FC2ブログ
topimage

2016-03

東京都下フラットコーテッドレトリーバークラブ第8グループ展 - 2016.03.23 Wed

報告がだいぶ遅くなりましたけど、富士市富士川河川敷広場での8グループ展に行ってきました。
フラットのエントリーは♂J1、YA1、A6、CH13 ♀P1、YA2、A2、自A2、CH12 合計40頭のエントリーで単独システム採用です。
ジャッジはポルトガルのティナ・ピクスト氏。
ダンテはリザーブウィナーズドッグでカードをいただきました。
フレイヤはピックアップには入ったものの残念賞、ルシアはAOM(セカンド・ビッチ)をいただきました!
ルシアをハンドリングしてくれたボニママ、本当にどうもありがとう!

まずはダンテの写真。

160321-1.jpg


160321-2.jpg


160321-3.jpg
ウィナーズ選で2頭並んでのアップダウンを指示されました。
いつも仲良しのグーちゃんとだったから、ダンテがグーちゃんに気が付いて遊ぼう!って誘い掛けないかヒヤヒヤ~^^;
この頃には結構激しい雨が降ってきました。


160321-4.jpg
これはアトラクションのオナハンショーの時のダンテと私。
私は何をやってるんだろう?覚えてない(≧∇≦)
すっごくたくさん出てて待ち時間も長かったから、ダンテが尻尾を振らなくなってしまって尻尾を振らせよう!としたことは覚えてるんだけど、その時かな?


次にフレ。

160321-6.jpg


160321-5.jpg


ルシア。

160321-8.jpg


160321-13.jpg


160321-12.jpg


ピックアップされた6頭。

160321-11.jpg


160321-7.jpg


160321-9.jpg

フレとルシアが一緒に走る~♪
結構走らせるジャッジで、3週とか走らせられてぜーぜーはーはー(笑)
フレはこの日は絶好調ですごく走るのが速くて、ついていくのが大変だった。


160321-10.jpg
AOMをもらった瞬間!

とても丁寧によく見てくれるジャッジでした。
今回のショーではクラス1席とBOBとAOMなどの入賞犬には講評を書いていただけました。
ヨーロッパでのショーでは当たり前のように書いてもらえる講評だけど、初めてもらって嬉しい!
だけど、読めない(/_;)

160321-14.jpg
160321-15.jpg

フェイスブックにUPしたら海外の友達が解読してくれました。
ありがたいことです。

講評はいただけたし、オナハンショーやベテランクラスなどのアトラクションも楽しめてとっても楽しいショーでした(^^)
ご一緒した皆さま、お世話になりありがとうございました!
ボニママ、スペシャルサンキュー♪

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

BELLママ

Author:BELLママ
フラットコーテッドレトリーバーのブリーダーのBELLママのブログです。

■□■メインサイト■□■
INNOCENT BELL KENNEL

■□■SiegのBlog■□■
Sieg growth Diary


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

おすすめサイト



NPO法人 (特定非営利活動法人)  日本動物遺伝病ネットワークのHP


FCRSJ(フラットコーテッドレトリーバーソサエティオブジャパン)のHP


フラットのレスキューのHP

ファミリーブログリンク

ブログリンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード