topimage

2015-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディアの病理結果 - 2015.11.28 Sat

ディアの左後ろ足の指の間にできた腫瘍は、先生は指を1本取りたいと言ったのだけど、腫瘍の部分だけ取ってもらうことにした。
悪性なはずはないと思っていたから、良性腫瘍を取るのに指1本落としたらあとで絶対後悔すると思ったので。
20日の手術は無事に終わり、その日のうちに連れて帰ったのだけど、その時になんとも嫌ーな話をされた。
手術前に針生検した時は形質細胞腫の可能性が高いと言っていたけど、摘出後に腫瘍を削って細胞診したら組織球肉腫の可能性が高いと言われたのだ。
この若さでそんなことありえない!と最初は信じられなかったんだけど、説明を聞くとそうかもしれない…と思い、なんともやりきれない時を過ごしていた。
1週間後の昨日病理検査の結果が出た。
組織球性肉腫。
悪性の腫瘍だった。

抜糸が済むまでは走るのは禁止されてるディアちん。
ランに行っても繋がれてる。
聞き分けのいいディアちんはよく我慢してる。
不憫で仕方ない。

151128-1.jpg


151128-2.jpg


151128-3.jpg

早く走らせてあげたい。
抜糸が済んだら思いっきり走ろうね。
もう少しの辛抱だから。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

スポンサーサイト

千葉東ドッグリゾートクラブ展 - 2015.11.24 Tue

久しぶりに近くの昭和の森で開催されたショーに参加してきました。
メスCHのフレイヤとルシアをエントリー。
フレは自分でハンドリングして、ルシアはボニママにお願いしました。
ジャッジはアメリカのエド・ビビン氏。
フラットのエントリーは♂YA1、A5、CH6 ♀J2、YA1、A1、CH10 合計26頭。
クラブ展にしてはものすごい数のエントリーでした。

フレイヤもルシアも残念賞だったけど、フレはピックアップされて嬉しかったです(*^^*)
では、フレの写真をずらずらと。

151122-7.jpg


151122-8.jpg


151122-2.jpg


151122-3.jpg


151122-16.jpg


151122-5.jpg


お次にルシア。

151122-14.jpg


151122-10.jpg


151122-11.jpg


151122-12.jpg


151122-13.jpg


151122-15.jpg

ルシアはすっかりボニママに慣れ親しんでて楽しそう(^^)
ボニママ、ハンドリングどうもありがとうございました!

お友達がたくさん来てワイワイと賑やかに過ごせて楽しかったです♪
お世話になった皆様、どうもありがとうございました!


そして、ショーが終わった後にフェイスブックのプロフィール写真にするために写真を撮ってもらいました。
これは宝物写真!
すっごく気に入ったので、ここでもご紹介しちゃいます。

151122-17.jpg

私の大事な宝物たちと一緒に…

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

多頭飼いあるある - 2015.11.18 Wed

秋もすっかり深まってきたけど、相変わらずブログの方は放りっぱなしでしばらくうちのワンズの写真載せてませんね^^;
みんな元気です。

151118-6.jpg


多頭飼いしてるとなぜかよくあることと言えば、誰かを病院に連れて行くと次々と続いてしまうこと。
ここんとこしばらく病院とは全然縁がなかったんだけど、日曜日(15日)にフレの右目が開かなくなった。
慌てて病院に連れて行くと、角膜に傷があるとのこと。
目薬を2種類もらって1日3回の点眼。

151118-3.jpg
こんな痛々しいお目目に・・・(/_;)


でも翌日の月曜日にはもう目はパッチリ開いた。

151118-4.jpg


やれやれ、と思っていたら、夕方ディアの足から大出血でまた慌てて病院へ。
左後ろ足のパウの間におできのようなものができていたんだけど、それが破けて出血してしまった。
細胞診をしたら形質細胞腫の可能性が高いとのこと。
良性の腫瘍なら放っておいてもいいけど、地面に当たるところだから取った方がいいだろうという事になった。
大きくなったできもののすぐ横に小さなものもあるから、多発性かもしれないそうだ。
形質細胞腫は良性の事が多いけど、悪性の場合もあるようで…
多発性悪性形質細胞腫、なんてのもあるそうで…
さんざん脅されて、悪性だったらマージンを取りたいから指を1本取ってもいいかなんて聞かれたけど、この歳で悪性はあり得ないでしょ。
良性だったら指を取ったらものすごく後悔することになる。
良性だと信じて指は落とさず腫瘍だけ取ってもらう事にした。
ディアは心室中隔欠損症なんて持病も持ってるから麻酔をかけられるかどうかわからない。
ちょうど翌日は循環器の専門の先生が来る日だったので診てもらう事になり、火曜日には心エコーやら血液検査やら内臓のエコーやらいろんな検査をした。
心臓は良くも悪くもなってなく、変わりなし。
他はどこも悪いところはなく、麻酔をかけるのに問題はないとのこと。
20日(金)に手術をすることになった。

151118-5.jpg
月曜日のディアちん。


151118-2.jpg
今日のディアちん。
足を気にして舐めるから、包帯をグルグル巻きにしてます。
包帯さえしてればおりこうで、包帯を取ろうともしない。


で、今日はフレの目の再診で病院へ。
4日連続病院通い^^;
傷はまだ消えてなくなったわけではないけど、もうだいぶ良くなったらしい。
もうしばらく点眼は続けるんだけど、これにて通院は終了。

151118-1.jpg
今日のフレたん。

これで終わってくれるといいけど。
ジークとルシアには何事も起きませんように。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

練習会10回目 - 2015.11.12 Thu

昨日はガンドッグの練習会の10回目でした。
この頃は待ってる間もステディネスの練習ってことで、全員並んでるから写真を撮れません。
ガンドッグにはステディネスが一番大事です。
待ってる間は静かに落ち着いて待ってられないといけません。
そうしないと本当の狩猟だと鳥さん達に気付かれて逃げられちゃうもんね。

昨日は練習も気もそぞろ。
GEMINIママがニューフェイスのパピーちゃんを連れて来てくれたからみんな大騒ぎ(≧▽≦)
もうすぐ3ヶ月になるエルザちゃん、可愛すぎ!💖

151111-1.jpg


151111-2.jpg


151111-3.jpg


151111-4.jpg

早く一緒に練習できるようになるといいね♪


この日11月11日はココアの命日。
もう4年経ちました。
そんな日にココアの子供の銀仁が虹の橋を渡ったとの悲しいお知らせが届きました。
11歳だから仕方ないとは言え、寂しいね。
銀仁のお姉ちゃんのみやびやココアたちがみんなで出迎えてることでしょう。
ココアパピーズ1期生はすっかりお空組が増えちゃって、お空が賑やかになり過ぎ。
ゴージャスコートの銀ちゃんはちょっとトロくて可愛い仔だったね。
どうもありがとう!

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

オータムミーティング2015 - 2015.11.02 Mon

毎年恒例のイノセントベルの仔達が集まるオータムミーティングを開催しました。
お天気にも恵まれて、楽しい一日を過ごすことができました。
集まったのは9家族18人と13頭。
これだけの頭数で遊んでも喧嘩することなく仲良く遊べてみんなとってもいい仔(*^^*)
今年は全員の集合写真も犬だけで撮ることができたし、みんなの成長を見られて嬉しかったー♪
みんなの近況を聞いたり、大事にしてもらってる仔達を見てるととても幸せな気分になれます。
集まってくださった皆様、どうもありがとうございました(^^)

151101-1.jpg
犬だけで集合写真が撮れた!素晴らしい♪


151101-2.jpg
ココアパピーズ2期生のモニカとアンドレ。
9歳7ヶ月だけど、2頭ともとっても元気で3歳児や5歳児と同じように遊んでた。


151101-3.jpg
アンジーパピーズ1期生の左からディア、アーティ、キノット、リゼット。


151101-4.jpg
アンジーパピーズ2期生の左からルシア、あられ、レイ、ビート。
3歳になったら保護者なしでも写真撮れるようになったね(^o^)


みんなが遊んでる写真をどうぞ。

151101-5.jpg


151101-6.jpg


151101-7.jpg


151101-8.jpg


151101-9.jpg


151101-10.jpg


151101-11.jpg


モニカパパがとっても綺麗な写真を撮ってくれました。

151101-12.jpg
ルシア。


151101-13.jpg
左ディアで右がルシア。

また来年元気に集まりましょう(^^)/

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

BELLママ

Author:BELLママ
私にとっての初めてのフラットのベルは、フラットの素晴らしさを教えてくれたとても大切な子。
そのベルは天国に行ってしまい、次いでジェシーも天国に。
今はクロス、ローズ、ココア、アンジェラ、ジーク、ディア、フレイヤの7頭のフラットと暮らしています。


■□■メインサイト■□■
INNOCENT BELL

■□■以前の日記■□■
BELLママ日記

■□■SiegのBlog■□■
Sieg growth Diary

■□■BBS■□■
INNOCENT BELL BBS

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

Twitter

Twitter ブログパーツ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

おすすめサイト



NPO法人 (特定非営利活動法人)  日本動物遺伝病ネットワークのHP


FCRSJ(フラットコーテッドレトリーバーソサエティオブジャパン)のHP


フラットのレスキューのHP

ファミリーブログリンク

ブログリンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。