topimage

2014-06

ベルパピーズ14歳 - 2014.06.29 Sun

昨日6月28日はベルの子供達の14歳のお誕生日だった。
残念ながらクロスは14歳を目前にお空組となってしまったけど。
ナナ丸が10歳で、チャチャ丸が11歳で、ローズは13歳直前でみやびは13歳半で、すでに6頭中5頭はお空組。
無事に14歳を迎えられたのはセリだけ。
少し前に散歩途中に我が家に寄ってくれたセリはまだまだ元気!
足腰がだいぶ弱ったとは言ってるけど、ヨタヨタしないでちゃんと歩けるしまだ走れるそう。
セリ、お誕生日おめでとう!
写真を撮っておけばよかったのに、うっかりしちゃった。

130628-8.jpg
左からクロス、チャチャ丸、セリ、みやび、ナナ丸、ローズ。
14年前はまだデジカメではなくてフィルムカメラの時代。
懐かしいね。


140629-2.jpg
これはクロスとローズ。
本当に懐かしい。

昨日は私の誕生日でもあったので、家族がお祝いしてくれた。

140629-1.jpg

クロスとローズも一緒にお祝いできなくなったのはちょっと寂しいけど…
昨日はさーやの彼氏も来てお祝いしてくれた。
もう誕生日は嬉しくないお年頃だけど、お祝いしてくれるのは嬉しいものです(^^)

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

キジバト営巣 - 2014.06.25 Wed

最近ランでよくキジバトを見るな~って思っていた。
電線にとまってたりフェンスにとまってたり。
一昨日は枯草のようなものを咥えて藤の木の中に入って行ったから、もしや!?と思い覗いてみると…
藤棚の上に巣を作ってたヽ(*´∀`)ノ
それからランに行く度に覗くけど、いつも1羽は巣の中にいるから卵を抱いてるのかも。

140625-1.jpg
今朝の様子。


140624-1.jpg
昨日の朝の様子。
昨日は後ろ向いてた。


140624-2.jpg
もう1羽のキジバトがどこからか飛んで帰ってきた。


140624-3.jpg
帰ってきたキジバト(右)と、巣の中にいるもう1羽(尻尾しか見えないね)。
どっちがオスでどっちがメスなのか全くわかんない。
キジバトの生態は全然知らなかったからちょっと調べてみたら、抱卵日数は15-6日で、孵ってから15日目くらいに巣立ちするらしい。
卵は2個でオスとメスが生まれるらしい。
無事に雛が孵って巣立ってくれるといいな。
とっても楽しみ♪

せっかくカメラを持って行ったから、ワンズも撮ってみた。
みんなとっても元気。

140624-8.jpg
アンジーは毛がモサモサになってきた。
ホワ毛がいっぱいでだいぶ抜いたんだけど、全部は抜けきれない。


140624-4.jpg
ジーク。


140624-5.jpg
いっぱいボール遊びして大満足のディア。


140624-14.jpg
フレイヤ。


140624-6.jpg
こちらもボール遊び後、大満足のルシア。


140624-7.jpg
ボール遊びした後はいつもコレ・・・
わかったよ、ジーク、プラ船プール出すからちょっと待って!
で、みんなでとっかえひっかえプールに出たり入ったりして体を冷やして一休みした後は、また大運動会。


140624-9.jpg
ディアを追いかけるフレ。


140624-10.jpg
フレを追いかけるルシア。


140624-11.jpg
ジークとルシアのひっぱりっこ。


140624-12.jpg
左の浮いてるのはフレで、真ん中ディアで右はジーク、かな?


140624-13.jpg
左からフレ、ジーク、ディア、だと思う。
みんな本当に楽しそうに毎日飽きもせずよく遊ぶね(^^)

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

コンパニオンドッグクラブ展 - 2014.06.22 Sun

久しぶりに東京サマーランドでのクラブ展に行ってきた。
サマーランドではよくショーが開催されるので何度も行ってるんだけど、今回行ってびっくり。
屋根ができてた!
今日は雨だったんだけど、リングも駐車場も全部屋根付きなので助かった。

フラットは♂YA1、CH2 ♀J1、A2、CH1 合計7頭。
メスはクラス3頭揃ってたのに、フレイヤ残念賞でした…
ハンドリングしながら「こんなんじゃダメじゃん!ヘタクソ!」って自分で自分にダメ出ししてた^^;
フレたんどんよりになっちゃうし。
もう自分でハンドリングするの嫌になった^^;

ジャスはBOBからグループ2ndと頑張りました!
ジャス、おめでとうヽ(^o^)丿

140622-1.jpg


140622-2.jpg


140622-3.jpg
なぜかカメラ目線(≧▽≦)


140622-4.jpg

4歳になってかなり充実してきて綺麗♪


フレの写真をいただいたのでちょこっと紹介。

140622-5.jpg


140622-6.jpg


140622-7.jpg
ドナドナだぁ~(´Д`)
ちょっとワタクシ今日は自分のダメさ加減にかなり落ち込みまして、次回はプロハンにお願いすることにしました。
その方が自分で写真撮れるしね。
フレたん、頑張れ~!

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

1週間 - 2014.06.20 Fri

クロスが逝ってから1週間…早い。
1週間前はクロスがまだいたわけで、その後1週間何をしてたんだろう。
気が抜けて脱力状態で疲れがどーっと出て、体調が悪かったりしてぼけーっと過ごしてたような。
クロスは今は小さなお骨になってたくさんのお花に囲まれて鎮座してる。
リビングがお花の香りでいい匂い。
綺麗なお花に癒されてます。
クロスの世話をする代わりにお花の世話をして、クロスに水を飲ませる代わりにお花に水をやってという毎日。
お花は本当にいいですね、心を癒してくれる。
皆さま、ありがとうございました。

140620-1.jpg

140620-2.jpg
この薔薇がとっても気に入って、なんていう名前なのか贈ってくださった人に調べてもらった。
ラストナイトオンアースという薔薇だとわかったんだけど、探してみてもどうやら苗を手に入れるのは難しそう。
育ててみたかったんだけどな~。


140620-3.jpg
元気が出るひまわり。


140620-5.jpg
芍薬は薔薇と似てる。素敵♪


140620-6.jpg
もう1枚芍薬。


140620-7.jpg
トルコキキョウかな。


140620-4.jpg
これはカサブランカ?


140620-8.jpg
白いユリも清楚で綺麗。

この1週間、これで一つの時代が終わったな~としみじみとした気分で過ごしてた。
1996年4月生まれのベルを最初のフラットとして迎えて、1999年5月生まれのジェシーを2頭目として迎えた。
2000年6月にベルの子供のクロスとローズが加わり、2001年8月生まれのココアが5頭目として加わった。
2005年4月にベルが亡くなるまでこの5頭との生活が続いた。
まだ子供達も小さかったし、この5頭とはいろんなところに出かけて、楽しい思い出がたくさんある。
この5頭がみんないなくなってしまった・・・

140620-9.jpg
2004年9月 森の中のヘリポートで 左からジェシー、ローズ、クロス、ベル、ココア。


140620-10.jpg
2004年9月 鵜原海岸で 左からクロス、ローズ、ココア、ベル、ジェシー。


140620-11.jpg
2004年11月 近所の原っぱで 左からジェシー、クロス、ココア、ベル、ローズ。


140620-12.jpg
2005年1月 たかつえスキー場で 左からココア、ジェシー、ローズ、ベル、クロス。


140620-13.jpg
2005年4月 平和公園で 左からローズ、ジェシー、ベル、クロス、ココア。

みんなまた天国で一緒に楽しく遊んでるのかな(´▽`)

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

ココアパピーズ1期生祝10歳 - 2014.06.17 Tue

ココアパピーズ1期生、10歳になりました(^o^)
影丸、リコッタ、銀仁、ジェスティー、エマ、ラアサ、夏海、あげは、そして天国のジャスミン、みんな10歳のお誕生日おめでとう!
みんな元気に年を重ねてるようで嬉しい限りだけど、残念なお知らせも。
ラアサが悪性組織球腫と骨肉腫を併発したとお知らせがありました。
今は元気にしてるようだけど…
穏やかな時間がゆっくりと流れますように。

みんな、10歳のこの1年も元気に楽しく過ごしてね(^^)

100626cocoapuppies1.jpg

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

クロス永眠 - 2014.06.14 Sat

昨日の13日の金曜日の夜11時半頃、クロスは私の腕の中で静かに息を引き取りました。
苦しむことなくとても安らかな最期でした。
14歳の誕生日には半月ほど足りなかったけど、大往生です。
よく頑張ったねと褒めてやりたい。
1ヶ月ほど前に体調を崩してから介護生活になってしまい、最初の頃は重いクロスを運ぶのが大変で体が参ってしまいそうだったけど、最近は要領がわかってきてまだまだ頑張れるぞ!と思っていたところだったのに。
最期まで甘ったれで寂しがり屋のクロスらしく生き抜いて、ここまで手を掛けさせてくれてありがとうと言う気持ちでいっぱいです。
14年間はとっても長くて楽しかった思い出がたくさん。
長い間傍にいてくれてありがとう。

