topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お星様になったパープルくん - 2012.04.27 Fri

昨夜突然パープルくんが発作を起こした。
それまではまったく元気で、普通に成長していたのに。
それから発作は止まることなく、2~30分に1回ほど朝まで続いた。
どんどん衰弱していき、おっぱいを吸う力もない。
朝一で病院に連れて行ったら、てんかんと言う診断だった。
投薬してもらって連れて帰ったけど、薬が効かなくて発作が止まらない。
どんどん発作は酷くなり、ひっきりなしに襲われるようになった。
苦しみ方もどんどん酷くなる。
何もしてやれず、ただ見ているだけでずっと付き添っていたけどもうかわいそうで見ていられない。
このまま苦しませて死ぬを待つのはあまりにもかわいそうで、夜病院がしまる前に安楽死を決断した。

とても長くて辛い一日だった。
だったというより、今もなお辛い。
こんなに辛い思いをするなら、もうブリーディングなんてしたくないとさえ思った。

他のパピー達は元気に成長している。
この仔達のためにも頑張らなくては。
でも、立ち直るまでしばらく時間をください。
メールの返事なども、今しばらくお待ちください。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

● COMMENT ●

近所の黒ラブ君でとても大きな40キロのコが、成犬になってからテンカン持ちになって、
発作が起きると動けなくなるのでとっても飼い主さんは苦労してました。
たまたま、めぐり合ったお医者さんが処方して下さったお薬が合って、発作が起きなくなり
10歳を越えるまで元気に生きることが出来ました。子犬のテンカンは治療が難しいのね。
人がいろんな持病を持って生まれるように、犬もいろんな運命を持ったコがいるのですね。
ブリーダーと言う仕事は、生死に関わる仕事なので喜びも大きい反面、
どんなに注意を払っても辛いことも多いお仕事ですね。
きっと辛いことより、もっと良い犬をこの世に生み出し、
待っている飼い主さんのもとに届けたいと言う気持ちが強い人が継続出来ることなのだと、
強く感じました。時間が掛かると思いますが、少しずつ前へ進んで下さい。

ベルままさん、
心が落ち着くまで無理なさらないでくださいね。
パープルくんの写真を観ながら
お星様と重ねてみまようと思っています、
べるままさんのこと、パピー達が応援してくれてますよ、
fc

あまりに突然のことで、おかけする言葉も見つかりません。
・・・嘘のようですが、パープルちゃんがウチに来るのかなぁ、
と漠然と思っていました。
男の子希望で、ショーやブリーディングの予定もないわが家には
あまり目立たないパープルちゃんを紹介してもらえるんじゃないかと。
ベルママさんのお哀しみを思うと胸が締め付けられています。
パープルちゃん、一休みしたら、もう一度ベルママのお家に
生まれておいでね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

あまりにも突然のことでびっくりしました。
今はただ、ベルママさんとほかのパピーちゃん、アンジーちゃんの健康を願わずにはいられません。
お星さまになったパープルちゃんの分、他のパピーちゃんが元気でお育ちになるようお祈りしています。

☆leigh mamaさん
てんかんとひとくくりにしても症状は様々のようです。
大人になってからだとわりと薬で発作を止める事ができるようです。
近所の黒ラブ君はお薬が合ってよかったね。
新生児に起こったパープルくんのようなケースだと、気がつかないうちに朝起きたら死んでたとかになることの方が多いそうです。
ほんとに、仰るとおりこの世に命を生み出すのだから、嬉しいことも辛いこともたくさんあります。
だいぶ気持ちが落ち着いたので、また前を向いて頑張ります。
どうもありがとう!

☆FCさん
どうもありがとう!もうだいぶ気持ちが落ち着きました。
でもさっきパープルくんの写真を見たらまた泣けてしまいました・・・
でも、他のパピー達のためにもいつまでも落ち込んでいられません。
気持ちを切り替えて頑張ります。

☆レディママさん
そうなんですね、なんとなくそう思ってましたか。
パープルくんは確かに目立たない仔でした。
毛が少し茶色っぽかったので、パッと見でどの仔がパープルなのかはすぐわかりましたけど。
また生まれ変わってきてくれるかな。
今はきっとココアが面倒見ててくれることでしょう。

☆鍵コメさん
温かいお言葉をありがとうございます。
アンジーには気付かれないように連れ出したので、たぶんアンジーはわかってないと思います。
でも、すべてを見通してるような気もしますけど。
発作を起こすたびに心配して舐めていたアンジーですが、そのうち舐めるのをやめて困った顔をして私を見ていました。
ひどく苦しむパープルくんに、私もアンジーも何もしてやれず二人で途方に暮れてただただ悲しんでいました。
アンジーは今はもう大丈夫です。
私も落ち着きました。
弱音を吐いてしまいましたが、また頑張ります。

☆バロンの母さん
本当に突然のことでした。
他のパピー達がパープルくんの分まで元気に育ってくれるといいんですけど。
心配性の私は寝ているパピーを見ては死んでるんじゃ?って息をしてるのを確認してしまうようになっちゃいました。
でもきっと元気に育ってくれるでしょう、そう信じます。
ありがとうございました。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://innocentbell.blog46.fc2.com/tb.php/1206-039002f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

8頭になって «  | BLOG TOP |  » 生後2週間

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

BELLママ

Author:BELLママ
私にとっての初めてのフラットのベルは、フラットの素晴らしさを教えてくれたとても大切な子。
そのベルは天国に行ってしまい、次いでジェシーも天国に。
今はクロス、ローズ、ココア、アンジェラ、ジーク、ディア、フレイヤの7頭のフラットと暮らしています。


■□■メインサイト■□■
INNOCENT BELL

■□■以前の日記■□■
BELLママ日記

■□■SiegのBlog■□■
Sieg growth Diary

■□■BBS■□■
INNOCENT BELL BBS

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

Twitter

Twitter ブログパーツ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

おすすめサイト



NPO法人 (特定非営利活動法人)  日本動物遺伝病ネットワークのHP


FCRSJ(フラットコーテッドレトリーバーソサエティオブジャパン)のHP


フラットのレスキューのHP

ファミリーブログリンク

ブログリンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。