topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベルパピーズ12歳! - 2012.06.28 Thu

今日はベルの子供達の12歳の誕生日。
クロスとローズが揃って元気に12歳を迎えられて、本当に嬉しい\(^o^)/
同胎のナナ丸は10歳で、チャチャ丸は11歳で天国に行ってしまったけど、みやびとセリも元気!
みんなお誕生日おめでとう!

ベルが9歳で天国へ行ってしまったので、9歳あたりからクロスとローズ揃って誕生日を迎えられるのは最後かな・・・なんて毎年思ってたけど、ついに12歳・・・感激だなぁ。
クロスは喉の術後は順調に回復し、すっかり元気。
最初の頃は誤嚥しやすくて、ご飯を食べるたびに気管に入ってしまうらしく吐き戻しては食べて・・・なんて繰り返してたから食べるのにものすごく時間がかかった。
でも今ではもう慣れたらしく、吐き戻すこともなく以前と同じように食べることができる。
この年になっても順応することができるなんて素晴らしい。

ローズは白髪もあんまりなく元気。
若い仔と追いかけっこしたりもする。
脾臓をどうするかそろそろ決断しないといけない。
本音を言えば摘出手術を受けさせたくない。
高齢で麻酔をするのは心配だし、痛い思いをさせて入院させて怖い思いをさせるのがかわいそうだから。
もし血管肉腫だったら摘出しても転移は逃れられないのだし。
だったら破裂してそのまま逝ってしまう方が本犬にとっては楽なんじゃないかな~と思う。
ジェシーは血管肉腫が破裂してあっという間に逝ってしまった。
その日まで普通に生活できていた。
ランで走り回って追いかけっこして遊んで、ご飯もモリモリ食べて最後の日まで普通だった。
ジェシーのような逝き方は私たち家族にとっては突然のことでショックだったけど、そんなに苦しむこともなくジェシーにとってはよかったな~と思う。
ココアは同じ血管肉腫でも破裂する前に見つかって摘出した。
しばらくは穏やかに暮らしていたけど、最後の1ヶ月くらいは苦しい思いをさせてしまった。
だからと言って摘出するのが良いのか悪いのかなんて、どちらとも言えないのだけど。
ジェシーの血管肉腫には気がつかなかったけど、ココアのは気がついた。
どちらも症状は全然なかったけど。
ローズのも気がついたのだから、摘出しようかな~と今は思ってる。
腎臓のことがあるので手術できるのなら、だけど。

120628-1.jpg


120628-2.jpg


クロス
120628c1.jpg


120628c2.jpg


120628c3.jpg


ローズ
120628r1.jpg


120628r2.jpg


120628r3.jpg


毎年のように書いてることだけど、クロスたちの誕生日は私の誕生日と同じ。
クロスたちは12年前のベルから私への誕生日プレゼントなのだ。
ベルありがとね!

120628-3.jpg
家族からのプレゼントのケーキ。
ローソクの本数は数えないように(笑)
さーやとこーきからは他にプレゼントももらった。
幸せだなぁ♪

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

● COMMENT ●

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お誕生日おめでとうございます。

ジェシーちゃんの最期を聞いて、レディと全く同じだ、
やはりレディも脾臓に血管肉腫があったんだろうな、と思いあたりました。
早く気づいてあげれば、とずっとずっと2年間悔やみ続けていましたが、
確かに前日まで走り回って、朝倒れて昼前に逝ってしまった、
それはそれで、長く苦しい闘病生活の似合わない子でしたから
幸せだったと言ってもいいのかな、と、今ようやく思うことが
できました。 ありがとうございます。

おめでとう

12歳すごいですよね~ほんとめでたい!
BELLママさんもおめでとうございます♪
いつも幸せそうな家族で癒されます

レディもあと2ヶ月で12歳
追いかけますよ(↑も同じお名前ですね)
術後も今じゃ「手術したっけ?」って感じです
悩んだけど今は良かったと思える結果で良かったです
でもでもでもほんと悩みますよね~~~
ほんと年が行くほど悩む
いい流れが来ますように・・・

☆鍵コメさん
お祝いありがとうございます!
返信はいいとのことなので・・・でもコメント楽しく読ませてもらいましたよ~。

☆レディママさん
お祝いありがとうございます(^^)
何頭もなくしてみて思うことは、辛い思いをさせたくないってことに尽きます。
最初の仔は一日でも長く傍にいて欲しくて、辛い闘病生活をさせてしまいました。
あとになって後悔したけど、その時は必死であれこれこれでもかってくらい治療しました。
2頭目の仔の時には直前まで元気で、夕方ランに連れて行ったらそこで倒れて病院に担ぎこんだけどそのまま逝ってしまいました。
闘病生活することなく、最後までいつもと変わらない生活ができたことは前の仔に比べたらなんて幸せなんだろうと思いました。
レディちゃんもおそらく血管肉腫だったんだろうと思いますけど、最後まで元気に暮らすことができてよかったって私も思いますよ。
闘病生活は本犬も飼い主も本当に辛いですから・・・

☆KEROさん
どうもありがとう!2頭揃って元気に12歳になったよ~!本当に嬉しい♪
レディちゃんももうすぐ12歳ですね(^^)
うちのクロスはいろいろあったけど、レディちゃんもいろいろあったね~。
クロスもレディちゃんも見事に蘇ったけど。
レディちゃんの手術はいい方に向かってよかったね。
ローズは・・・まだ悩んでます^^;往生際が悪いのよね~・・・

クロスとローズの写真が一杯で嬉しいです。やはりシニアの子達の魅力は格別。
ベルママさんとの歴史もあるから、何でもない写真でも感慨ひとしおです。
クロス爺ちゃん、ローズばっちゃん、いつまでも笑顔でいてくれるといいな。
辛い最後は無しにしようね!! 祈っています。

☆Andy mamaさん

最近パピーの写真ばっかりだもんね^^;
年寄りは見た目はヨレヨレだけど一緒に過ごした時間が長くてその分愛しさが増すね。
年取ると子供に戻るようなところがあって可愛いよ(^^)v
いつまでも笑顔で過ごしてもらいたいな。
辛い最後はなしにしてもらいたいっていつも思ってるよ。
特にクロスは私一人で抱えて運ぶのは無理だから介護は難しいのよね。
もしそうなったらそうなったで頑張るしかないけど、ピンピンコロリで頼むよ!って常日頃お願いしてます^m^


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://innocentbell.blog46.fc2.com/tb.php/1245-90ca4d55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

血統書 «  | BLOG TOP |  » 11週

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

BELLママ

Author:BELLママ
私にとっての初めてのフラットのベルは、フラットの素晴らしさを教えてくれたとても大切な子。
そのベルは天国に行ってしまい、次いでジェシーも天国に。
今はクロス、ローズ、ココア、アンジェラ、ジーク、ディア、フレイヤの7頭のフラットと暮らしています。


■□■メインサイト■□■
INNOCENT BELL

■□■以前の日記■□■
BELLママ日記

■□■SiegのBlog■□■
Sieg growth Diary

■□■BBS■□■
INNOCENT BELL BBS

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

Twitter

Twitter ブログパーツ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

おすすめサイト



NPO法人 (特定非営利活動法人)  日本動物遺伝病ネットワークのHP


FCRSJ(フラットコーテッドレトリーバーソサエティオブジャパン)のHP


フラットのレスキューのHP

ファミリーブログリンク

ブログリンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。