□■メインサイト■□■
INNOCENT BELL KENNEL

■□■SiegのBlog■□■
Sieg growth Diary


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

おすすめサイト



NPO法人 (特定非営利活動法人)  日本動物遺伝病ネットワークのHP


FCRSJ(フラットコーテッドレトリーバーソサエティオブジャパン)のHP


フラットのレスキューのHP

ファミリーブログリンク

ブログリンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード