FC2ブログ
topimage

2020-01

ドッグキャリーハーネス - 2004.12.20 Mon

検査の後はかなり肩が痛そうだった。
散歩には行きたがるし、平地を歩くのはびっこながらも平気なんだけど段差はかなり危ない。
我が家は2世帯住宅で、我々は玄関は1階だけど生活は2階。
散歩に行くのには階段の上り下りがある。
検査後は車の上り下りも階段の上り下りも抱っこしたので、腰が痛くてヤバイ・・・
これじゃまずい、と思ってドッグキャリーハーネスを買ったのが今日届いた。
さっそくベルに装着して持ち上げる。
肩にかけられるように持ち手が長いので、楽に持ち上げられる。
たすきがけにすれば本当に楽々。
お腹全体から胸にかけて圧がかかるようになってるから、ベルも苦しくなさそう。
こりゃいい買い物をした~!
写真は琢磨が抱えている所。
中1にしては体が小さい琢磨でも抱えられるんだよ。

当のベルはもう検査の痛みは引いたみたい。
検査する前くらいの痛みはあって、歩くのにはびっこだけど。
でも階段の上り下りもへっちゃらでできるようになったし、散歩では嬉しそうに走ったりもしている。
あんまり無理するなよ~ってヒヤヒヤする位元気になった。

041220hanesu.jpg

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://innocentbell.blog46.fc2.com/tb.php/195-55df077f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ベルのお洋服 «  | BLOG TOP |  » K先生の初診

プロフィール

BELLママ

Author:BELLママ
フラットコーテッドレトリーバーのブリーダーのBELLママのブログです。

■□■メインサイト■□■
INNOCENT BELL KENNEL

■□■SiegのBlog■□■
Sieg growth Diary


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

おすすめサイト



NPO法人 (特定非営利活動法人)  日本動物遺伝病ネットワークのHP


FCRSJ(フラットコーテッドレトリーバーソサエティオブジャパン)のHP


フラットのレスキューのHP

ファミリーブログリンク

ブログリンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード