topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベルの診察日 - 2005.03.11 Fri

今日はベルの診察日。
血液検査の結果は相変わらず血小板は低くて、白血球も低め。
赤血球は正常値でHCTも正常値なので貧血ではない。
血小板も白血球も今回の抗がん剤を投与した時とそんなに変わらない数値なので、今回の抗がん剤投与は成功だ!と先生は喜んでくれた。
ベルは食欲もあるしとっても元気。
待合室では相変わらず来る人来る人に愛想を振りまき、尻尾ブンブンお尻までブンブンなのでみんなに「すごい尻尾の振りだね」と驚かれる^^;
お散歩の時に立てなくなってしまったのは、走ってしまったせいで痛みが出たんだろうとの事。
前から言われてた事なんだけど、走らせちゃダメ、とおしかりを受けてしまった。
ベルの肩はレントゲンで見るとところどころ透明に抜けて見える。
骨がかなりもろくなってる状態なので、無理させると骨折してしまう恐れがある。
病的骨折といって骨折してしまったら治す手立てもなく、ものすごく痛いので断脚するしかないそうだ。
そんな恐ろしい事にならないように気をつけなくっちゃ・・・
嬉しそうに走る姿をもう見る事ができないのはちょっと寂しいけど。

● COMMENT ●

あぁ、よかったーー。9日の記事を読んでから、ずっと金曜日の診察結果をどきどきとしていました。
走る姿を見れないのは、とっても寂しいけれど、歩けなくなったりしたら、もっともっと寂しいもの・・・。
血小板の減少が見られる子は、安静が大事っと本にもありました。
ベルちゃん、お大事にね。

くっくちん、毎度毎度ご心配かけます~。
そうなのよね、走りたいなら走らせてあげたいとは思うけど、そのせいで歩けなくなったらもっとかわいそうな事になってしまうんだものね。
安静にって先生にも言われてたんだけど、調子がよくて走ったり遊んだりしたがる時にはついついさせてしまっていて反省です。
今怪我をしちゃったら血が止まらなくて大変な事になっちゃうし、本当に気をつけなくっちゃ。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://innocentbell.blog46.fc2.com/tb.php/21-0882142d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

久しぶりのドッグショー «  | BLOG TOP |  » よろめいてしまった・・・

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

BELLママ

Author:BELLママ
私にとっての初めてのフラットのベルは、フラットの素晴らしさを教えてくれたとても大切な子。
そのベルは天国に行ってしまい、次いでジェシーも天国に。
今はクロス、ローズ、ココア、アンジェラ、ジーク、ディア、フレイヤの7頭のフラットと暮らしています。


■□■メインサイト■□■
INNOCENT BELL

■□■以前の日記■□■
BELLママ日記

■□■SiegのBlog■□■
Sieg growth Diary

■□■BBS■□■
INNOCENT BELL BBS

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

Twitter

Twitter ブログパーツ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

おすすめサイト



NPO法人 (特定非営利活動法人)  日本動物遺伝病ネットワークのHP


FCRSJ(フラットコーテッドレトリーバーソサエティオブジャパン)のHP


フラットのレスキューのHP

ファミリーブログリンク

ブログリンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。