topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローズ永眠 - 2013.06.15 Sat

ローズは今朝4時20分息を引き取りました。

昨日の夜11時頃、突然起き上がりトイレに行きたがったんだけど足がもつれてうまく歩けず、補助しながらベランダに出した。
しかしそこで力尽きたようにへたり込んで動けなくなった。
チッチもできない。
それからはもう苦しいだけの時間が過ぎた。
傍にずっと付き添いどうしてやることもできず、ただ声を掛けたり撫でたりするだけ。
ローズにとっても私にとってもとても苦しい時間だった。

ローズはベルの子供で私の一番最初のブリーディングで生まれてきた仔。
生後1ヶ月の時に不整脈があると言われ、この仔は大きくなれない(大人になれない)だろうと言われた。
それでうちに残すことにしたんだけど、その後何度も心電図を撮っても不整脈なんかない。
あれはいったいなんだったんだろう?って不思議だったけど、ローズが私の傍にいたくてしでかしたことなんだろうな~と今では思ってる。

ローズは私の傍にいるのがとにかく好きで、いつも私の足元にいた。
若い頃でも散歩中に他の犬と遊ぶよりも私の傍にいた。
いつもいつも私のことを見ていた。
そうやって13年間寄り添ってくれたローズがいなくなった今日は、何をやっても「ローズがいない」と大きな喪失感を感じる。
何をやってもどこに行ってもローズがいない・・・とメソメソしてばかり。
おとなしくて目立たない仔だったけど、とても存在感のある仔だった。

090628ro.jpg

080620ro.jpg

080221ro1.jpg

ローズ、安らかに・・・

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

● COMMENT ●

ローズ 安らかに。。。

そうだったんですね

お悔やみ申し上げます。

でも、きっと気持ちは通じてると思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

つらいですね

一年ほど前 オリー君を失って とてもつらい思いをしました
ローズちゃんの話を読んで また涙が出てきました

しかし、あのときライトブルー君をお譲りいただいて 本当にうれしかった
tomaは今では 本当にしっかりと寄り添ってくれています

最近は 旅立ってしまった犬たちの魂の話を読むことが多くなりました
アニマルコミュニケーターの話です
特に犬の存在のすばらしさに 感動ばかりしています
時々tomaを抱きしめてしまいます

亡くなった愛犬は いつまでも飼い主のそばを離れないそうです
それこそ物質的な束縛から解放されて
四六時中 大好きなベルままのそばに くっついているんですよ

悲しいしつらいです
でもそれを乗り越えていくことが
魂の成長に必要なことなんだとか
どこかのワンちゃんが そんなこと 伝えてました

なんだか きびちゃんのお母さんが書くようなこと
書いてしまいました
すみません


2000年生まれのローズちゃん、ポップの分まで
長生きしてほしかったけれど残念です。
お誕生日まであと少しだったね、ポップも11歳の
誕生日の11日前に亡くなりました。ブログを読んで
涙が溢れてきました。私達の悲しみは、今は
ビートが癒してくれています。
必ずやってくる日なんですけれど、
覚悟はしていてもつらいですよね。
ローズちゃん、安らかに。向こうで
ポップと仲良くしてあげてね。

ローズちゃんのご冥福をお祈りしてます。
ベルままさん、、本当に残念で、そして途方もなく寂しいと思いますが
でも、とっても素敵な時間を一緒に、それも13年も、、
幸せでしたね。
ローズちゃん、
天国で見守っていてね、、、fc

☆Andy mamaさん
どうもありがとう!
きっと今頃はもうベルに再会して一緒にいるんだろうな~と思います。

☆バロンの母さん
お悔やみありがとうございます。
そうなんです、あっという間に逝っちゃって・・・
気持ちが通じてるといいんですけど。

☆鍵コメさん
お悔やみありがとうございます。
気にしてくださってありがとうございました。

☆Toma父さん
愛犬を失うって本当に辛いことですよね。
今はTomaが寄り添い、幸せに暮らしていて嬉しいことです。
私も他の仔達がいるので大丈夫です。
旅立ってしまった犬達の魂のお話ですか。
それは涙なしでは読めそうにないですね。
慰めの言葉をありがとうございました。

☆ビートママさん
いつかは必ずやって来るとはわかっているし、覚悟はしているんですけどね。
その時が来ると本当に辛いですね。
でも私には他の仔達がいるし、時間が癒してくれるのもわかってますから大丈夫です。
今はビートが癒して幸せにしていて嬉しいです。

☆FCさん
今は悲しくて寂しいですけど、頭では13年も一緒にいてくれて長患いせずいい逝き方をして親孝行な仔だったと思っています。
他の仔達もいるし、立ち直りも早いと思います。
犬達と暮らしていると、幸せをたくさんくれるけどお別れは辛いですね・・・
それでも犬達と暮らすことはやめられません。

ローズちゃん

辛いですね。本当に。。
ローズちゃん 13年間ママさんとたくさんの時間を過ごせてよかったね
ご冥福お祈りいたします

☆ticaticaさん

辛いですね、本当に・・・
ティカちゃんもそうだと思うけど、長く傍にいてくれた分いなくなると寂しいね。
仕方のないことだけど・・・
ティカちゃんもローズも長生きしてくれたからそれはよかったよね。
お悔やみをありがとうございました。

ローズちゃん

そうでしたか・・・
分かっていても辛い時間ですね
(どこかレディと重ります。私も毎日覚悟しながらです(汗)

ご冥福お祈りいたします

☆KEROさん

そうだったんです・・・あっという間に逝っちゃいました。
レディちゃん元気にしてるんですね、よかった(^^)
クロスもなんだか危なっかしいです。
お悔やみありがとうございました。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://innocentbell.blog46.fc2.com/tb.php/1386-64281153
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

元気にしてます «  | BLOG TOP |  » ローズ不調

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

BELLママ

Author:BELLママ
私にとっての初めてのフラットのベルは、フラットの素晴らしさを教えてくれたとても大切な子。
そのベルは天国に行ってしまい、次いでジェシーも天国に。
今はクロス、ローズ、ココア、アンジェラ、ジーク、ディア、フレイヤの7頭のフラットと暮らしています。


■□■メインサイト■□■
INNOCENT BELL

■□■以前の日記■□■
BELLママ日記

■□■SiegのBlog■□■
Sieg growth Diary

■□■BBS■□■
INNOCENT BELL BBS

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

Twitter

Twitter ブログパーツ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

おすすめサイト



NPO法人 (特定非営利活動法人)  日本動物遺伝病ネットワークのHP


FCRSJ(フラットコーテッドレトリーバーソサエティオブジャパン)のHP


フラットのレスキューのHP

ファミリーブログリンク

ブログリンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。