topimage

2014-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山中湖2Dayショー - 2014.08.26 Tue

先週末は山中湖でショーがあり、久しぶりに行ってきた。
ブリーダーズコンペもあり、久しぶりにディアも出すことにしたので、4頭連れて行った。
4頭シャンプーして泊りなのでその準備とで出かける前からぐったり疲労困憊…
金曜の夜に出発して、道の駅で仮眠を取って現地入りした。

23日(土)は熱海愛犬クラブ展にフレイヤを出陳。
フラットは♂B1、YA1、A2、CH5 ♀YA1、A3 合計13頭のエントリー。
ジャッジはカナダのシェリル・マイヤーズ・エガートン女史。
フレイヤは残念賞だったけど、ジークの子供のハルとサラがオスメス揃ってウィナーズでカードゲット。
ハルはデビュー戦だったのにすごいね、おめでとう!

クラブ展の後、ブリーダーズコンペがあってジャスティスとディアとルシアの3頭で参加した。
スウェーデンや先日行ったヘルシンキでのショーではブリーダー戦がいつもあってかっこいいな~と思って見ていた。
日本でもこんなのがあれば参加してみたいと思ってたから嬉しかった(^^)
参加賞をいただいただけだったけど、とっても楽しかった♪

140824-15.jpg

140824-16.jpg


24日(日)の御殿場第8グループドッグクラブ展はフラットは単独システム。
毎年単独になり、フラットのお祭りと言われているとても楽しいショーだ。
♂B1、P1、自P1、YA1、A3、自J1、自YA1、CH12 ♀YA3、A4、自J1、自A2、CH9 合計40頭のエントリー。
ジャッジはメキシコのリカルド・サルダーニャ・ソロルサノ氏。

フレイヤはアダルトクラス1席の後、ウィナーズビッチになり4枚目のカードを獲得し、めでたくチャンピオン完成となった。

140824-12.jpg

140824-13.jpg

前日のクラブ展はオナハンだったのだけど、この日はプロハンにお願いした。
サルダーニャ氏は10年くらい前の単独展でもジャッジをした方で、その時はココアがアダルトクラスから勝ち上がり、AOMをいただいた。
5年前の単独展でもジャッジをされて、その時はアンジーがAOMをいただいた。

そのココアの孫でアンジーの子供のジャスティスが今回はAOM!

140824-3.jpg
ジャス、おめでとう!\(^o^)/


ジークの子供のチャックはリザーブウィナーズドッグでカードゲット。

140824-1.jpg
チャック、おめでとう!


ジークとルシアは残念賞でした。

140824-2.jpg
ジーク。


140824-7.jpg

140824-8.jpg

140824-9.jpg

140824-14.jpg
ルシアはオナハン。
今はコートが抜けてスッテンテン。

フレの写真はいっぱいあります~。

140824-4.jpg

140824-5.jpg

140824-6.jpg

140824-10.jpg


140824-11.jpg


午後は御殿場愛犬クラブ展にフレイヤを出陳。
♂B1、YA2、A1、CH4 ♀YA1、A3、CH2 合計14頭のエントリーでジャッジは髙橋宏美女史。
フレたんあえなく撃沈。

たくさんの友達に会えてとても楽しい1日を過ごした。
でも、この日の帰りはものすごい渋滞で家に帰り着くのに6時間かかった。
翌日の月曜日はぐったり疲れちゃって何もできず…
今日火曜日もまだ疲れが抜けず英会話のレッスンをサボってダラダラ過ごした。
最近疲れると体調が悪くなる。
今はだいぶ回復したけど…
もう2~3日ゆっくり過ごして回復させたいと思います。
ご一緒した皆様もお疲れさまでした!

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

スポンサーサイト

怒涛の盆休み - 2014.08.19 Tue

旅行疲れが抜けないうちに盆休みに突入。
14日はさーやとさーやの彼氏も一緒に鵜原海岸に行った。
雨予報だったから海水浴客は少ないんじゃ?の予想は外れ、大混雑。
ワンズのリードを離すことができなかったけど、私以外は水着だったから交代で深いところに連れて行って泳がせてくれた。

140819-1.jpg
こっち側はサーフエリアなので(いつの間にそんなのができたんだ?)、人もいないけど犬も入っちゃダメ。


140819-2.jpg
アンジーとレオ君。
アンジーは片目が見えないし、方向を見失って沖の方に泳いでいったら嫌だな~と思ってライジャケ着用。
リードを離さなかったから必要なかったけどね。

15日はランの芝刈り。
しばらくしてなかったからスッキリ~。

140819-3.jpg
かしまし三人娘。
この写真の後ろに写ってる一番右の木はずいぶん古い木。
旅行から帰ってきた時にこの木の周りに蜂がいっぱい飛び回ってるのに気が付いた。
ディアが蜂と戦ってどうやら刺された模様。
かなり挙動不審な動きをしばらくしていた。
危ないので業者に頼んで駆除してもらった。
なんと、スズメバチだった(>_<)
木の中が空洞になっててそこにかなり大きな巣を作ってたらしい。
コワイ~(´Д`)


16日はたくまが彼女と一緒に帰省して、さーやと彼氏も一緒にランでバーベキュー。

140819-4.jpg

140819-5.jpg
酔っぱらい3人男どもとサッカーして遊んであげるけなげなワンズ。
いっぱい遊んだし、アンジーは美味しいものたくさんゲットしたしワンズは大満足。

と、こんな感じで怒涛の盆休みを過ごしたのでした。
今回はこーきは教習所の合宿に参加中で帰ってこられず。
お正月もだったけど、いつの間にか子供達が帰省してくるのを迎える側になってしまった。
旅行疲れも取れないうちに盛りだくさんのお盆休みで更に疲れちゃったわー。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

ヘルシンキ2日目 レトリーバーショー - 2014.08.12 Tue

ヘルシンキへの4泊6日の弾丸ツアーに無事に行って戻ってきました(^^)v
さすがに疲れてぐったり。
アンジーが元気に迎えてくれたのが嬉しかったなー。
いつもはクールなアンジーがヒーヒー言いながら全身で喜んでた(´▽`)
昨日帰ってからすぐに他の4頭も迎えに行ったけど、みんな元気!

さて、6日の朝家を出て、ヘルシンキに到着したのはその日のうちの現地時間で夜7時頃だったかな。
ヘルシンキのヴァンター空港で待てど暮らせどスーツケースが出てこない…
まさかの初めてのロストバゲージだったけど、翌日の朝にはホテルに届けられてホッと一安心。
で、7日はヴァンター地区にあるスポーツ公園でのレトリーバースペシャリティショーの見学のためにバスに乗って行った。

フラットの出陳は152頭で、ブリーダークラスは8組、プロジェニークラスは3組の出陳。
朝10時から夕方6時くらいまでだったかなぁ、ヨーロッパのショーは1頭1頭時間をかけてゆっくり審査してもらえるからかなり時間がかかる。

140807-1.jpg
パピーのBOBはジークの同胎のHimlaの子供のSvea。
左がリンダさんとSvea。おめでとう!


140807-13.jpg
BOBはジークの同胎のToby!
右がリンダさんとToby。おめでとう!
左のBOSはヘレさんとKenya。
とーっても綺麗な仔だった。
そうそう、ジャッジは6年前のストックホルムでワールドドッグショーの時のレトリーバーショーだったと思うけど、そこでもジャッジをしてた同じ方だった。


140807-3.jpg
Toby


140807-4.jpg
Toby


140807-5.jpg
オスのCHクラスの1~3席。


140807-6.jpg
Toby


140807-10.jpg
フレイヤの同胎のVincent。


140807-11.jpg
フレイヤの母の同胎のUnoとレナさん。
UnoはSuneの子供だから、ルシアの異母兄弟でもある。

ブリーダークラスや子孫のクラスまで見て、リンダさん達にまた明日ね!とあいさつして帰った。
湿度が低くてカラッとしていて日陰にいれば涼しいんだけど、ずっとリングサイドに座り込んで見てたからかなり暑かった。
日差しがきつくてこんがりと日焼けして腕や首が真っ黒け~。

ヘルシンキの駅前に戻ったのは夕方7時頃だったかな?
まだまだ明るい。
10時頃になるとやっと薄暗くなる。


140807-8.jpg
駅前広場のアンデルセン像と後ろの建物は国立劇場。
ヘルシンキの建物はとても古くて素敵。
古い建物を修復しながら大事に使っているようで、あちこちで修復工事中の建物が目についた。


140807-7.jpg
この日の夕食はトナカイの肉のスモークのサラダ。
Geminiママは苦手だったようだけど、私は美味しくいただいた。

140807-9.jpg
500グラムのスペアリブ。
一人では無理でしょってことでGeminiママとシェアしたけどお腹いっぱい!
ビールもすっごく大きなグラスに入っていて飲み切れず。
食べ物、飲み物は何でも量が多い。

部屋に戻ったらシャワーを浴びてバタンキュー。
いよいよ翌日はワールドドッグショーだ!

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

無事到着 - 2014.08.07 Thu


昨夜無事にヘルシンキのホテルに到着してます。
が、まさかのロストバゲッジ…
スーツケースがまだ届きません(^o^;)
着替えも化粧品も何もかもない!
スマホのバッテリーもなぜか空っぽで写真も撮れないし何もできず。

こっちは涼しくて快適です♪
昨夜は疲れきってすぐ寝ちゃったけど、何回も目が覚めちゃってゆっくり眠れないー。
今日はレトリーバーショーに行ってきます♪
その前に荷物が届くんだろうか!? 不安…

いざ、ヘルシンキへ - 2014.08.05 Tue

いよいよ明日はフィンランドのヘルシンキへ出発!
ワールドドッグショーは世界で2番目に大きいショーと言われていて、毎年おもにヨーロッパ各地で開催される。
6年前にジークを迎えに行った時はちょうどスウェーデンのストックホルムで開催されて観戦することができた。
あの時はレトリーバーショーとレトリーバーとスパニエルのスペシャリティーショーとワールドドッグショーと3日間観戦し、各日共に300~400頭くらいのフラットの出陳があった。
今回はワールドドッグショーの前日にレトリーバーショーがあり、2日間の観戦。
ワールドドッグショーは全体で2万頭ちょっとの出陳があり、フラットは177頭のエントリー。
結果などもすぐUPされるはず。
ホームページはこちら
楽しみ~♪

今日はジークとディアとフレイヤとルシアを預けに行き、家にはアンジーとキキしかいなくてがらーん…
もうすでに寂しい…(/_;)

140805-1.jpg
左からジーク、ルシア、ディア、フレイヤ。
ジークとディアはトレーナーさんちに、フレイヤとルシアはボニんちのinu-houseさんに預かってもらった。


140805-2.jpg
アンジー1頭だけだとボールゲットできるからご機嫌。
片方と正面が見えないとボールをすぐに見失っちゃう。
みんなと一緒だともうゲットできなくなってたから、今日はとっても嬉しそうに遊んだ。
これからもアンジー1頭だけと遊んであげる時間を作った方がいいかも。


140805-3.jpg
キキに邪魔されながらもなんとかパッキング終了。
では、行ってきまーす(^o^)/

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

スウェーデンからのお客様 - 2014.08.01 Fri

フレイヤの同胎姉妹のスベアの飼い主さんの家族が親戚の家族と一緒に日本に旅行に来てるんだけど、そのお客様が今日我が家に来てくれた。
その親戚の中の一人がスウェーデン在住の日本人で、その方から電話をもらって事前打ち合わせをして全員の7人でやってくると聞いていて大慌て。
でも実際に来たのは3人で拍子抜け。
その日本人の人も一緒に来ると思ってたから言葉の心配はいらないと思ってたんだけど、急遽英語で応対することになり冷や汗かきまくり。
でもなんとか話が通じてスベアの話やスウェーデンの話をたくさん聞けてとても楽しいひと時を過ごした。

140801-1.jpg

140801-2.jpg

フレとスベアはとってもよく似てるそう。
写真や動画を見せてもらったけど、本当によく似てる。
性格も似てるようで、やはりペロペロ魔で飛びつき魔らしく、いつでも尻尾ブンブンのハッピーガールだそう。
スベアはアジリティーとフリースタイルをやっていて、ショーにも時々出てる。
訓練性能が高くて賢くて、トリックを覚えるのが得意だそうだ。
アジリティーは先日初めて公式の大会に出て、90頭中6位になったらしい。
上位はやはりスウェーデンでもボーダーコリーが占めるらしい。
そんな中で6位は素晴らしい!
姉妹の活躍の話を直に聞けて本当に楽しかった。
ヘルシンキで開催されるワールドドッグショーに行きたかった(出したかった)そうだけど、日本から帰って日があまりないから今回は諦めたらしい。

そのヘルシンキで開催されるワールドドッグショーを見に来週渡欧します。
たくさんの素晴らしいフラットたちを見ることができるのも楽しみだけど、リンダさんやセシリアさんや他のスウェーデンの友達たちにも会えるのもとっても楽しみ!
本当はフレイヤを出すつもりでいたのだけど、いろいろとあって出すのは断念した。
心配性のリンダさんがロングフライトの往復はフレイヤがかわいそうと言うのでね。
ま、確かにそうだな~と思いやめることにした。
フレを譲り受けた3年前からヘルシンキのワールドドッグショーに出すことが夢だったんだけど、仕方ない。
でも、見学だけでもとっても楽しみ。
楽しんできます♪

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

BELLママ

Author:BELLママ
私にとっての初めてのフラットのベルは、フラットの素晴らしさを教えてくれたとても大切な子。
そのベルは天国に行ってしまい、次いでジェシーも天国に。
今はクロス、ローズ、ココア、アンジェラ、ジーク、ディア、フレイヤの7頭のフラットと暮らしています。


■□■メインサイト■□■
INNOCENT BELL

■□■以前の日記■□■
BELLママ日記

■□■SiegのBlog■□■
Sieg growth Diary

■□■BBS■□■
INNOCENT BELL BBS

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

Twitter

Twitter ブログパーツ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

おすすめサイト



NPO法人 (特定非営利活動法人)  日本動物遺伝病ネットワークのHP


FCRSJ(フラットコーテッドレトリーバーソサエティオブジャパン)のHP


フラットのレスキューのHP

ファミリーブログリンク

ブログリンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。