140614-1.jpg
2002年のアジアインターで。
1歳9か月でチャンピオン完成しました。


140614-2.jpg
13歳の誕生日の日。

若い頃の写真をあれこれと。
若いと言っても7~8歳の頃。

140614-3.jpg


140614-4.jpg


140614-5.jpg


140614-6.jpg


140614-7.jpg


140614-8.jpg


140614-9.jpg

クロスは初めてのブリーディングで生まれてきた仔で、本当は残すつもりではなかったんだけど残ってしまった仔。
黒オスと呼んでいて(あと2頭のオスはレバーだった)、それがクロオス→クロース→クロスと定着してしまったという、なんともいい加減な名付で始まったクロスの犬生。
残ってくれてよかった。
うちの仔になってくれてありがとう。
大好きだよ。
天国にはベルやジェシーやココアやローズが待ち構えていることでしょう。
もう再開してまたみんな一緒に遊んでいるかな。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

頑張るクロス - 2014.06.13 Fri

この前の日記でご飯をほとんど食べないと書いたけど、その後はお肉だけは食べていた。
けど、一昨日の夜からお肉も受け付けなくなり、何も食べなくなった。
お水だけはよく飲むけど、今日はもううまく飲めなくなってきた。
体を起こしてあげて自力で飲ませようとしても舌がうまく動かせない様子。
霧吹きで口の中に水をふきかけてあげた方が飲み込みやすいようで、霧吹きを口元に持って行くとガブガブと噛みついて要求する。
夜中も隣で一緒に寝て何度も霧吹きでシューシュー。
私も寝たままで手を伸ばせばいいのでこの方が楽。

ランには行きたがるから連れて行く。
ハニカムマットでは持ち上げるのが大変で、後ろ足用の補助ハーネスをつけて補助ベストと一緒に持ち上げて運ぶ方が私にはやりやすい。
雨が降っても土砂降りでも連れて行く。
車中待機でもそれで満足らしい。
家に一人ぼっちで置いてかれるのは嫌なんだよね。
一度土砂降りの時に置いて行ったら、ヒャンヒャンとずっと鳴いていてかわいそうなことをした…とものすごく後悔した。
それから何があっても連れて行く。

一昨日の夜から時々息使いが荒くなり、いつ逝ってもおかしくない状態なんだけど驚異的な体力の持ち主なのか、心肺機能がよっぽど強いのかよく頑張ってる。
昨日も今日も目を離せない。
静かに眠ってる時は息してないんじゃないかとドキッとする。

140613-1.jpg
今朝の様子。
プールに浸かってるのはアンジーとルシア。
お尻は確かジークだった。


140613-2.jpg

140613-3.jpg
今日の夕方。
プールに浸かってるのはジーク。

日陰にサークルを出してその中で静かに寝て待ってる。

かなり痩せ細って目は落ちくぼんで悲惨な姿なので、クロスの可愛いおてての写真だけどうぞ。

140613-4.jpg


どうか苦しむことなく穏やかに過ごせますように…

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

フィラリア検査 - 2014.06.05 Thu

3人娘のディアとフレとルシアを連れてフィラリア検査に行ってきた。
アンジーとジークは先週連れて行き、クロスはお腹を壊したときに血液検査もしたので今回はパス。
全員フィラリア陰性で特に問題もなし。
体重はアンジー28.3kg、ジーク36.5kgで先週は2頭ともちょうどいいなと思ったのだけど。
今日はディア28.0kg、フレイヤ29.4kg、ルシア29.4kg・・・ 
3頭ともすごい増えてる、特にフレとルシアがヤバい^^;
このところクロスがご飯をあんまり食べなくて、残りを3人娘が食べるのを黙認してたからなぁ。
もうそれはやめなきゃ、残したら捨てないとね。

クロスの今の状態を先生に話して相談して、ステロイドを処方してもらった。
これで少しは食欲が出るかも。
クロスはもう歩けないどころか立っていられなくなってしまった。
補助ベストだと後ろ足を使えない場合うまく運べない。
お友達がハニカムマットを送ってくれたので、ランに連れて行く時にはこれで運ぶことにした。
これだと一旦抱き上げれば運ぶのは楽だけど、立ち上がるのは結構大変。
マットに乗せるのもちょっと大変。
クロスはもう自分では体を動かせないし、後ろ足をたたんで伏せの状態ができないからマットに乗せて持ち上げるまでかなりもたもたして時間がかかっちゃう。
慣れればうまくできるようになるかな~。
でも、補助ベストだけで階段を下りたり上ったりはもう限界だったから、助かる!

