FC2ブログ
topimage

2019-10

ありがとう - 2011.11.16 Wed

ココアがいなくなってから、いつの間にか5日経った。
ココアはたくさんのお花に囲まれて、リビングに鎮座している。
綺麗なお花をたくさん頂き、本当にありがたいことです・・・
リビングはお花のいい香りでいっぱいで、素敵なお花に癒されています。
お花に添えられたカードや(手書きのお手紙が添えられてたり)、メールもたくさん頂きたくさんの方達のお言葉にも癒されてます。
TwitterやFacebookでもたくさんコメントを頂きました。
ココアははたくさんの方たちに愛され、本当に幸せな子でした。
皆さま、本当にどうもありがとうございました。

111116-1.jpg

そろそろ浮上しなければ・・・と思うのだけど、風邪をひいてしまい体調が悪い。
先週も英会話を休んだのだけど、今週も休んでダラダラ過ごしている。
でも今日は動物取扱責任者講習があったので、重い体を引きずって行ってきた。
今年の話はいつもより面白いと言うか興味深く、最後まで眠くならずに聞くことができた。
その中で今環境省がパブリックコメントを募集していると言う話しもあった。
動物愛護管理のあり方についての意見を募集しているので、興味のある方はこちらをご覧ください。
dog actually さんがわかりやすく記事に取り上げていますので、こちらもご覧ください。

ココアは本当にいい仔で大好きで大切な仔だったので、いなくなってぽっかりと大きな穴があいてしまった。
ココアは病院が大嫌いだった。
避妊手術と胃捻転と今回の脾臓摘出の手術と何回も入院してるので、病院に連れて行くとまた置いていかれるかも!?と思うらしく、ものすごく嫌がった。
だから病院にはなるべく連れて行きたくなかった。
具合が悪く動くのがしんどいのに、連れて行って「また置いていかれる」という不安を与えたくなかった。
最後は苦しそうでかわいそうだったけど、やっぱり病院に連れて行く気にはならなかった。
治る病気なら、どんなに遠い病院でも行くし、どんな治療だってしてもらうのだけど。
本当に具合が悪くなってからはそんなに長引かなくて良かったと思っている。
苦しい期間が長引かなくて。
でも、寂しい。
会いたくてたまらない。
あのふわふわコートを触りたい。
でもそれは我慢するしかないね。
胸がつぶれそうな悲しみも、時が癒してくれるのはわかっているから、今は時の流れに身を任せていくしかない。

風邪がすっきり治るころには、また楽しい日記を書けるようになるかな。
こんな拙いブログでも楽しみにしてくださる方がたくさんいるということも、今回頂いたメールなどでわかったのでまた頑張ろうと思います。
たくさんの方が温かい気持ちを寄せてくださり、本当に感謝してます。
ありがとうございました。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

● COMMENT ●

大切な想い出

ココアちゃんとの大切な想い出は宝物です。
本当に出会えて良かったと、これも運命なのだと
私も感じ、そして、今でも凄く悲しいけれど
一緒に過ごせた時間に心から感謝してます。
風邪、早く治してくださいね。。。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

☆FCさん
どうもありがとうございます。
FCさんも悲しいお別れをしたんですもんね。
本当に、一緒に過ごせた時間は宝物だし大切な思い出です。
お別れは本当に辛いけど、それよりもこの仔達が残してくれたものは大きいですね。
ココアと出会えたこと、一緒に過ごせたことに感謝しつつ日々過ごしています。
今回の風邪はかなり悪質でしつこいです・・・でも快方に向かってると思うので、あとひとふんばりです(^^)

☆鍵コメさん
そうだったのね、どうもありがとう!
そうだよね、どうしても自分と重ねてしまって恐怖を感じてしまうんだろうね・・・
私はもう大丈夫!
私がしっかりしないとね、まだ私を頼ってる仔達がいっぱいいるもんね。

冬のポッキーココア味、探して買ってみる!

ココアちゃんが旅立った事、今、知りました。
少し上向きとの日記を読んで、良かったって思っていたのに...
でも、今は虹の橋のたもとで元気に走りまわっていますよね☆

初めてココアちゃんに出会った日の事、今も鮮明に覚えています。
「なんて綺麗な子なんだろう!」って、思わず写真を撮らせてもらった思い出がよみがえります。

ココアちゃんのご冥福を心からお祈りしています。

☆おらちぇすままさん

今日とっても素敵なお花が届きました。
どうもありがとうございました。
ここでお礼を言わせてもらってごめんね、ほんとどうもありがとう!

私もちぇす君とおらちぇすままさんに初めて会った時のことをよく覚えてますよ。
ココアのことを褒めてくれた事がすごく嬉しくて、よく覚えてます(^^)
ちぇす君がパピークラスで、ココアはジュニアクラスだったかなぁ、懐かしいね♪

ココアは今頃元気に走り回っているでしょう。
あちらもずいぶん賑やかそうだもんね。
お悔やみどうもありがとうございました。

今・・気が付きました
病気はあるものの元気そうに見えたのにね!
ココちゃんは読み逃げの私にも印象が濃いフラットでした。
遅くなりましたがご冥福をお祈りいたします。体調気を付けてくださいね

あ~私も耐えれるんだろうか?といろいろ考えてしまいます。
でも流れに逆らわず受けとめていこうと思います。

☆KEROさん

そうなの、病気を抱えながらも元気に過ごしてたんだけど・・・やはり、癌には勝てなかったよ。
ココアは印象の強い仔でしょ、存在感が強かったからいないと寂しいよ~(/_;)
でも、どうしようもないことだもんね、みんな愛犬とのお別れを避ける事ができないんだよね。
受け入れるしかないのよね。
お悔やみどうもありがとう(^^)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://innocentbell.blog46.fc2.com/tb.php/1125-61172006
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

初めてのカット «  | BLOG TOP |  » ココアの旅立ち

プロフィール

BELLママ

Author:BELLママ
フラットコーテッドレトリーバーのブリーダーのBELLママのブログです。

■□■メインサイト■□■
INNOCENT BELL KENNEL

■□■SiegのBlog■□■
Sieg growth Diary


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

おすすめサイト



NPO法人 (特定非営利活動法人)  日本動物遺伝病ネットワークのHP


FCRSJ(フラットコーテッドレトリーバーソサエティオブジャパン)のHP


フラットのレスキューのHP

ファミリーブログリンク

ブログリンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード