FC2ブログ
topimage

2012-08

ローズ結局手術 - 2012.08.17 Fri

バリウムを飲んでから二日後の昨日、まだブツは出ず。
病院に連れて行って相談してみたけど、不完全閉塞なので今すぐどうにかなる危険性はないとのこと。
ご飯を食べないので、強制給餌を試してみた。
これで押し出してくれるといいんだけど。
それでも出ないなら、もう明日は手術しましょうと言うことになった。

そして今朝、ローズは頑張って踏ん張るものの柔らかい小さいウンピしか出ない。
踏ん張りながらコロンと転がってしまった。
立ち上がってもヨロヨロとよろけてまた転ぶ。
その姿を見て、もう体力の限界だと感じた。
日曜日の夜食べたものを全部吐いてしまってからまともに食べてない。
月曜日から食べてなくて今日はもう金曜日。
手術をすることに決めた。

詰まっていたものはおもちゃの破片。
おもちゃだけはないだろうと思ってたのに。
ローズはもうおもちゃには興味がないから。
それに、このおもちゃをもらってきてよーく触って見てみたけどまったく見覚えがない^^;
最近の物ではないな~。
何年も胃の中にあったって事もありえるそうだ。

120817-1.jpg
病院にもらった写真。
コングのようにわりと硬い。
こんなもの見た記憶がない・・・

開腹することになったので、脾臓も摘出した。
いつもエコーで確認していたできものは、見た感じ悪性ではなさそうな感じらしい。
が、エコーでは見えないところのそのできものの裏側にもできものがあって、そっちは悪性っぽい感じがするらしい。
病理の結果を待たないとなんとも言えないけど。
それが悪性の血管肉腫だとしても、破裂した痕はないらしい。
破裂する前に摘出できたから、悪性だとしても転移してないかもしれない。
かもしれない、ばかりでしょうがないけど、今回の手術はよかったのだと思うことにした。
12歳の高齢で臨んだ手術だったけど、ひょんなことで胃から腸に出てしまった異物のお陰で破裂する前の血管肉腫(かもしれない物)を摘出することができたと思えば。

あとは順調に回復して1日も早く退院できますように。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

BELLママ

Author:BELLママ
フラットコーテッドレトリーバーのブリーダーのBELLママのブログです。

■□■メインサイト■□■
INNOCENT BELL KENNEL

■□■SiegのBlog■□■
Sieg growth Diary


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

おすすめサイト



NPO法人 (特定非営利活動法人)  日本動物遺伝病ネットワークのHP


FCRSJ(フラットコーテッドレトリーバーソサエティオブジャパン)のHP


フラットのレスキューのHP

ファミリーブログリンク

ブログリンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード