topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンドリングセミナー - 2015.05.30 Sat

昨日の29日はジャッジの川島さんを招いてのハンドリングセミナーを開催した。
ランに招いての初めての試みで、参加者は9名。
午前は実施でのハンドリングの練習で、午後は座学でテーマは「フラットコーテッドレトリーバーの正しい犬種表現と審査員の心象を考えたハンドリング」。
しかし、前日の暑さが嘘のように朝からどんよりと曇って午前の練習を1時間ほどしたら雨が降ってきてしまった。
なのでほとんど座学。
雨は激しくなる一方で、かなり寒かったけど暑くて熱中症対策を気にするよりはよかったかな。
座学はとっても面白かった。
スタンダードを正しく解釈するための話が中心だったけど、とっても勉強になった。
例えば、スタンダードの中には「尻尾は決して背上に高く保持することはない」と言うのがある。
つまり尻尾は背中より高く上がっちゃいけないんだけど、ではそれはなぜだ?と聞かれてもなぜ???と考え込んでしまった。
決してそれがかっこ悪いからとかの理由ではなくて、ちゃんとした理由がある。
顔はダウンフェイスまたはデッシュフェイスは望ましくないとあるけど、ではなぜ?理由は?と聞かれても、さぁ??
やはりかっこ悪いからではなくてちゃんとした理由がある。
そして、日本語のスタンダードは原文を訳した訳のニュアンスがおかしいものがある。
それらを原文と照らし合わせて議論してみたり。
前に原文を自分で訳しながら読んでみたことがあったんだけど、その時にも日本語の訳がおかしいってのは感じた。
同じ言葉でも意味がたくさんあるから、違うニュアンスの訳を使って読んでしまうとまるで違った意味になってしまう。
原文を読んだ方がなるほど、こういうニュアンスだったのか、と思ったところはいくつもあった。
一度原文を読んでみるといいですよ~。

とっても有意義だったので、今後も定期的に開催したいと思う。
雨だったし写真はなしです。
参加者の皆様、雨の中お疲れさまでした!

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://innocentbell.blog46.fc2.com/tb.php/1562-13140616
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ダンテのショーデビュー «  | BLOG TOP |  » 練習会6回目

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

BELLママ

Author:BELLママ
私にとっての初めてのフラットのベルは、フラットの素晴らしさを教えてくれたとても大切な子。
そのベルは天国に行ってしまい、次いでジェシーも天国に。
今はクロス、ローズ、ココア、アンジェラ、ジーク、ディア、フレイヤの7頭のフラットと暮らしています。


■□■メインサイト■□■
INNOCENT BELL

■□■以前の日記■□■
BELLママ日記

■□■SiegのBlog■□■
Sieg growth Diary

■□■BBS■□■
INNOCENT BELL BBS

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

Twitter

Twitter ブログパーツ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

おすすめサイト



NPO法人 (特定非営利活動法人)  日本動物遺伝病ネットワークのHP


FCRSJ(フラットコーテッドレトリーバーソサエティオブジャパン)のHP


フラットのレスキューのHP

ファミリーブログリンク

ブログリンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。