topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院へ2連チャン - 2011.06.13 Mon

今日は若い子達のアンジーとジークとディアをフィラリア検査に連れて行ってきた。
これで6頭全員検査と健康診断が終了し、一安心。
フィラリアは全員陰性。
血液検査の数値も全員全項目正常範囲内。
エコーでも特に悪いものはなし。
ジークの脾臓のきめが粗いと言われたけど、どうしてだろう?先生も若いのにどうしてだかよくわからないと言ってた。
あんまり気にしなくていいかな。
ディアの心臓は良くも悪くもなってない。
すごく元気だからもう穴は塞がったかも!?と思ってたのに残念。
すごくよく走るし、うちの子の中で一番タフかもって話しをしたらエコーを見ながらこの子の心臓はスポーツ心臓だと言われた。
なるほど、やっぱりね。
じゃ、アンジーもそうだね、そしてココアも。
ディアのタフさはココアからアンジーそしてディアへと受け継がれてるもの。

体重はアンジー28.25キロ、ジーク36.7キロ、ディア25.8キロだった。

昨日ショーから戻ってすぐ夕方にココアの抜糸をしてもらいに連れて行ってきた。
病理検査の結果ももらってきた。
ショーにも一緒に連れて行き、ご機嫌さんでとっても嬉しそうにしていた。
みんなもあまりにもココアが元気なのでびっくりしていた。
だけど、残念なことにやはり血管肉腫だった。
覚悟はしていたことだけど・・・まだ気持ちの整理がつかない。
でもココアはとっても元気だから、いつもと変わらない暮らしをしていきたいなと思う。

110613.jpg
昨日のショー会場でファイぱぱさん(?)に撮ってもらった写真。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

● COMMENT ●

ココアちゃんの病理結果がでましたね。
ココアちゃんが 元気で笑顔でいれますように・・・と願います。

病名を告げられるとショックですよね。。。
写真のココアちゃん♪ お耳を倒してベルママさんの横で
嬉しそう♪

ランで楽しそうに走り回ってゴロンゴロンして、そんな日々が
ずっと続きますように。



☆ゆさん
病理結果、出てしまいました。
たぶんそうだろうと覚悟は決めてたつもりだけど、実際に病名を聞くと動揺してしまいました。
しかたないです。。。
ココアはいつもと変わらず、元気で笑顔で過ごしてます(^^)

☆リゼットママさん
99%くらいはそうだろうと思ってたけど、残りの1%の良性という可能性にも期待してるところがあったかも。
やはりショックですね~・・・
ココアがいつもと変わらず楽しく過ごせるように、私がしっかりして接しないといけないですね。
ジェシーの様に最後の日まで普通に元気に過ごしてくれるといいな~と思ってます。

1%の期待・・・・・
その気持ち 本当に良くわかります。

あの時 BELLママたちのおかげで 
ラブは大切な4ヶ月をいただきましたi-265

ココアちゃん 今のまま ずっと元気で過ごせますようにi-199

アンジーも脾臓で摘出したのは血管肉腫でしたが
本犬は当然クヨクヨなんてしてないし元気だったし
普通に楽しく過ごさなくっちゃって、アンジーに教えてもらいました
心配ばかりして家にこもってたら今頃すんごい後悔してたと思います

ココアちゃんもいままでと変わらない楽しい生活で免疫アップ!
レバフラに憧れてたのにアンジーが来て今じゃブラックが好きだったりするけど
ココアちゃんみたいに綺麗なレバフラを見るとやっぱり素敵♪
ニコニコな生活が長~く続きますように!

そうでしたか

元気そうでなによりです
変わりない日々が続きますようにv-344

☆LOVEママ
ラブちゃんと同じ病気になっちゃったよ~、LOVEママなら気持ちがわかってくれるよね。
あの時、そういえばココアとアンジーを連れて駆けつけたっけ。
ココアはどのくらいの日々が残されてるのかわからないけど、その日まで元気に過ごしてもらいたいな。
元気のないココアなんて想像できないよ^^;

☆kyoroさん
アンジーちゃんも脾臓摘出後も元気に過ごしてたんですね(^^)
ココアもすご~く元気です。
犬は自分が病気だとか脾臓摘出したなんて全然わからないもんね。
ココアもくよくよしてないです。
私もココアから元気をもらい、いつもと同じように接します。

☆KEROさん
そうなんです・・・ちょっとはミラクル起こしてくれるかな?って期待したんだけど・・・
しかたないですね、もうすぐ10歳だから。
でもココアはこれからミラクルを起こすかも!?レディちゃんみたいに(^^)
今は元気でいてくれてるので、ずっとこのままでいてもらいたいです。

ココち

病理検査の結果が、誤診と思えるような、穏やかな日々がずっと続きますように。
ココアちゃんなら、これからミラクル起こしてくれると信じてるよ~。
どうしても通らなければならない道だけど
いつもと同じに、元気に遊んで楽しい日々の積み重ねにしたいですよね。

☆ひろりんさん

どうもありがとう(^^)
そうなのよね、この子達と暮らすからにはどうしても通らなければならない道なのよね。
いつもと同じように遊んで食べて寝て、そんな当たり前のことをずっと繰り返していって欲しいわ。
私もココアも穏やかに暮らしていけたらいいな~と思ってるよ。
とっても明るくて元気なココアに元気をもらってます(^^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

☆鍵コメさん

どうもありがと~。
自分でも驚くほど今は冷静で落ち着いてるよ。
それよりも手術する前や結果を聞くまでの方がとりみだしてたかも。
頭では理解できても心が受け入れられないって状態も、今では受け入れてるし。
でもココアが今は元気だからそうなのかも。
それにジェシーと同じ病気でジェシーのように最後まで元気でいられるだろうと思ったらちょっと安心したよ。
もしこれがベルと同じ病気だったらたぶん冷静でいられない。
あの闘病中は本当に辛かったから。

いつかはこの日が来るのは本当にしかたないね。
避けられないことだから、しかたないって受け入れるしかないと思ってるよ。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://innocentbell.blog46.fc2.com/tb.php/1060-a96df47b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

北陸甲信越インターナショナルドッグショーのお知らせ «  | BLOG TOP |  » ヨコハマベイサイドドッグクラブ展

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

BELLママ

Author:BELLママ
私にとっての初めてのフラットのベルは、フラットの素晴らしさを教えてくれたとても大切な子。
そのベルは天国に行ってしまい、次いでジェシーも天国に。
今はクロス、ローズ、ココア、アンジェラ、ジーク、ディア、フレイヤの7頭のフラットと暮らしています。


■□■メインサイト■□■
INNOCENT BELL

■□■以前の日記■□■
BELLママ日記

■□■SiegのBlog■□■
Sieg growth Diary

■□■BBS■□■
INNOCENT BELL BBS

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

Twitter

Twitter ブログパーツ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

おすすめサイト



NPO法人 (特定非営利活動法人)  日本動物遺伝病ネットワークのHP


FCRSJ(フラットコーテッドレトリーバーソサエティオブジャパン)のHP


フラットのレスキューのHP

ファミリーブログリンク

ブログリンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。