topimage

2015-03

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジーク7歳 - 2015.03.30 Mon

早いもので、ジークは今日7歳の誕生日を迎えました!
7歳と言えばもうシニア期に突入してしまう…なんて早いんだろう。
アンジーがいなくなってからは一番年上になってしまったものね。
口の周りは白くなってきたけど、心はまだガキんちょで甘ったれ坊主。
優しくてまじめでとってもいい仔で、パピーの頃からちっとも変わらなくてとっても可愛い♪
ショーが好きじゃないのも変わらずで…^^;
この頃今週末のショーに向けて練習してるんだけど、練習になるとピタッとシッポが下がる^^;
いつもは尻尾振ってるのにね~。

では、今日のジークをズラズラと…
まずは今日やっと咲き始めたランの桜。

150330-13.jpg


150330-1.jpg


150330-2.jpg


150330-3.jpg


150330-4.jpg


150330-5.jpg


150330-6.jpg


150330-7.jpg


150330-8.jpg


150330-9.jpg


150330-10.jpg


150330-11.jpg


150330-12.jpg

ジークにとってはもう暑いらしく、このところこうして毎日水遊び(*^^*)
少し前に痛めた肩はもうすっかり良くなった。
この1年も元気に楽しく過ごそうね♪

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

スポンサーサイト

ココアパピーズ2期生9歳 - 2015.03.20 Fri

今日はクロスとココアの子供達の9歳のお誕生日。
アンジーがお空に旅立ってから1ヶ月とちょっと。
アンジーとルーサーは9歳になれなかったけど、アンドレとモニカとナルーは元気に9歳を迎えてなにより。
お誕生日おめでとう!
元気に楽しくこの1年も過ごしてね(^^)

150320-1.jpg

1ヶ月以上経つといただいたほとんどのお花がもう枯れてきてしまったけど、また新たにいただいて華やか♪


9年前の誕生の日の写真。

150320-5.jpg

150320-6.jpg



生後1ヶ月の記念の写真。

150320-2.jpg

150320-3.jpg

150320-4.jpg

左からルーサー、アンジー、ナルー、アンドレ、モニカ。
モコモコで本当に可愛いパピーだったね。
ココアにもアンジーにも会いたいな~。
ちょっぴり切ないお誕生日だけど、アンドレとモニカとナルーはクロスのように元気に長生きしてね(^^)/

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

練習会4回目 - 2015.03.12 Thu

1月と2月はずっと雨に祟られて中止になってたガンドッグの練習会。
やっといいお天気に恵まれて昨日の11日はできた。
でも風が強くてものすごく寒かったー!
寒いくらいの方がワンズにはいいんだけどね。

久しぶりの練習なもんだから、ジークもフレイヤもそりゃー酷いもんでした^^;
他の参加者の皆さんに安心を与えられたんじゃ?てなもんですわ。
穴があったら入りたい状態だったけど、写真だとちゃんとやってる風に見えるのがすごい。

まずジーク。

150311-1.jpg

150311-4.jpg

150311-2.jpg

150311-3.jpg


お次にフレイヤ。

150311-5.jpg

150311-7.jpg

150311-6.jpg

150311-8.jpg


昨日は5ヶ月になったばかりのパピーのマノアちゃんが来たよ~!

150311-9.jpg
ついこの間までパピーだったもうすぐ1歳半のグーちゃんと。
パピーは可愛いね♪

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

Reserve Best In Show - 2015.03.09 Mon

世界で最大のドッグショーのクラフツで、ダブリンReserve Best In Showを獲得しました\(^o^)/
23000頭くらいのエントリー数だそうで、その中の2番!
素晴らしい快挙!

150309-1.jpg

YouTubeの動画画面を撮った写真なので汚くてすみません^^;
ダブリンは本当に綺麗なフラットです。
ファイナルの動画をご紹介するのでぜひ見てください(^^)



朝早くから興奮しすぎて疲れちゃった(笑)
さて、まじめに仕事しないと…
しばらく仕事に没頭します…

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

クラフツ2015 - 2015.03.06 Fri

追記あり↓

世界で最大のドッグショーであるクラフツが今イギリスで開催されている。
先週末にセシリアさん宅でDinoのパパダブリンのオーナーのアネッテさんと会って話をしてた時に、来週はクラフツに行くと言っていた。
頑張ってね!とか祈ってるね!と激励したのだけど。
そのダブリンがやってくれました!
BOBに続いてBIG(ベストイングループ)で、日曜日のファイナルに出場決定。
いやー、時差があるから昨夜は遅くまで友人とメッセンジャーで大騒ぎ。
BOBになったところで安心したら、今朝起きたらBIGだとの結果を見てびっくり。
鳥肌が立っちゃったよ、本当に嬉しい。

先週会った時はワチャワチャと動いてしまってなかなかスタックが決まらなくて、アネッテさんは地団太を踏んで「あ~、もう!!」なんて言ってたのに。
決める時は決めてくれる。
ずっと尻尾ブンブンでご機嫌さんなダブリンは本当に可愛い♪

先週のダブリンを少し紹介します。

150306-1.jpg

150306-2.jpg

150306-3.jpg

150306-4.jpg

150306-5.jpg

150306-6.jpg

YouTubeでグループ選もUPされてたので、それもご紹介。



こんなにたくさんの犬種の中で1番になるなんて!
ダブリンは5歳になったばかり。
まだまだ今後の活躍が楽しみ(^^)

ここから追記

ダブリンの父犬のデンバーの事を書くのを忘れました!
デンバーはベテランクラスで1st でした!
親子での快挙です。
ダブリンは生まれ故郷で錦を飾ることができました。
ダブリンはイギリスで生まれたのです。
父犬のデンバーはアネッテさんの繁殖でスウェーデンで生まれたのをイギリスに出した仔。
その子供をアネッテさんがスウェーデンに連れて行ったのです。
5年前にカルメンの子供を譲ってもらうことになってた時に、アネッテさんと頻繁にメールのやり取りをしていました。
その時にデンバーの話をよくしていました。
カルメンの子供達が死産だったあと、傷心のアネッテさんを慰めたのがまだパピーだったダブリンでした。
その時から私もダブリンの事が気になって、ずっと注目していました。
ダブリンはどんどんかっこよくなっていき、こうしてダブリンの子供を譲ってもらうことになるとはその頃には夢にも思ってなかったわけで…
ご縁とは本当に不思議なものです。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

スウェーデンへ - 2015.03.05 Thu

実はちょこっとスウェーデンに行ってきました。
ジークとフレイヤのお里で大大大好きなダブリンの子供が生まれることになり、譲ってもらうことになりました。
本当は女の子を譲ってもらうはずが予約が殺到してて女の子は無理になり、男の子を譲ってもらうことに。
でも我が家では男の子はジークで最後と決めてました。
誰かがヒートになるたびに預けなければいけなくて、それがすごくかわいそうで。
そこでco-ownerとして友人のGEMINIママに飼ってもらうことになりました。
GEMINIママがまだ小さいパピーのうちに会いたいと言うことで、スウェーデン行きの計画を立ててたけど、その頃はアンジーの世話を誰か他の人に任せるわけにはいかなくて私は行かないつもりでした。
でも、アンジーが亡くなり、2月にヒートが来る予定だったフレのヒートも来ず、急遽数日前に行くことを決めてチケットを買い慌ただしく出かけてきました。

行って本当によかった!
パピーのDinoは素晴らしいの一言!
ブリーダーのセシリアさんはDinoの父犬のダブリンのオーナーのアネッテさんや母犬のMoaのオーナーのレナさんやDinoの兄弟犬のオーナーのパウラさんやDinoのお祖父ちゃん犬Uno(Moaの父犬)やフレイヤの母犬のGretaの同胎犬Rebusのオーナーのアンさんを呼んでくれて、美味しいランチを振舞ってくれました。
Dinoの父母や親戚犬達に直に会って気質などもよくわかって安心しました。
みんなとっても穏やかでいい仔。
Black Mica'sのリンダさんとセシリアさんは気質をとても大事にブリーディングしています。
私も気質はとても大事だと思っているからその点は信頼していて大丈夫だと思ったけど、実際に会って確認できたのは本当によかったです。

150305-13.jpg

では、パピーDinoの写真を少し。
ちょうど3ヶ月になったばかりです。

150305-4.jpg

150305-3.jpg

150305-5.jpg

150305-7.jpg

150305-6.jpg


父犬Dublin

150305-8.jpg

150305-9.jpg


母犬Moa

150305-10.jpg
産後でコートが抜けちゃったけど、とても綺麗な仔。


Moaの父犬Uno

150305-11.jpg

150305-12.jpg
ワールドウィナーのタイトルを持つUno。
とってもゴージャス。


Dublinのオーナーのアネッテさんの犬Carmen。
大好きなCarmenにやっと会えた。
5年くらい前だったか、Carmenの子供を譲ってもらうことになっていた。
でも、そのパピーがダメになったからフレイヤと出会えた。
フレイヤと出会えたからDinoとも出会えた。
ご縁って不思議。

150305-1.jpg

150305-2.jpg
とても10歳には見えない。
若々しくて綺麗。

日本の検疫制度が変わったので、Dinoが来日するのは秋頃の予定。
とっても楽しみ!

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

BELLママ

Author:BELLママ
私にとっての初めてのフラットのベルは、フラットの素晴らしさを教えてくれたとても大切な子。
そのベルは天国に行ってしまい、次いでジェシーも天国に。
今はクロス、ローズ、ココア、アンジェラ、ジーク、ディア、フレイヤの7頭のフラットと暮らしています。


■□■メインサイト■□■
INNOCENT BELL

■□■以前の日記■□■
BELLママ日記

■□■SiegのBlog■□■
Sieg growth Diary

■□■BBS■□■
INNOCENT BELL BBS

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

Twitter

Twitter ブログパーツ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

おすすめサイト



NPO法人 (特定非営利活動法人)  日本動物遺伝病ネットワークのHP


FCRSJ(フラットコーテッドレトリーバーソサエティオブジャパン)のHP


フラットのレスキューのHP

ファミリーブログリンク

ブログリンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。