topimage

2009-12

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よいお年を - 2009.12.30 Wed

どうやら腰痛はぎっくり腰だったらしく、カイロプラティックの整体院に行ったら痛みがなくなった。
すっごく不思議~、魔法みたい!と喜んでたんだけど、翌日からまた痛くなった。
私の背骨は首からず~っと一番下の骨までガチガチに固まって詰まってるらしく、骨盤あたりはひん曲がってるらしい。
整体院なんて初めて行ったけど、首や背骨を全部バキバキッと鳴らされたのにはびっくり。
痛くはなかったけど。
また痛くなったって事は、せっかく治してもらった骨がまた曲がっちゃってるんだろうな。
年明けにまた行かなくちゃ。

腰痛でもなんとか掃除をやり終えた。
雪山に行く準備もしたし、明日の朝いつものスキー場に向かって出発する。
ワンズの喜ぶ姿をまた見られると思うと嬉しいな。

2009年を振り返ってみると・・・今年はビーちゃんとジェシーとのお別れがあった辛い年だった。
ローズが悪性黒色腫だったりもした。
でもその後は再発も転移もなく元気に過ごしていてありがたいけど。
ついこの間ココアが胃捻転になったけども、今はもうすっかり元気。
いろいろとあったけど、全員元気に新しい年を迎える事が出来そうで、何よりも嬉しい。

来年の2010年は、イノセントベル犬舎を2000年に登録してからちょうど10年という節目の年だ。
最初の繁殖犬のクロス達が10歳になる。
6頭の同胎達が、誰も欠ける事もなく全員元気に10歳を迎えられますように。
節目の年だし、2010年は充実したいい年にしたいな。

今年も皆様には大変お世話になりました。
ブログに遊びに来てくださった皆さまも、どうもありがとうございます。
また来年もよろしくお願い致します。
皆さま、どうぞよいお年をお迎えください(^^)/

091230.jpg
スポンサーサイト

腰がぁ・・・ - 2009.12.23 Wed

今年も残すところあとわずか。
年内にやらなきゃいけない事がてんこ盛りで、こりゃ終わりそうもないな~なんて気ばかり焦ってた。
そんな今朝ランでワンズと一緒に歩いてたら、クキっと腰をやっちまいました(-_-;)
歩いてただけなのに・・・それから一日中痛くて普通にまっすぐ立って歩けない。
動ける事は動けるんだけど、まるで腰曲がりのおばあさんのような姿。
これから忙しいってのに~!
もともと椎間板ヘルニア持ちで腰は悪いんだけど、ここ数年は調子よかったのに。
でも最近朝方に腰が痛くて目が覚める日が続いてたから、やばいな、とは思ってたんだけどね。

今朝は年賀状用の写真を撮ろうと思い、カメラを持って行った。
森の方を背景にしたかったんだけど、逆光でダメだね。

091223-1.jpg
みんなの顔がまっ黒け。


それならば、と日陰に移動。
もっとひどい事に^^;

091223-2.jpg
光が綺麗と言えば綺麗かも。
この後陽お日様が当たるところで正面から日が当たるようにで撮って一件落着。

このところの朝の冷え込みは厳しかった。
今朝も昨日もその前の日も、霜はもちろんバリバリだしバケツの中の水は凍ってるしランの水も凍って出なくて困っちゃった。
明日からはちょっと暖かくなるみたい。
ワンズが遊ぶ時にはこのくらい寒い方が快適みたいだけどね。

FCI東京インターナショナルドッグショー - 2009.12.20 Sun

今日のフラットのエントリーは、オスP2、J1、YA3、CH6で、メスはJ1、YA1、CH5(1欠)。
ジャッジはニュージーランドのべス・ワーマンさん。
ジークはクラス3席(つまりビリ^^;)で撃沈。
だけど、アンジーがやってくれました!
オナハンでBOBを取っちゃった\(^o^)/
これでキャシブ3枚目で、リーチがかかった。
ニュージーランド以外の外国人のジャッジからもらわないといけないんだけどね。
オナハンで頑張ってきてよかった~、嬉しさも倍増だわ♪

グループ選では撃沈。
大舞台でかなり舞い上がっちゃった^^;

朝暗いうちに家を出て、グループ選が終わって帰り支度をして外に出たらもう真っ暗。
もうヘロヘロに疲れちゃった・・・
今日は早く寝ようっと。
写真をいただいたら、またUPします。
応援してくださった皆さま、ありがとうございました!
ご一緒した皆さま、お疲れさまでした!


写真をたくさんいただいたのでUPします。

BOB選の様子。
091220f1.jpg
撮影:ファイままさん


個体審査の始まり。
091220f2.jpg
撮影:ファイままさん


触審の様子。
091220f3.jpg
撮影:ファイままさん


アップダウン中。
091220h1.jpg
撮影:ふうばーばさん


アップダウンから戻ってフリースタック。
091220h2.jpg
撮影:ふうばーばさん


ラウンド中。
091220h3.jpg
撮影:ふうばーばさん


個体審査が終わり、全員並んでスタック。
091220h4.jpg
撮影:ふうばーばさん


BOBが決まった瞬間。
写真の左端に、ジャッジの手が差しのべられているのがわかるでしょうか。
ちょっと恥ずかしいので、小さい写真でね。
私、すごい顔してるけど、嬉しさが伝わるかな。
091220h5.jpg
撮影:ふうばーばさん


パドックで待機中。
091220h6.jpg
撮影:ふうばーばさん

ファイままさん、ふうばーばさん、いつも写真をどうもありがとう!

すっかり日常 - 2009.12.18 Fri

日曜日にアンジーを連れて大阪遠征から帰ってきて、月曜日にはココアが退院してきて、嬉しい事続きでちっとも疲れを感じてなかった。
だけど、火曜日からどどどーっと疲れが出て、身体は重いし何もしたくな~いとダラダラと過ごしてた。
昨日の木曜日にやっとこさ大阪2Daysのショーの記事をアップして、気がつくと今日はもう金曜日。
明後日はもう東京インターじゃん・・・トリミングしなきゃ・・・と今日はアンジーとジークのトリミングをした。
明日はシャンプーしなくちゃ。

ココアは今日抜糸をした。
傷口はもうすっかり綺麗にくっついている。
薬も飲み終わり、病院食も終わってもういつものご飯に戻した。
今日の体重は27キロで、手術前とほとんど変わってない。
術後2日間絶食だったし、痩せちゃっただろうな~と思ってたけど、退院時にはあんまり見た目は変わってなかったのよね。
食べたものがそのまま身になるココアの体、恐るべし。

091218-1.jpg
また全員元気に揃った。


091218co2.jpg
笑顔のココア。


091218co3.jpg
嬉しそうなココア。
夕陽が当たって綺麗。


091218co1.jpg
もう前と同じくらい元気に走る。
だけどまだちょっとセーブしようね。


091218an3.jpg
アンジーが笑ってる(^^)


091218an1.jpg
帰ってきてしばらくはお腹の調子を崩してたけど、もうすっかり大丈夫。
やっぱりものすごいストレスだったんだろうね。


091218an2.jpg
楽しそうに走る走る。

今週はココアとアンジーの体調を整える事を念頭に過ごした。
もう2頭ともすっかり元通り。
あとは私だな。
まだ疲れが取れないみたい^^; 東京インターの気合が入らないんだもん。
毎週こんなことやってるプロハン達はものすごい体力があるんだろうね。

あ、東京インターは、12月20日(日)東京ビッグサイトにて、フラットの審査は10時頃から10リングです。
アンジーとジークをエントリーしてるんだけど、ハンドラー(私)がヘロヘロです。
またヘタクソって言われるんだろうな・・・
それでも頑張ってきま~す。

無事帰宅 - 2009.12.14 Mon

大阪遠征に行って、アンジーと一緒に無事帰宅した。
そして、今日はココアが無事に退院してきた。
久しぶりに全員揃って、また賑やかな日常が戻る。
嬉しくてテンション上がりっぱなしな私(^^ゞ

というのも、アンジーが12日の単犬種展でベストビッチとBOSをもらいました!
単独展ではBOB(ベストオブブリード)とは言わず、ベストドッグ、ベストビッチと言うらしい。
オスの方がBISS(ベストインスペシャリティーショー)をもらったので、アンジーはBOS(ベストオブオポジットセックス)。
その瞬間を自分の目で見る事が出来て、大阪に行って本当によかった。
写真は1枚もないけど^^;
金曜日の出発前に、バッテリーを満タンにしたんだけど、いざ撮ろうとしたらなぜかバッテリーがカラっぽ。
なんで?どうして?としばしボー然・・・
しかたがないので、写真はあきらめて自分の目でしっかり見て脳みそに焼き付ける事に。
だから自分の犬だけじゃなくて、他の犬達もじっくりと見る事が出来てとても楽しかった。
私の分も写真撮って~!お願い!なんてたくさんの人にお願いしてしまい、すみませんでした。
写真をいただいたら、また別に記事をアップします^^;

今日はいただいたカップとロゼッタと一緒にアンジーの記念写真。

091214-1.jpg
「クンクン、何これ、食べ物じゃないのね。」


091214-2.jpg
「あたし疲れてるのよ~」
「はいはい、お嬢様は寝ててください。勝手に撮らせていただきます。」
こんなカップをもらったのは初めて。
ロゼッタは左がベストビッチで、右がBOSで、ものすごく豪華。


そして、午前中にココアを迎えに行ってきた。
ものすごく大喜びのココア。

091214-3.jpg
しばらく興奮さめやらず、ごろごろ転がっていた。


091214-4.jpg
お帰りお帰り、とみんなも大騒ぎ。
何がなんだかよくわかんない写真だけど、これで全員揃ったね。


091214-5.jpg
「皆さん、ご心配ありがとうございました!あたしは元気よ♪」

首に巻いてあるのは、お腹の傷を舐めないためのもの。
エリザベスカラーよりいいだろうとこれを巻いてもらったんだけど、本人的にはどうなのかな~。
かなり邪魔なんじゃ・・^^;
でも仕方ないね、枕になるしもうちょっとの我慢ね。

FCI大阪インターナショナルドッグショー - 2009.12.13 Sun

昨夜は9時頃に寝たので、朝早く目が覚めてしまうかな~とちょっと心配したけども、目が覚めたら7時でびっくり^^;
10時間も寝ちゃった。
いや~、ホテルは快適だね、これで徹夜の疲れもぶっ飛んだ。
フラットの審査は10:44からと聞いていたので、ゆっくりと朝食を食べて会場入りしたのは10時頃。
前日よりも人が多くてびっくり。
今日もまたじっくりと自分の目で観戦する事が出来て楽しめた。
カメラがないってのもいい事かもしれないね。

091213-1.jpg


091213-2.jpg


091213-3.jpg

全部チャコナツさんが撮ってくれた写真。
昨日と違ってナルーを持ちながらの撮影だったみたい。
写真お願い!なんて気軽にお願いしちゃったもんだから、プレッシャーかけちゃったね、ごめんね。

アンジーはこの日は残念賞。
昨日よりもテンションが上がって、尻尾も上がってたんだけど残念でした。
でもナルーがRWB(リザーブウィナーズビッチ)でカードゲット。
よかったね~、おめでとう!

その後アンジーを連れてルンルンの帰宅。
会場を出たのは2時頃だったかな。
途中事故渋滞があったりしたけど、3回ほど長めの休憩を取って家に帰り着いたのは夜11時頃。
行きと違って帰りはあんまり疲れなかったのよね。
テンションが上がったまま、アドレナリンが出っぱなしだったんだと思う^^;
こうして、思ったよりもキツくはなかった大阪遠征が終わった。
来週は東京インターだ。
今度は私が自分で引くんだけど、変なプレッシャーがかかっちゃうな。
アンジー、1週間の合宿お疲れさま(^^)また一緒にがんばろうね!

ジャパンドッグフェスティバル 単犬種展 - 2009.12.12 Sat

術後で入院中のココアは順調に回復していたので、12日の単犬種展と13日の大阪インターを見に行く事に決めて、前日の金曜日の夜9時半頃出発した。
こんな時間でも首都高は渋滞してるし、東名はトラックがいっぱいで飛ばせない。
途中2回トイレ休憩に寄っただけで、ノンストップで会場のインテックス大阪に着いたのは朝5時頃。
さすがに疲れた~。
朝5時でも既に駐車場に入れるのに混んでいる。
やっと車を停め、仮眠を取ろうとしたけどなかなか眠れず。
うとうとすると人の声や犬の鳴き声に目が覚めてしまう。
寝るのを諦めて8時頃には会場入りした。
思えばちょうど10年前の大阪インターでこの会場には来たことがある。
あの時は、アダルトのベルとパピーのジェシーが出ていた。
ショーを始めたばっかりで、何がなんだかよくわからない頃だったので結果は全然覚えてない。
10年前を思い出して感慨にふけっちゃった。
あの頃はベルとジェシーだけがいて、今いる子達は全員まだいなかったのよね。

午後になってフラットの審査が始まり、じっくりと観戦する事が出来た。
自分で引いてると、他の子を見る余裕なんてないからじっくり見るのは久しぶり。
最後のメスのCHクラスの番になると、アンジーに見つからないように隠れて人の影から必死に見た。


ずら~っと並んだメスのCHクラスの子達。
091212-5.jpg
撮影:チャコナツさん


091212-2.jpg
撮影:Monica mama


091212-4.jpg
撮影:チャコナツさん


091212-6.jpg
撮影:チャコナツさん

ドキドキハラハラの審査の結果、アンジーがベストビッチに選ばれた。
ベストドッグとベストビッチの審査があり、BISSはオスで、牝のアンジーはBOSだった。

091212-7.jpg
撮影:チャコナツさん


091212-3.jpg
撮影:Monica mama


091212-8.jpg
撮影:チャコナツさん

この撮影が終わってから「アンジー!」と声をかけたら、アンジーはハッと振り向いて猛突進してきた。
ヒンヒンヒャンヒャン言いながらビョンビョン飛びついてくる。
1週間よく頑張ったね。
嬉しさのあまり大喜びしてるように見えたけど、抗議してたのかもしれないな^^;
お散歩に連れ出したりしばらく一緒に過ごしてから、また翌日のためにパドックに戻した。
明日は一緒に帰れるからね、もうちょっとだけ頑張ってね。

この日は新幹線で駆け付けてきてくれたMonica mamaと一緒のホテル泊。

091212-1.jpg
撮影:Monica mama

この夜景はMonica mamaの部屋から撮ったもの。
私の部屋は反対側だからこれとはちょっと違ったけど、夜景がとっても綺麗だった。
2人でビールで乾杯し、美味しい和食をいただいておしゃべりに花が咲いた。
でもさすがに徹夜明けなので、目がショボショボしてもう起きていられません状態に。
部屋に戻ってシャワーを浴び、早々にベッドにもぐりこんだ。

寂しい - 2009.12.10 Thu

先週撮った写真。
たった1週間前にはこうして5頭揃っていたなんて・・・なんだかもうずっと前のような気がする。

091210-1.jpg
小さい順に手前から並べて撮ってみた。

3頭しかいない今は家の中がガラ~ンとしちゃった感じ。
すっごく寂しい。
寂しい寂しいと言って落ち込んでばかりもいられないし、3頭しかいないならと森の中に散歩に連れて行ってあげた。
クロスもローズもジークもすごく喜んで、行ったり来たりの大はしゃぎ。
やっぱり森の中の散歩は楽しいし、気持ちがいいね。
久しぶりに歩いた私は、足腰が弱ってるのを実感した。
それに、誰か来ないだろうかと常に緊張しながら歩くので、精神的にも疲れちゃった。
やっぱりランだとそういう気疲れはなくて楽なんだよね。

今日のココアは、2日間の絶食の後流動食を食べさせてもらったそうだ。
他の子のご飯の準備をしてると、クンクン臭いを嗅いで食べたそうにしてたらしい。
食欲があるのはいい事だ!
術後初めての食事の後も吐く様子はないし、大丈夫そう。
順調に回復してるので、予定通り月曜日には退院できるかな。

先週撮ったココアとアンジー。

091210-2.jpg


091204an2.jpg


091204an1.jpg
2頭とも早く帰ってきて欲しい。

月曜日退院となると、アンジーを御殿場まで迎えに行けなくなっちゃう。
退院してしばらくは、長時間の留守番は避けてなるべく傍に付き添っていたいから。
となると、アンジーを日曜日に連れて帰らなくちゃ。
ココアがこのまま順調で何事もなければ、明日の金曜の夜に車で大阪に向けて出発する予定。
来週には全員揃うね、嬉しい♪

ココアの経過順調です - 2009.12.09 Wed

夕方病院に行って、話を聞いてきた。
経過は順調で、一安心。
軽度のうちに手術できたのがよかったと思う。
これが夜中で手術できなくて様子を見ていたらどうなっていた事やら。
病院に連れて行ったのが夕方5時頃で、検査やら術前処置などをして手術が始まったのが7時半頃。
手術が終わったのが9時半頃だった。
その後数時間はココアの様子を見ていなくちゃいけないと先生は話していた。
時間外の遅い時間に手術してくれて、本当に感謝。

今日はココアには会わなかったけど、散歩に連れ出しているところを遠目に見る事が出来た。
普通に歩いていてびっくり。
まだ痛いだろうに、しっぽを振りながら歩いてた。
健気な姿に胸キュンしちゃった。
このまま順調にいけば、退院は月曜日とのこと。
思ったよりも長いなぁ。
胃がもうひっくり返らないように、何ヵ所も縫いとめたんだけど、それが取れてしまうのが怖いらしい。
もしも吐き気が出てしまったら、簡単に取れてしまうらしい。
取れるだけならいいけど、縫ったところが開いて出血してしまうかもしれないし。
しっかりくっついてその心配がなくなってから退院となるみたい。
入院が長いのは寂しいけど、経過が順調なのは嬉しかった。

昨日の朝はかなり冷えて、ランに初霜が降りた。
携帯で写真を撮ったので、記録のために載せておこうっと。

20091208083205.jpg

20091208083653.jpg

ココア緊急手術 - 2009.12.08 Tue

ココアは昨日から時々吐いていた。
でも今朝まで普通に元気でご飯も普通に食べてお通じもいつもと変わらず。
昼過ぎになって吐く回数が多くなり、夕方にはかなり頻繁になりお腹が膨れてきた。
ヤバイ!胃捻転だ!と慌てて病院に駆け込んだ。
ぐったりしてるわけではなくて、ちょっと元気がないくらいだったけど。
病院では先生達にお愛想してしっぽブンブン振ってたし^^;
案の定胃捻転を起こしていて、緊急手術をした。
手術が無事に終わり、手術の説明を聞いて(開けたお腹の写真付)麻酔が覚めるのに付き添って先ほど帰宅した。

ココアの捻転は軽度のもので、術前の状態はそれほど悪くなかった。
何度も吐いていたので、吐けると言う事は完全に閉塞していたわけでもなかった。
軽度の捻転なので、自然に元に戻る場合もあると言う事だった。
でも、捻転が酷くなる事もありうると。
手術の決断に迷うところだったけど、手術に踏み切ってよかった。
開けてみたら胃の血管が何ヵ所も壊死していたのだ。
胃そのものの壊死などはないので、それはよかったけど。
壊死した血管はたぶん再生するだろうとのこと。
胃を何ヵ所もとめたので、もう捻転を起こすこともないだろう。

普通胃捻転はガスで膨れて胃拡張になった胃が捻転を起こすことが多いんだけど、ココアの場合は違った。
胃の内容物は大量の水とフードとボールのカスと草で、ガスはほとんどなかったらしい。
ココアはここ何日かブンブンボールを齧ってた。
いつもの事なので、それほど気にしてなかったけど、胃の中にかなり多くのボールのカスがあったらしい。
それで気持ちが悪くて草をかなり食べて、水をたくさん飲んで、胃がパンパンに膨れて捻転を起こしたのかもしれないらしい。
私の管理が悪かったね。
ココちごめんね。

手術中は居ても立ってもいられなかったけど、無事に終わったので一安心。
あとは早い回復を祈るのみ。
早く元気になって帰っておいでね。

家に3頭しかいなくなってしまって、なんと寂しいこと・・・
土日の大阪でのショーを見に行くことにしたのに、行けないかもしれないな。
もうホテルの予約を取って、とっても楽しみにしてたんだけど。

茨城県古賀愛犬クラブ展 - 2009.12.05 Sat

来週の大阪2Daysの練習のために、アンジーを出陳した。
アンジーは知らない人には懐かないので、Mハンドラーに慣れさせないとね。
今日のフラットは牝のJ1とCH1の2頭だけ。
案の定ブリード選ではアンジーはかなり緊張してた。
体や足に変な力が入っていて、うまくスタックできない。
ジャッジの触審も嫌がるし。
尻尾はギューっと入っちゃって、職審を拒否して座りこんじゃうんだもんなぁ。

091205-1.jpg
でもいやしいので、ベイドには釣られて尻尾を振ったりはする。


091205-2.jpg
走りは頭を上げて綺麗に走れてたね。


091205-3.jpg
BOB選ではジャッジが迷ってたからオーバースペシャルか!?とあせったけど、なんとかアンジーがBOB。


091205-4.jpg
パドックで待機中。
眠くて目がとろ~んとしちゃってる。

グループ選までの待ち時間の間に、Mハンドラーはアンジーをかまって手なずけてた。
時間が経つごとにアンジーの緊張が解けて慣れてきたのがよくわかった。
そしてグループ選。


091205-5.jpg
ブリード選の時とは全然違って体の力が抜けて、ちゃんとスタックできるようになってた。


091205-6.jpg
走りも綺麗。

なんと、驚いた事にグループ1stだった。
やっぱりプロハンはプロなだけあってすごいね。
ブリード選では全然だめだったところを、グループ選までにそれを直してしまうんだから。

091205-7.jpg
初めてのBest In Groupとしてのお立ち台。
アンジーはお立ち台に乗るのが嫌いで、綺麗に立てない。

その後のQUEEN選ではもちろん3本には入れず。
でも触審は全くへっちゃらになってたし、1回目より2回目、2回目よりも3回目とだんだん良くなったと思う。
3回も練習できてよかった。
アンジー、よく頑張ったね。

091205-8.jpg
QUEEN選での様子。
土砂降りの雨になってしまって、テントの下で並んでピックアップ待ちしてるところ。
何がなんだかよくわかんない。

アンジーがもっとハンドラーに慣れるようにと、そのまま預けて帰ってきた。
たった1週間だけど、寂しい(/_;)
でもアンジーも慣れない環境で頑張ってるんだから、私も我慢しないとね。
大阪の2Days見に行きたいーーー!!
行くのはあきらめてたんだけど、土曜日のジャパンドッグフェスティバルのフラットの審査時間は12時過ぎになりそう。
それを知ってから、朝新幹線に乗れば間に合うじゃん・・・と時刻表とにらめっこしたりして^^;
でも留守番ワンズの世話がね、日曜日はパパがしてくれるから行ってくればと言ってくれるんだけど、問題は土曜日。
子供達がアテにならない。
う~む、しばらく悩みそうだな。

モニカと遊ぶ - 2009.12.04 Fri

今日はモニカが遊びにきた。
アンジーは明日はショーで、シャンプーしたばかりなので留守番させてジークだけ連れて行った。
モニカが我が家にお泊まりしてた時は、ジークと仲良しで一番よく遊んでたしね。
そう、よく遊んでたのよね、たった2ヶ月ほど前は。
それなのに、今日のジークはエロ男になってた・・・(-_-;)
モニちゃん、ジークがしつこくしてごめんね~^^;

091204-1.jpg
走る走る!


091204-2.jpg
モニカとジーク、よく走ったね。
ジークはモニカを追いかけてんだか、ボールを追いかけてんだかよくわかんなかったけどさ。


091204-6.jpg
モニカの方が圧倒的に走るのが速いので、ジークは追いつかない。


091204-3.jpg
ランにいつも転がってるこのボールがモニカはお気に入り。
いつもすぐに探しだして持って来る。


091204-4.jpg
いつもは見向きもしないボールなのに、モニカが気に入ってるとジークもマネするんだね。


091204-5.jpg
とっても仲良し。
ジークがしつこくてもモニカは怒らないから優しいよね。
こんなヤツだけど、また遊んでやってね。

収容犬@八王子 - 2009.12.01 Tue

11月27日(金)都内でFCRが収容されました。
以下FCR Loversより転載です。

FCR/ブラック/オス/八王子で収容
飼い主さん、大至急受付時間内に収容センターまでご連絡下さい!!
飼い主さん以外の方からセンターへのお問い合わせは業務の妨げとなったり混乱を招きますのでくれぐれもお控え頂けますようお願い申し上げます。
飼い主さん以外の方で情報をお持ちの方・ご質問などのある方はFCRLovers「お問い合わせフォーム」よりご連絡頂ければできる限り対応させて頂きます。

詳細は「東京動物愛護センター」のページ中ほどより「犬・猫等の譲渡事業」 → ページ右枠内「収容動物情報」から「収容動物情報」のページへ飛び、ページ中ほどの「検索はこちら」の「収容動物情報」から検索ページへ → 「収容日検索」で2009/11/27をクリック → 2009/12/07(収容期限)犬をクリックしてフラットコーデットレトリバーを探して下さい。

*東京都福祉保険局では著作権表記があり、無断でリンク・画像及びテキスト転写できません。(事前の許諾が必要です)
 東京都福祉保険局の著作権の詳細はこちらをご覧下さい。

yahoo!検索などで「収容動物DB」を検索して頂く頂くと、そのまま収容動物の検索ページ(収容動物DB)へ飛べます。
そこから、収容日検索(2009/11/27)して頂くと早いかもしれません。。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

BELLママ

Author:BELLママ
私にとっての初めてのフラットのベルは、フラットの素晴らしさを教えてくれたとても大切な子。
そのベルは天国に行ってしまい、次いでジェシーも天国に。
今はクロス、ローズ、ココア、アンジェラ、ジーク、ディア、フレイヤの7頭のフラットと暮らしています。


■□■メインサイト■□■
INNOCENT BELL

■□■以前の日記■□■
BELLママ日記

■□■SiegのBlog■□■
Sieg growth Diary

■□■BBS■□■
INNOCENT BELL BBS

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

Twitter

Twitter ブログパーツ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

おすすめサイト



NPO法人 (特定非営利活動法人)  日本動物遺伝病ネットワークのHP


FCRSJ(フラットコーテッドレトリーバーソサエティオブジャパン)のHP


フラットのレスキューのHP

ファミリーブログリンク

ブログリンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。