140605-1.jpg
一日中寝てばかり。
これを寝たきりと呼ぶのだろうな…
とても静かに寝てるから、息をしてるだろうか?といつもいつもお腹を見てしまう。


140605-2.jpg
昨年の6月にローズのお悔やみにいただいた胡蝶蘭が今年も咲いてくれた。
もうすぐローズが逝ってから1年。
13歳直前の6月15日に旅立った。
クロスとローズの誕生日は6月28日。
クロスは14歳になれるのかな。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

プラ船プール開き - 2014.06.01 Sun

6月になりましたねー。
今日は、というか昨日も一昨日も暑い…
昨日はプラ船プール開き。
ワンズは大喜びで毎日朝も夕方も水遊び。
こう暑くちゃ水に浸からなくちゃやってらんないね。

140531-1.jpg

140531-2.jpg

140531-3.jpg

140531-4.jpg

140531-5.jpg

水に浸かって冷やすとみんな元気復活してまた遊び始める。

140531-6.jpg
ベンチの下に隠れてるのはディアで、出てこーいと待ってるのはジーク。
手前のフレの耳を噛んでるのはルシたん( ´艸`)

140531-7.jpg
う~ん、先頭からジーク、フレ、ルシア、ディアかなぁ?


140531-8.jpg
暑くても元気!
これは5頭写ってるけどどれが誰だかどうなってるんだか?
一番手前はルシアで右奥がアンジーなのはわかるけど。
走り回って暑くなるとまた水に浸かって冷やして… エンドレスで遊んでる^^;

クロスはほとんど歩けなくなっちゃった。
立ってるのもやっとで、すぐ倒れちゃう。
後ろ足にもう力が入らなくて、まっすぐ伸ばした状態のまま前に出てきて尻もちをついてしまう。
それでもランには行きたがるから、毎回連れて行ってる。

140531-9.jpg

140531-10.jpg

みんなが走り回ってる時は踏んづけられそうで危ないので、サークルの中で寝かせてる。
木陰だと風が通って涼しくて気持ちがいい。
こうしておとなしく寝て待ってる。

補助なしでは歩けないし立ってられないからか、ウンピとチッチのコントロールができなくなってきた。
いつでもどこでもジャージャー、ポロリンと出てしまう。
家にいる時は紙おむつを使い始めた。
履かせるタイプではなくて成人の男性用をオチンチンのところに当てがって子供用のサスペンダーで留めるといい感じ。
いつでもどこでもジャージャーは困ってしまったけど、でも、出してくれるのはありがたいこと。
ベルが寝たきりになった時、なかなかおしっこをしてくれなくてほとほと困ったから。
男の子は寝たままの体制でもしてくれるし処理しやすいから助かる。

食欲はあるんだけど、食べる量がめっきり少なくなった。
完食はしないで残しちゃう。
クロスにだけ特別なトッピングをしているから、それでなんとか食べてる感じ。
それだけ食べればあとのフードはもういいやって感じ^^;
今は1日のほとんどの時間を穏やかに寝て過ごしてます。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

BELLママ

Author:BELLママ
私にとっての初めてのフラットのベルは、フラットの素晴らしさを教えてくれたとても大切な子。
そのベルは天国に行ってしまい、次いでジェシーも天国に。
今はクロス、ローズ、ココア、アンジェラ、ジーク、ディア、フレイヤの7頭のフラットと暮らしています。


■□■メインサイト■□■
INNOCENT BELL

■□■以前の日記■□■
BELLママ日記

■□■SiegのBlog■□■
Sieg growth Diary

■□■BBS■□■
INNOCENT BELL BBS

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

Twitter

Twitter ブログパーツ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

おすすめサイト



NPO法人 (特定非営利活動法人)  日本動物遺伝病ネットワークのHP


FCRSJ(フラットコーテッドレトリーバーソサエティオブジャパン)のHP


フラットのレスキューのHP

ファミリーブログリンク

ブログリンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード