topimage

2012-08

ローズの病理結果 - 2012.08.28 Tue

ローズは昨日抜糸してもらい、すっきり。
病理検査の結果は今日出た。
脾臓にあった二つの腫瘍のうち、一つは過形成で良性の物。
もう一つは悪性抹消神経鞘腫瘍だった。

悪性抹消神経鞘腫瘍なんて聞いたことがない。
とても珍しいらしい。
悪性腫瘍なので癌だ。
これは四肢や脊椎などにできることが多いらしい。
脾臓原発であることは考えにくいので、どこかに原発があってそれが転移したのではないか、とのことだった。

数日前から突然左目の前に物や手があると過剰に反応するようになって気になっていた。
右は大丈夫なんだけど、私が右手で左側から頭を撫でようとするとビクッとしてよける。
もしかしたら視神経か脳に原発があるのかもしれない。
頭の中だとしたらMRIを撮らなきゃわからないし、わかったところでどうしようもないだろう。

てっきり脾臓原発の血管肉腫だと思い込んでいた。
破裂する前に摘出したから、おそらく転移もないだろうと思っていた。
そう思っていたものだからショック・・・
今は食欲もあるし元気。
どうするべきか、また悩んでしまう。
たぶん何もせず、痛みが出てきたら緩和療法をする程度にするつもりだけど。
幸いかかりつけでモルヒネパッチを使えるようになって、術後はそのパッチを張って痛みを取ってもらっていた。
ベルが最期の頃モルヒネパッチを張っていた。
これは届出とかが必要で、手続きが大変でなかなか普通の獣医では使えないらしい。
ベルは癌の専門医に診てもらっていたので、パッチを使えた。
かかりつけでは最近使えるようになったらしい。

やっぱり原発はどこにあるのか検査をしまくって積極的治療をする気にはならない。
何でこんなワケのわからない厄介なガンになってしまったのか・・・切ない。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

御殿場第8グループドッグクラブ展 - 2012.08.26 Sun

25日は山中湖まで久しぶりのショーに行ってきた。
ジャパンインター以来だから、本当に久しぶり。
行きは首都高に入ってからずっと大渋滞で、早めに出たけど間に合わないかもとヒヤヒヤ。
途中の到着寸前でエアコンが壊れるというアクシデントもあった。
キャンカーで行ったので、後ろのルーフエアコンは使えたから犬達は大丈夫だったけど、途中から汗だくで運転することに・・・
でも山中湖は涼しかったから助かったけど。

フラットは40頭の出陳で単独システム。
オスはB1、自B2、J3、YA2、A3、自J、CH11で、メスは自B1、J3、YA1、自J1、自YA3、自A3、CH8の出陳。
ルシアはベビーBOBで8グループのベビーリザーブクィーン。
フレイヤは撃沈。
ディアはクラス1席でCCカードゲット。
ジークは撃沈。
ディアは3枚目のカードゲットで、あと1枚でCH完成でリーチがかかった。
あと1枚、頑張ろうっと。

山中湖は涼しかったし、芝のリングはとても気持ちがよかった。
しかし、久しぶりのショーはすっごく疲れた(>_<)
ご一緒した皆さん、お疲れさまでした!

120826-1.jpg

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

8グループ展のお知らせ - 2012.08.22 Wed

8月25日(土)に御殿場第8グループドッグクラブ展が開催されます。
場所は山中湖交流プラザきららで、3:30から審査開始です。
ジャッジはスペインのホセ・ファン・ヴィダル・モンテロ氏です。

フラットは40頭集まり、単独システム成立です。

ディアとルシアだけ出陳予定だったのだけど、ジークとフレイヤも出すことになりました。
4頭もハンドリングするなんて・・・大丈夫だろうか^^;
それよりも、前日のシャンプー&ブロー&トリミングを考えたら眩暈がしそう。
暑くて練習する気にならないし、イマイチやる気が出ない。
熱中症にならないように、させないように、気をつけて頑張ってきます。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

ローズ退院 - 2012.08.21 Tue

ローズは今日無事に退院できた。
当初の予定では土日2日間絶食、月曜日から食べさせ始めて火曜日にウンピが出て何も問題なければ水曜退院だったのだけど、1日早まった。
病院ではお散歩するときはすたすた歩くけど、ケージの中ではまったく動かなかったそうだ。
右向けば右に向いたまま、ずーっと同じ姿勢で。
これではかわいそう、家に帰ったほうが元気になるでしょう、と言うことで退院の許可が出た。

家に帰ったローズは大喜びで大興奮で動き回る。
まだお腹の傷が痛いだろうに。
ずっと興奮が冷めなかったのだけど、やっとさっき眠った。
おうちに帰れて本当によかったね。

120821-1.jpg


120821-2.jpg

あとは日にち薬。
ゆっくり元気になろうね!

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

あげはお泊り - 2012.08.18 Sat

一昨日からあげはがお泊りに来てる。
あげちゃんは何回もお泊りに来てるから、勝手知ったる我がセカンドハウスてな感じ。
でも、お泊りは久しぶりだからココアがいないのを不思議に思ってるだろうな。
あげちゃんはココアが大好きで、いつもペロペロしてた。
そりゃそうだ、お母さんだもんね。

120818-1.jpg


120818-2.jpg


120818-3.jpg


120818-4.jpg


120818-5.jpg


120818-6.jpg


120818-7.jpg

あげちゃんはココアパピー1期生で、6月で8歳になった。
まだ白髪もないし元気。
若いジークやディアやフレイヤと追いかけっこ遊びもする。

同胎姉妹のジャスミンの訃報を昨日の夜いただいた。
その1週間前まではいつもと変わらず元気いっぱいだったらしい。
たった1週間で空に駆け抜けていってしまった。
訃報をもらったときはあげはは私の足元で寝ていた。
あげちゃんにジャスミンが逝っちゃったって・・・ってお話した。
秋になったら一緒にGRTをしようねって言ってたのに。
ジャスミン、早過ぎるよ・・・
でも、長患いして苦しむよりはよかったと思う。
残されたsominさん夫婦の悲しみを思うとたまりません。
ジャスミンはソフィーお姉ちゃんやココアママが迎えてるだろうから寂しくないね。
どうぞやすらかに。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

ローズ結局手術 - 2012.08.17 Fri

バリウムを飲んでから二日後の昨日、まだブツは出ず。
病院に連れて行って相談してみたけど、不完全閉塞なので今すぐどうにかなる危険性はないとのこと。
ご飯を食べないので、強制給餌を試してみた。
これで押し出してくれるといいんだけど。
それでも出ないなら、もう明日は手術しましょうと言うことになった。

そして今朝、ローズは頑張って踏ん張るものの柔らかい小さいウンピしか出ない。
踏ん張りながらコロンと転がってしまった。
立ち上がってもヨロヨロとよろけてまた転ぶ。
その姿を見て、もう体力の限界だと感じた。
日曜日の夜食べたものを全部吐いてしまってからまともに食べてない。
月曜日から食べてなくて今日はもう金曜日。
手術をすることに決めた。

詰まっていたものはおもちゃの破片。
おもちゃだけはないだろうと思ってたのに。
ローズはもうおもちゃには興味がないから。
それに、このおもちゃをもらってきてよーく触って見てみたけどまったく見覚えがない^^;
最近の物ではないな~。
何年も胃の中にあったって事もありえるそうだ。

120817-1.jpg
病院にもらった写真。
コングのようにわりと硬い。
こんなもの見た記憶がない・・・

開腹することになったので、脾臓も摘出した。
いつもエコーで確認していたできものは、見た感じ悪性ではなさそうな感じらしい。
が、エコーでは見えないところのそのできものの裏側にもできものがあって、そっちは悪性っぽい感じがするらしい。
病理の結果を待たないとなんとも言えないけど。
それが悪性の血管肉腫だとしても、破裂した痕はないらしい。
破裂する前に摘出できたから、悪性だとしても転移してないかもしれない。
かもしれない、ばかりでしょうがないけど、今回の手術はよかったのだと思うことにした。
12歳の高齢で臨んだ手術だったけど、ひょんなことで胃から腸に出てしまった異物のお陰で破裂する前の血管肉腫(かもしれない物)を摘出することができたと思えば。

あとは順調に回復して1日も早く退院できますように。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

流れた! - 2012.08.14 Tue

ローズは今朝もやっぱりご飯を食べない。
午前中病院に連れて行き、バリウムを飲ませて30分ごとにレントゲン撮影をして6時間くらいかけて様子を見た。
落ち着かない半日を過ごし、夕方電話があって迎えに来てくださいとのこと。
バリウムに押されて小腸に詰まってたものが大腸まで流れたのを画像で見せてもらった。
大腸まで行けばもうたぶん大丈夫。
後は下から出るのを待つのみ。
病院でご飯も食べたらしい。
家ではまったく何も食べなかったので、もう大丈夫だろう。

○○家(うちのこと)はすごいね~、と言われてしまった^^;
そういえば、以前ジェシーが同じように詰まらせて、やはりバリウムで流れたんだった。
あの時は柔らかいピーピーおもちゃがぐちゃっと折りたたまれた形で下から出てきたっけ。
ローズは何を食べたんだろう・・・何が出てくるんだか・・・
手術を免れて、本当によかった~。

120814-1.jpg

ローズ、お疲れさん!
おうちに帰れてよかったね(^^)
もう変なもの食べないでよー。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

お騒がせローズ - 2012.08.13 Mon

ローズが昨日から何も食べなくなった。
草を食べちゃーゲロゲロ吐く。
食いしん坊で卑しいローズが食べないなんて。
脾臓の血管肉腫らしきものが破裂したのか?
あちこちに転移して悪さをし始めた?
腎臓の働きが悪化して尿毒症になった?
いよいよ覚悟しないといけないのかな・・・と悪いことばかり考えてた。

今日病院に連れて行ったら、どうやら腸に何か詰まってるらしい。
そっち系だったなんて考えもしなかった。
ローズはもうおもちゃには興味ないしイタズラもしない。
何か食べるとしたら食べ物系。
何食べて詰まらせたんだろう、わからない。

とりあえず腸を動かす薬の注射やら栄養剤の点滴やらいろいろしてもらい、それでも動かないようなら明日はバリウムを飲ませることになった。
それでも流れなければ切らなくちゃいけない。
なんとか流れてくれますように。
詰まってるのは小腸だから、大腸まで行ってくれればすんなり出ると思うんだけど・・・
脾臓摘出の手術はやめる事にしたのに、こんなことで切る事になるなんてイヤだよ、ローズ。

120813-1.jpg

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

ルシア4ヶ月 - 2012.08.11 Sat

ルシアは今日で4ヶ月になった。
一昨日の朝から急に何度も何度も下痢と嘔吐が始まりぐったりしてしまった。
病院で点滴して注射してもらい、吐き気や下痢はおさまったものの、病院から帰ってきて昼頃から夕方までまったく動かずひたすら寝てて心配になってしまった。
夜になったら元気が出てちょこまか動き出して一安心。
その日は絶食したので昨日は一日中ウンピは出ず。
ご飯はいつもの3分の一。
今日の朝は立派なのが出て一安心。
もうすっかりよくなったかな~とご飯の量を増やしたら夕方はユルユル(>_<)
今日はまだいつもの半分にした方がよかったね。
すっかり元気なんだけど、かなり痩せてしまった。
結局原因はわからず。
ウンピを調べてもらったけど虫などもいなかったし。
何か変なものを食べたんだろうってことだった。
セミやミミズの干物は食べた^^; でも他のものは心当たりがない。

今朝のルシア。

120811-1.jpg


120811-2.jpg


120811-3.jpg

朝は森の中を歩いてる。
道草をしないで、ひたすら私にくっついて歩く。
私が早足で歩くとちょうどトロットになるので、ずっとトロットできるようにひたすらさっさと歩く。
夕方は暗くなっちゃうので、住宅街を歩いたり公園まで行ってみたり。
人や犬に会うと喜ぶようになった。

乳歯は上2本、下2本抜けて永久歯が生えてきた。
ちっこい前歯の乳歯はゲットならず。
パピーコートはほとんど抜けて、頭部と上半身に少し残ってる程度。
艶々のフラットらしいコートが生えてきた。
少しづつ成長してるね。
お腹をしっかり治して、痩せちゃったのを元に戻そうね。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

プール開き - 2012.08.10 Fri

このところ涼しいのに、今頃大きなプール登場^^;
明日からしばらく雨みたいだし。
でもワンズは大喜び。
昨日プールを出したので、今日は2日目ですでに水がドロドロ。
2日しか同じ水は使えないな。
夕方遊んだらもう水を流した。
このプールは水を溜めるのに2時間もかかる。
雨の間はプールはお休みしようね。

120810-1.jpg


120810-2.jpg


120810-3.jpg


120810-4.jpg

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

恵みの雨 - 2012.08.06 Mon

ずーっとかんかん照りの猛暑が続いていたけど、今日は久しぶりにしっかり雨が降った。
ランの芝のやり直しをしている部分は、その後雑草が生い茂ってしまい芝の芽の出が悪い。
先々週草刈をして先週は種の追い播きをしてもらった。
ここまでは業者がしてくれたんだけど、週に1回は芝刈り機で草刈をすることと毎日夕方に水撒きをすることを言い渡された。
それから毎日夕方水撒きをせっせとしてるんだけど、2時間かかる(ーー;)
その間ワンズは自由に水遊びをしながら遊んで待ってもらう。
水撒きを終えて泥んこのワンズを拭きあげて、それからルシアの散歩。
それから夕飯を作って食べたらもうヘロヘロ。
いつもよりかなり時間がずれ込んで、ブログを更新する時間も気力も残らない。
それが今日は久しぶりの雨で、水撒きしなくてもいいからすっごく助かっちゃった。

昨日は芝刈りをした。
刈ったのはオットで私は刈った草を袋に詰め込んだだけだけど。
しかし、夏場の芝刈りはキツイ~。
でも芝刈りした後はやっぱりすっきりして気持ちいい。

120806-1.jpg
大人ワンズみんな元気です(^^)v


120806-5.jpg
クロスはかなり足腰が弱ってきた。
でもボールは欲しいので、キャッチできるように口元に投げてあげる。
ボールを追いかけて走るってことがもうできなくなった。


120806-10.jpg
ローズはまだ時々ボールを追いかける元気なばーさんだ。
足だけプールに入るのが好き。


120806-7.jpg
アンジーは産後かなり毛が抜けて、地肌が透けて見えるほどだった。
最近茶色いホワ毛が生えてきた。
艶のあるしっかりした毛が早く生えてくるといいな。


120806-2.jpg
ジーク。


120806-3.jpg
体がしっかりしてきたな~と思ってたら、なんと先週計ったら39.6キロもあった^^;
決して太ってるわけではないと思うんだけど。


120806-6.jpg
ディアちん。
相変わらず2個ボールを咥えて運ぶのが好き。


120806-8.jpg
フレイヤ。


120806-4.jpg
フレたんは昨年の8月31日に日本に来たので、本格的な日本の夏は初めて。
暑さにはわりと強いんだけど、コートがバサバサたくさん抜けてしまった。
足の傷はすっかりよくなって、あとは毛が生えるのを待つだけ。


120806-9.jpg
浸かってるのはジークとフレイヤ。
外にいるのはディア。
フレの足の傷がよくなったから、大きなプールを出してあげないとね。
毎日暑過ぎて屋外での作業がかなり億劫でなかなか出せないんだけど。

今日は雨が降ってくれたお陰で一休みできたけど、明日からまた天気の日が続くみたい・・・
ブログはサボりがちになるかもしれないけど、ご了承ください。

トーマの手術は無事に終わってます。
経過は順調で、予定通り1週間で退院できそうです。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

BELLママ

Author:BELLママ
私にとっての初めてのフラットのベルは、フラットの素晴らしさを教えてくれたとても大切な子。
そのベルは天国に行ってしまい、次いでジェシーも天国に。
今はクロス、ローズ、ココア、アンジェラ、ジーク、ディア、フレイヤの7頭のフラットと暮らしています。


■□■メインサイト■□■
INNOCENT BELL

■□■以前の日記■□■
BELLママ日記

■□■SiegのBlog■□■
Sieg growth Diary

■□■BBS■□■
INNOCENT BELL BBS

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

Twitter

Twitter ブログパーツ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

おすすめサイト



NPO法人 (特定非営利活動法人)  日本動物遺伝病ネットワークのHP


FCRSJ(フラットコーテッドレトリーバーソサエティオブジャパン)のHP


フラットのレスキューのHP

ファミリーブログリンク

ブログリンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード