FC2ブログ
topimage

2020-01

抗がん剤投与4回目 - 2005.03.18 Fri

とってもご機嫌で調子が良かったベルだけど、昨日あたりからどうも肩の痛みがひどくなったように感じていた。
今朝は特に痛そうで、ご飯もほとんど食べなかった。
今日は診察日で抗がん剤投与の予定。
診察してもらったら左の脇のリンパ節が腫れているのがわかった。
肩の痛みがひどくなったんではなくて、リンパ節が腫れたせいでその付近にある左前足の神経が押されて痛むそうだ。
先週の診察日には腫れてなかったのに、突然急激に大きくなってしまった。
針生検してもらったけど、おそらく再発(転移)したものだそうだ。
今まで投与していた抗がん剤の薬はよく効いていたんだけど、もうその薬に対する抗体ができてしまって今までの薬は効かなくなったらしい。
今までは癌を薬がやっつけてくれていて、小さくなったり消えてなくなったりしていて調子が良かったんだけど、今は薬が癌に負けてしまってる状態。
今までの薬はもう使えないので、今日は違う種類の抗がん剤を投与した。
今までの薬ほど効かないかも、という事だったけど、試してみる事にした。

先生はいつもいくつかの治療法の選択肢を示してくれて、それぞれのメリットデメリットを説明してくれて最終的に治療の方法を決断するのは私。
今回もいくつか選択肢を示してくれて、その中で抗がん剤投与はやめて、痛みを緩和してあげるだけにするという方法もあった。
本当はその方がいいのかも・・・とも思ったけど、どうしてもその方法は選べなかった。
それだとどんどん病気は進行して、どんどん状態が悪くなっていってお別れの日がすぐに来てしまうんだろう。
今までの薬は効果があったので、違う薬も効いてくれるかもしれない。
そんな希望が少しでもあれば試してみたい。

でも一日でも長く傍にいて欲しい、と思うのは私の方で、ベルは一日でも長く生きていたいとは思ってないだろう。
延命治療をして欲しいとか死にたくないなんてちっとも思ってないだろう。
きっと何が起こってもあるがままを受け入れるんだろう。
悪あがきをしてるのは私だ、一生懸命治療をしてるのは私のエゴだとどうしても思ってしまう。
ベルの為に治療をしているんじゃなくて、ベルがいなくなってしまう日が来るのが恐ろしくて、そんな日が来るのを一日でも先に延ばしたくて・・・つまりは自分の為に治療をしているんだと思ってしまう。
ベルのQOL(クオリティーオブライフ、つまり生活の質)を第一に考えなくちゃ、と思うのに実際に第一に考えてるのは自分のエゴなのか、と考えれば考えるほどどつぼにはまっていく。

今日試してみた薬の効果がみられないようなら、次回の抗がん剤投与はもうやめようかな、と思う。
せめて痛みで辛い思いをさせないように、麻薬系の薬を使う事になるだろうけど。
でもその決断ができるかどうか・・・


昨日くっくちんが、またまたワン用ケーキを焼いて届けてくれた♪
今回はりんごとにんじんのケーキ。
すっごく美味しそう~!
ワンズにあげる時に手で割ってみると中はしっとり。
ベルに一番多くあげて、他の子にもおすそ分け。
みんなとっても喜んで食べていた。
くっくちん、本当にどうもありがと~♪

そして今日はお散歩友達のバーニーズのうらんちゃんのママがチーズケーキを届けてくれた。
前にここにチーズケーキをホール丸ごと食べたいっ!って書いたのを読んでくれて焼いてくれたのだ~♪
何日か前に会った時にどんなチーズケーキが好き?って聞かれて「もっちりと濃厚で焼いたやつが好き♪」としっかりリクエストしちゃった。
やったーーー、丸ごと食べちゃおう!って思ったけど病院から帰ってきたのは夜。
夜中に丸ごと食べちゃさすがにまずいでしょ~、子供達にもばれてるしって事で1切れだけ食べた。
すっごく美味しい!こんなチーズケーキが食べたかったんだよ、うらんママありがと~♪

● COMMENT ●

ベルママさん、こんにちは。
くっくちんさんの掲示板でベルちゃんを知ってから、時々お邪魔しています。
我が家のゴールデンのサラはリンパ腫で治療中です。
ベルちゃんの様子も、一喜一憂して読ませていただいています。
サラも一回目の抗がん剤が合わずに危ない目に遭わせてしまいましたが
別の抗がん剤に替えてから副作用も出ず、腫瘍は今のところ確認できていません。
ベルちゃんも別の抗がん剤で効果がきっと出るはず!
希望を持って治療していきましょうね。
それにしても・・・千葉なのですよね?ワンコにとってこの上ない環境の所にお住まいですね。うらやましいです。

BELLママ~
うんうん、“1日も長く側にいて欲しい”・・・その気持ち痛いほどわかりますぅ。
ベルちゃんのQOL・・・確かに悩みますね。
でも、こんな風にママさんがベルちゃんのことをいっぱい・いっぱい考えてるってコト、そんなママさんの気持ちはベルちゃんに伝わってるよ。
だからきっとママさんが選択することは、ベルちゃんにとっても誤った選択ではないと思います。
ベルちゃんは幸せだね、こんなに愛されて(^_^)
これからもいろいろ悩むと思いますが、
頑張れママさん!!頑張れベルちゃん!!・・・でも頑張り過ぎないようにね(矛盾しててゴメンなさいですぅ)

さらちんさん、はじめまして。
サラちゃんはリンパ腫なんですね、お互い大変ですよね。
今は副作用も出ずに腫瘍もなくなったんですね!良かったですね♪
ベルが副作用で辛そうにしてるのを見ると私が抗がん剤治療を選択してしまったせいで苦しめてしまって・・・ってとても落ち込んでしまうんです。
でも副作用の時期が終わって、薬が効いて調子が良くなってご機嫌にしてるのを見ると、抗がん剤治療して良かったって思うんです。
ベルの調子によって私の気分や考えもコロコロと変わってしまうんですよね。
悪性組織球症は不治の病で、今まで治った子はいないんです。
だから余計に希望を持つのが難しくて、延命は苦しみを延ばすだけなんだろうか?と悩んでしまいます。
でも今回の抗がん剤が効いてくれてまたご機嫌になってくれたらそんな考えは吹っ飛ぶんでしょうけど。
きっと抗がん剤の効果が出る!って私が信じて頑張らないといけないですね。
ついつい弱気になってしまうんだけど、励ましてくださってありがとうございます。
前向きに頑張りますね!
そうそう、千葉の田舎に住んでるんです。
ワンにとっての環境の良さだけは自慢なんです~(^.^)

ほっぺさん、なんだかグチグチと愚痴ってしまって、今読み返すと恥ずかしいのよ~。
いろいろと選択していかないといけないんだけど、それが間違いなんじゃないか、他の方法の方が良かったんでは?って悩みだすとどんどん落ち込んでいくの。
ベルに一日でも長く傍にいて欲しいと思うのは、自分の為なんだってよ~くわかったし。
あまりにもベルが辛そうなら、辛い選択を選ばないといけない日が来るかもしれないね。
ほっぺさんが書いてくれた事を読むと気が軽くなるよ、どうもありがとう~。
間違った選択はしたくないと思いながら選択していってるんだけど、その事で後悔しないようにしたいな。
ほんとにどうもありがとーーー!

Bellちゃん、ベルママさん
Bellちゃん痛いけど頑張っているね!素晴らしいことですー
私のように負けてしまってはいけません!
Bellちゃんは自分で負けるなんて決して思っていない!
どうか貴方が出来る最善お尽くしてくださいな。
Bellちゃんは仰るように貴方のなさること、全てを受け入れています。
美味しいよ!と言えば食べるでしょう。
体の為になるよと言えば飲むでしょう。
治療を止めようと言えばそれも許してくれるでしょう。
そんな健気なBellちゃんはフラットの鏡です。
素晴らしい獣医師さんの指示の元、どうか頑張ってくださいね。
出来るできないは別にして治療もQOLの最重要な一つだと思いました。
毎日、日記見て応援しています。

px3さん、力強い応援をありがとうございます。
ほんとに犬は健気です。
飼い主のする事全てを受け入れるんですよね。
なにも文句を言わないし、恨んだりもしないでしょう。
だからこそどうしてあげるのが一番いいのかものすごく悩んでしまいます。
でも私が落ち込んだりくよくよしていてはだめですね。
ベルはとっても頑張っているんだもの、私も頑張らなくちゃ。
時々落ち込んでしまうけど、こうやって皆さんが応援してくださるし、また前向きに頑張ろう!って思う事ができます。
どうもありがとうございます。

ベルママさん、はじめまして。「頑張れ!!わんにゃん」でベルちゃんを知り毎日気になって覗いていたのですが・・・今日、日記を読ませていただいて頑張っているベルちゃんベルママさんのお気持ちが痛くて胸が詰まり書いてしまいました。
我が家のライカ(コーギー5歳♀)は、リンパ腫で抗ガン剤治療も順調だったのですが、10回目の抗ガン剤から抗体ができてしまい、今月5日に逝ってしまいました。。ライカは私達の気持ちを察し頑張ってくれ最期の時には、これ以上の無いさよならをしてくれました。
一生懸命治療をしてるのはベルママさんのエゴじゃないよ!!
ベルちゃんが、もう一度元気になって欲しい!!の願いに尽きると思います。
治療が思うように進まなくなった時、気持ちが揺らぎ自分を責めたりマイナス思考になって凹んだりしまいますが。。。ベルママさんがいつもベルちゃんのことを考えて決断される治療は最高のだと思います。
お薬を変えてがんばってみる勇気も必要ですよね!!試してみないと解らないし。。。治療もQOLの事もママさんなら大丈夫!!様子を見ながら頑張ってくださいね♪
お薬が効いてご飯がおいしくなって、ベルちゃんが、苦しまないように痛くないようにいっぱい祈ってます。

ベルママさん、
ベルちゃんは、素晴らしい綺麗なCH犬ですね。
昨日、ライカの娘エルマーと久し振りにドックショーで走ってきました。
ベルママさんも、時には息抜きが必要ですよ~!!
お互いオナハンの壁は厚いけど・・・(^_^;)
オナハンでニコニコ頑張りましょう♪♪
デッカイロゼットのお写真楽しみにしていま~す。
元気出してね!!
ベルちゃんの特効薬はベルママさんの笑顔なんだから♪♪
また、遊びに来まーす!!

まっちさん、はじめまして。
私もライカちゃんの闘病の様子を時々覗かせてもらってました。
まっちさん、ライカちゃんがいなくなって寂しくて辛い時でしょうに、私の心配してくださって本当にありがとうございます。
ベルが具合悪そうにしてると気持ちがかなり揺らいでしまいます。
今までやってきた事は間違ってたんじゃないかとか、自分のエゴで苦しみを長引かせてしまっていいのか、とか。
でもまた調子がよくなってくれたらそんな考えは吹っ飛ぶんですけどね。
お薬が効いてまた元気になってくれるといいんですけど。
エゴだなんだと考えるのはやめる事にします。
きっとまた元気になってご飯をおいしく食べてくれるようになって尻尾ブンブンになってくれると信じて頑張ります。
まっちさんもオナハンでショーをやってらっしゃるんですね。
オナハンは難しいですよね、でもまっちさんはオナハンでCH完成させたんでしょうか?素晴らしいわ~。
応援本当にありがとうございます!
そうですね、私が笑顔でいないと、ベルが不安になってしまうものね♪
ベルの前では泣いたりしてないんですよ、これからも笑顔で頑張ります。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://innocentbell.blog46.fc2.com/tb.php/24-d63fb80b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

動くのも辛そう «  | BLOG TOP |  » まくらちゃん

プロフィール

BELLママ

Author:BELLママ
フラットコーテッドレトリーバーのブリーダーのBELLママのブログです。

■□■メインサイト■□■
INNOCENT BELL KENNEL

■□■SiegのBlog■□■
Sieg growth Diary


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

おすすめサイト



NPO法人 (特定非営利活動法人)  日本動物遺伝病ネットワークのHP


FCRSJ(フラットコーテッドレトリーバーソサエティオブジャパン)のHP


フラットのレスキューのHP

ファミリーブログリンク

ブログリンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード