FC2ブログ
topimage

2020-01

病理検査の結果 - 2004.12.06 Mon

今日の夕方Y先生から電話があり、病理検査の結果を教えてもらった。
開口一番に「脚を切らなくて良さそうだよ」との言葉。
「えええーーーっ!?」っと素っ頓狂な返事をしてしまった私。
形質細胞腫(プラズマ細胞腫)という良性の腫瘍だった。
骨の腫瘍はほとんどが悪性で、骨肉腫が圧倒的に多いので、先生も私も骨肉腫だろうと信じ込んでしまっていた。
良性だったなんてとても珍しいケースのようだ。
こんな事があるなんて!
電話を切った後は泣き笑い。
1人で大笑いしたり大泣きしたり・・・見てた人がいたら気持ち悪かっただろう。
今後治療をしなければいけないけど投薬による治療で、断脚は免れた。

骨肉腫だって信じ込んでいたから、ここ1週間でものすごい勢いで感情が変化した。
こんな怒涛の1週間は今まで経験した事がないかも。
必死で骨肉腫や癌や抗がん剤やサプリの事などを調べまくり、こんなに勉強した事ないって程頑張って勉強した。
癌になってしまった子を抱えた飼い主の気持ちもよくわかった。
自分がいざって時はこんなにも強くなれるって事も発見した。
今後誰か癌になっても乗り切れるだろうって自信がついた。

みんなに心配かけちゃって本当にごめんなさいm(__)m
皆さんの励ましは本当に嬉しかったです。
もしこれで良性だったりしたら「こんなに心配させといてふざけんな!」って怒られるなぁなんてチラッと思ったけど、まさかそれが本当になるとは思わなかった~。
こういう事で怒られるんなら嬉しい事なので、どうぞ怒ってください~。
大騒ぎしちゃってほんとにお恥ずかしいです・・・^^;

写真は今日のしつけ教室でのマックスとアゲハちゃん兄妹。
アゲハちゃんは今日はだいぶ我慢を覚えたね。

041206maxage2.jpg

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://innocentbell.blog46.fc2.com/tb.php/201-1426aa1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

病院へ «  | BLOG TOP |  » ご心配おかけしました

プロフィール

BELLママ

Author:BELLママ
フラットコーテッドレトリーバーのブリーダーのBELLママのブログです。

■□■メインサイト■□■
INNOCENT BELL KENNEL

■□■SiegのBlog■□■
Sieg growth Diary


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

おすすめサイト



NPO法人 (特定非営利活動法人)  日本動物遺伝病ネットワークのHP


FCRSJ(フラットコーテッドレトリーバーソサエティオブジャパン)のHP


フラットのレスキューのHP

ファミリーブログリンク

ブログリンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード