FC2ブログ
topimage

2012-07

ローズのこと - 2012.07.15 Sun

ローズのこと、やっと心が決まった。
やはり、なにもしないことにした。
ローズはもう12歳だし、この年になっていろいろいじりたくないと思う。
今は元気なのに、麻酔かけてお腹切って臓器を取り出すなんてことをしたら体にも心にもものすごい負担をかけてしまう。
腎臓が弱ってきてるのに、麻酔で負担をかけて腎不全にでもなったら取り返しがつかない。
脾臓のできものが悪性だとしても、もう寿命だと思うし。
寿命にあらがって延命をさせたくないとも思う。
一日でも長く、ではなく、苦しまないように、とそのことに重きをおきたい。

ローズは若いときからずっとママっ子で私の傍にいるのが好き。
他の犬と遊ぶより、ただただ私の傍にいることが好き。
生まれて1ヶ月検診の時に心臓が悪いと言われた。
心電図を取ったら不整脈があった。
この仔は大きくなれない(大人になれない)だろうと言われた。
どうしてこんなことになったんだろう・・・と毎日泣きながらローズを我が家に残すことにした。
ところが、その後何度検査しても不整脈なんてどこへやら。
先生も不思議がるほどの健康体。
あの時は心電図の機械の調子が悪かったのか?と思うほど。
きっと私の傍にいるためにローズが細工をしたのだと今は思う。

そんなローズを入院させたくない。
いつもと同じ暮らしをして、のんびりと過ごさせてあげたい。

120715-1.jpg
ふと気がつくと、いつも私を見ているローズ。
これはノーファインダーで撮ったからカメラの上を見てるけど、じーっと私を見ている。


120715-2.jpg
ヘソ天で寝るのも好き。

私がずーっと悩んでたもんだから、たくさんの人が心配して連絡をくれました。
どうもありがとうございます。
いろんな人の意見を聞き、やっと心が決まりました
これは今の私の気持ちなので、これが正しいとは思っていません。
延命させることが悪いと言ってるわけでもありません。
人それぞれ自分の犬に対する考え方は違うし、考えも変わるものだし、どの考えも我が仔のことを思ってのことで正しいとか間違ってるとかないと思うのです。
どうか誤解のないよう、お願いします。
ローズはいつもと変わらず元気です(^^)

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

BELLママ

Author:BELLママ
フラットコーテッドレトリーバーのブリーダーのBELLママのブログです。

■□■メインサイト■□■
INNOCENT BELL KENNEL

■□■SiegのBlog■□■
Sieg growth Diary


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

おすすめサイト



NPO法人 (特定非営利活動法人)  日本動物遺伝病ネットワークのHP


FCRSJ(フラットコーテッドレトリーバーソサエティオブジャパン)のHP


フラットのレスキューのHP

ファミリーブログリンク

ブログリンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード