FC2ブログ
topimage

2012-07

森の中のお散歩 - 2012.07.29 Sun

毎日暑いですね~・・・
エアコンを一日中つけっ放しにしていて切れない。
老犬と幼犬には危険な暑さだ。
猛暑が始まった頃、エアコンつけていても室温が30度くらいあって部屋が冷えなくてエアコンつけてても熱中症に(犬が)なりそう!って恐ろしい日々だった。
もしかして・・・とフィルターを掃除したら冷えるようになった^^;
今は寒いくらいにキンキンに冷える。
留守番中の熱中症が怖かったけど、これでたぶん大丈夫。

ルシアはすっかりお散歩に慣れてきた。
私の足にぴったりくっついて歩く。
一見完璧なヒールウォークしてるように見える。
いろんなものに興味津々で、あれは何?あれは何の音?と立ち止まってばかり。
他の犬に出会ってもそれほど喜ばないけど、上手にご挨拶する。
フレイヤとディアは人や犬を見ると誰にでもすっ飛んで行きたがって大変だったけど、ルシアはそうでもない。
基本スルーして歩ける。
ルシアに興味を持って声を掛けてくれて撫でたりかわいがってくれる人には甘える。

朝は森の中を歩いてる。
誰にも会わないしフリーにして歩くけど、やはり私の足にぴったりくっついて歩くから写真が撮れない。
時々気になる匂いがあって立ち止まるけど、おいで~と呼ぶとあわてて走ってくる。
そんな時の写真ばかり。







ボケボケだしイマイチな写真ばかり^^;
またリベンジで頑張って撮ろうっと。

ルシアの後ろ足ばかり気になっていつも見ている。
ルシアは今のところ大丈夫だけど、トーマが膝蓋骨脱臼で左だけ手術することになった。
かわいそうでかわいそうで心が痛む。
スーネの子供では今まで膝の悪い仔は出てないのでリンダさんが不思議がっていた。
アンジーの最初の子供達は全員大丈夫だったから今度も大丈夫だろうと思っていたけど甘かった。
フラットは本当に膝蓋骨脱臼が多い。
一番気をつけていたのにこんなことになってしまって辛い。
この因子を消すのは本当に難しい。
フラットの膝を熟知していて実績のあるY先生も「フラットである限りこの因子を消すのは難しい。消そうと思ったら雑種を作るしかない。」とおっしゃっていた。
フラットの膝は本当に厄介だ。

トーマの手術は今週の水曜日。
うまくいくよう祈ってください。
兄弟姉妹のオーナーさん達は充分気をつけて育ててくれてるでしょうけど、どうか今後も気をつけてください。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

BELLママ

Author:BELLママ
フラットコーテッドレトリーバーのブリーダーのBELLママのブログです。

■□■メインサイト■□■
INNOCENT BELL KENNEL

■□■SiegのBlog■□■
Sieg growth Diary


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

おすすめサイト



NPO法人 (特定非営利活動法人)  日本動物遺伝病ネットワークのHP


FCRSJ(フラットコーテッドレトリーバーソサエティオブジャパン)のHP


フラットのレスキューのHP

ファミリーブログリンク

ブログリンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード