topimage

2009-07

収容犬@市原市 - 2009.07.27 Mon

フラットの男の子が保健所に収容されています。
市原は我が家からわりと近いので気になる・・・
収容されてからかなり日が経ってます。
期限は間近。
カラー&リード付きなので、迷子で飼い主さんがすぐ見つけるだろうなんて思ってたけど・・・
どなたかこの子に心当たりありませんか?

■保護された日にち:7月17日
■保護された場所:千葉県市原市八幡
■種類:フラットコーテッドレトリバー
■毛色:黒
■性別:オス
■体格:大
■首輪:赤 引き綱:赤
■収容期限:7月29日
■収容場所:市原健康福祉センター(市原保健所)
http://www.pref.chiba.lg.jp/hokenjo/kimitsu/doubutueisei/syuuyouken.html

写真の無断転載を禁ずると書いてあるので、↑のアドレスから写真を確認してください。

夏の日課 - 2009.07.25 Sat

今日も暑かった~。
でもまだ夏本番という感じではないかな。
これからもっと暑くなるはず・・・

夏の朝のお散歩は、まずランに着いたらぐるっと1周してトイレを済ませて木陰でボール遊び。
両隣(東側と西側)の林の木々の背が高いので、朝も夕方も木陰ができて暑い日でもわりと涼しく遊べる。
南側はさえぎる物が何もないので、よく風が通って木陰は涼しい。
それでも夏は早めに切り上げて水遊びタイム。
この水遊びも藤棚の葉の陰で遊べる。

090725-1.jpg
ジークが浸かってる時間が一番長いかな^^;


090725-2.jpg
アンジーとジーク。
アンちゃん、そんな事して鼻に水はいらないの~?


090725-3.jpg
アンジーとジークが出たので、やっとローズが入れた。


090725-9.jpg
ココアもね。
後ろのクロスはプラ船プールには関心なし。

その後私の草取りタイム。

090725-4.jpg
体が冷えたので遊び始めるアンジー(先頭)とジーク。
今日は珍しくロース(一番後ろ)も参戦。
ついこの間までは、これにジェシーがよく加わってたのに(/_;)


090725-5.jpg
先頭はローズで、ジーク(右)とアンジー。


090725-6.jpg
木陰で休憩中のクロスとココア。
「この暑いのによくやるよ・・・」と思って見てるんだかどうだか。


090725-7.jpg
ローズも休憩。
あれ、後ろのクロスの位置が変わってるね。


090725-8.jpg
アンジーとジークも休憩タイム。
休憩と言っても木の枝を齧ってるんだけど・・・
若い子は何もしないでただじーっと休憩する事ってできないのかしらね。

1時間ほど草取りをしてる間、みんな木陰でまったり。
毎日草取りをしても、いつまで経っても草がなくならないのよね。
草取りは春から秋までの間は毎日の日課なのだ・・・

水遊び - 2009.07.23 Thu

関東地方は梅雨明けしたというのに、しばらく雨や曇りの日が続いていた。
昨日は皆既日食だったのに、時々雨がぱらつくあいにくの曇り空。
でもその時間には薄暗くなった。

今日は久しぶりに晴れ間がのぞいたので、プラ船プール遊びでクールダウン。
梅雨が明けてから、暑い日は毎日水遊びをしてる。
昨年は毎日水遊びをしてたら、ジェシーの胸の辺りにハゲができてしまった。
ジェシーは皮膚があんまり丈夫じゃないし蒸れたんだろうな~と思い、今年は梅雨の間は水遊びを控えていた。
ジェシーのために控えてたのに、そのジェシーがいなくなっちゃうんだもんな。
こんなことなら梅雨だろうが蒸れようが、水遊びさせてあげればよかった・・・とは思うけど、仕方ないね。
もっと美味しいものを食べさせてあげればよかったとか、けちけちとストックしてないでおもちゃをいっぱい渡してあげてればよかったとか後悔するけど、仕方ない。
まさかこんな急だとは思わないもん。

090723-1.jpg
まだ水が溜まる前から浸かってるジークとシャワーの水を飲みたいアンジーとそれを見ているローズ。


090723-2.jpg
まだ水溜まってないってば。
寝そべってホリホリのジークとやっぱりシャワーの水を飲みたいアンジー。


090723-3.jpg
「気持ちいい~」と大満足な笑顔のジーク。


090723-4.jpg
ジークとアンジーがいつも占領しちゃうので、他の子はなかなか入れない。
左奥のクロスだけはプラ船プールは嫌いで、入ろうとしない。
海や川や湖での水遊びは大好きなのにね。


090723-5.jpg
ジークがいなくなったのでやっとローズとココアが入ってきた。
でもローズとココアは足だけで満足なんだよね。


090723-6.jpg
またジークが戻ってきた。
お水もやっと溜まってきたね。


090723-7.jpg
どうしてもシャワーの水が飲みたいアンジー。
目がイってるんだけど・・・


090723-8.jpg
クールダウンして体が冷えるとまた遊びだすアンジーとジーク。
シニア連中は木陰で休んでる。
若いこの2頭はエネルギーの塊だね。

ゆかりさんと再会 - 2009.07.20 Mon

スウェーデンに行った時にいつもお世話になっているゆかりさんが、息子さんの結婚式のために帰国された。
おめでとうございます♪
で、ふうばーばさんと一緒に会いに行って、ランチした。

090720-1.jpg
顔にぼかしは入れたけど、怒られそうなので小さくね^^;


090720-2.jpg
私が頼んだのはちらし寿司御膳。
とても美味しゅうございました。

積もる話もあり、長時間のおしゃべりは楽しかったな。
11時頃から4時頃までしゃべりっぱなし。
またお会いできますように。

このところの暑さのせいもあり、なんだか何にもしたくなくて怠惰な日々を送っていた。
無気力というか、何にもしたくない、写真も撮りたくない、ブログも書きたくない~・・・てな感じ。
どこにも行きたくないし、家にこもってひたすら何をしてたかというと現実逃避。
誰もいないところでキャンプしてゆっくりのんびり過ごしたいと思って、キャンプ場探しに没頭。
でも夏休みだし、誰もいないところなんてないよねぇ。
でも人気のないところでワンズとのんびり過ごしたい。
そんな妄想に浸る毎日だったから、今日はとてもいい気分転換になった。
ジェシーが突然いなくなってから、いつの間にかもう10日以上も経っちゃった。
そろそろシャンとしなくてはね。

ありがとうございます - 2009.07.14 Tue

たくさんのお友達がお花を届けてくれたり送ってくださったりで、ジェシーの周りがとても賑やかになった。
お花は綺麗だね~、眺めていると癒される。
優しいお心遣いをありがとうございます。
コメントをくださった方、メールをくださった方、電話をくださった方、悲しんでくださった方、心配してくださった方、皆さま本当にどうもありがとうございます。

090714j.jpg

ジェシーがいない生活にもうだいぶ慣れてきた。
普段は無意識だけど、一日に何回もワンズを数えているんだとジェシーがいなくなってから気がついた。
1、2、3、4、5、6、OK!
2、4、6、OK!
3、6、OK!
6、OK!
数え方は様々だけど、ランに行く時やランにいる間や帰る時、留守番させる時帰って来たとき、家の中でゴロゴロしてる時、ご飯の時など、何かにつけてすぐ数えてる。
ジェシーがいなくなってからは、数えるたびに足りない・・・少ない・・・ジェシーがいない・・・と悲しくなっていた。
足を洗ったり身体を拭く順番もいつもジェシーからだったんだけど、「ジェイ子」と呼びそうになってああ、いないんだ・・・と悲しくなってたのも、もう最初からいないんだとわかるようになってきた。
偶然にも7月9日はジークを連れて帰って来た日だったので、ちょうど1年間6頭いたんだよね。
また5頭になってしまったな。

一日に何回も胸がギューっと潰れそうに苦しくなって泣けて仕方がない波が襲ってきてたのも、もうその波も引けてきた。
こうやって時間が経つとともに癒されていくんだね。
めそめそと泣いてると、慰めに来てくれるのはたいていクロスとジーク。
甘ったれのストーカー組の男の子は優しいんだね。

写真がたくさんあり過ぎて、遺影の写真を選ぶのは大変だったけど、とりあえずこれを選んでみた。

080620jc.jpg
耳毛が伸び放題でちょっと・・・だけど。


080907jc1.jpg
これはいい笑顔。


080209jc.jpg
これもいいんだけど、鼻にピントがきちゃってる。


081216jc.jpg
この時はおもちゃ何個入ってたのかな~。
3つも4つも咥えるのが好きだったね。

考えれば考えるほどジェシーは本当に親孝行な子だった。
若い頃はいろいろとしでかしてくれたけどね。

突然の別れ - 2009.07.10 Fri

昨日の7月9日(木)PM6:15に、ジェシーがこの世を去った。
心臓原発の血管肉腫が破裂したらしい。

あまりにも突然で、頭では理解できてもどうにも心がついていかない。
直前までいつもと変わらない生活をして、いつもと変わらずとても元気だった。
朝はいつもと変わらずランで遊び、ジークと追いかけっこもしていた。
朝ご飯の時はいつもと同じように「早くよこせー!」とギャンギャン騒いでガツガツと食べた。
お昼過ぎくらいだったか、ハアハアと息が荒くなった。
とても暑い日だったので、暑いからかな?とエアコンをつけた。
涼しい部屋で静かに寝ていたので、それほど気にしていなかった。
夕方散歩に行こうとすると動きがおかしくて、なんだかしんどそう。
でも散歩には行くと、自分の足で階段を下りて車にも自分で乗った。
ランに着いたら自分で車を降り、まず水を飲みたいと水場に行ったので水を飲ませた。
その後テクテクと芝生の上まで歩いて、そこでうずくまり動かなくなった。

抱え上げて車に乗せ、急いで病院へ。
心臓に血管肉腫ができていて、それが破裂して出血しているとのこと。
そして、診察の途中で息を引き取った。
最後までしっかりと意識はあった。
私がずっと頭を撫でていたので、安心しているように見えた。
最後の瞬間まで、まさか死ぬとは思わなかった。

今日はパパとこーきと一緒に、火葬してもらいに行ってきた。
昨日まで元気だったのに、小さなお骨になってしまったジェシー。
家族全員が、ジェシーの事が大好きだよ。
間が抜けていて感情表現が豊かで怖がりで、ジェシーはとても可愛かった。
こんな風に突然いなくなるなんて、思いもしなかった。
親孝行な子だったと思うしかない。
ジェシーにとっても、苦痛をほとんど感じることなくあっさりと逝ってしまったから一番良い逝き方だったんだろう・・・
そう自分を納得させるしかない。
うちの子になってくれてありがとう。
天国でベルと仲良くね。
おもちゃとおやつをたくさん持たせたから、ベルにも分けてあげてね。

090710jc1.jpg

090710jc2.jpg

090710jc3.jpg

090710jc4.jpg

090710jc5.jpg

090710jc6.jpg

090710jc7.jpg
この間の日曜日に海に連れて行って本当によかった。
すごく嬉しそうに遊んでいたよね。
まさかこれがジェシーの最後の写真になるとは・・・
10年間、どうもありがとう。

1年前の今日 - 2009.07.07 Tue

1年前の今日はジークに初めて会った日。
1年前の今頃はスウェーデンにいたのだ・・・懐かしい。
たくさん撮ってきた写真は、私の宝物として大切にしまい込んでいて、今まで公開してない。
1年経ったので、少しだけ公開しちゃおうかな。


7月3日に成田を飛び立ち、4日はフラットのクラブショーを観戦。
約300頭の出陳があり、どの犬もみんな素晴らしく感激した。
5日はスパニエル&フラットのスペシャリティショーを観戦。
これも約300頭の出陳。
ジークの父親のトッティがオープンクラス(24頭)で1席になり大興奮。
ブリーダーのリンダさん、セシリアさん、カリーナさん、ランヒルドさんなどに会って話をする事も出来てとても充実した日だった。

090707-1.jpg
素晴らしい犬ばっかりずら~っと並んで壮観!


090707-8.jpg
Suneとリンダさん。


090707-6.jpg
ジークの父親のTotty。
ジークは父親によく似てる。


090707-9.jpg
まるでジークが走ってるみたい。


090707-7.jpg
ほら、そっくり~。


090707-5.jpg
この日のBISは左の牝で、Dixieとクリスティーナさん。
知ってる子がBISになってこれまた大興奮。
話すと長くなるややこしい話だけど、実はDixieのパピーを譲ってもらう事になっていたのだ。(残念ながら過去形)


6日はワールドドッグショーの観戦で約400頭の出陳。
この日はブリーダーのシャーロッテさんにも会えたし、ジークの父親のブリーダーともちょっと話をする事が出来た。

090707-10.jpg
この日もTottyは頑張っていて、3席に入賞。

そして7日はブラックミカズケネルを訪問し、ジークに会った。
感極まるとはこういう事か・・・としみじみと感じた瞬間だった。

090707-2.jpg
左からジークの母親のJava、異父兄弟のSune、お祖母ちゃんのNike。
Nikeはココアとよく似てるでしょ。
それもそのはず親戚だもんね。


090707-4.jpg
ジーク。


090707-3.jpg
ジークの同胎姉妹のHimla。
Himlaは先週末のショーでBIR&BIS-3だったらしい。
まだ若いのにすごいね~、綺麗な子になったものね。
今後が楽しみな子だわ。

写真の整理をしていたら、また無性にスウェーデンに行きたくなってきた。
また行きたい~!素晴らしいフラット達とブリーダー達にまた会いたい!

今年初の海 - 2009.07.05 Sun

いつも日曜日は子供達は出払っていて、私と夫の二人しか家にいない。
海に連れて行きたいな~と思っても、二人で6頭は無謀だろう・・・と言われ、あきらめていた。
今日はテスト期間中でこーきが家にいたので、ちょっと付き合ってもらってやっと今年初めて海に連れて行くことができた。

いつも行く九十九里の人気のない海水浴場は、曇っているせいか誰もいない!
やった~貸切♪

090705-5.jpg
ちょっと離れたところでは、こんなことしてる人達がたくさんいたけど。


090705-6.jpg
これはなんていう遊び?
これをやってる人達はたくさんいたけど、サーフィンをやってる人はいなかった。


海だ海だ~!やっほ~!とテンション上がりまくりの方達。
写真の説明はいらないね。
090705-1.jpg


090705-4.jpg


090705-3.jpg


090705-2.jpg


090705ansi1.jpg
ジークはこのオレンジ棒がとっても気に入ったらしく、ずっとこればっかりレトリーブしてた。
これは3年前にスウェーデンに行った時に買ってきたもの。


ジェシー
090705jc.jpg


090705jc2.jpg


クロス
090705cr1.jpg


090705cr2.jpg


ローズ
090705ro1.jpg


090705ro2.jpg


ココア
090705co1.jpg


090705co2.jpg


アンジー
090705an1.jpg


090705an2.jpg

フラットって本当に水遊びが大好きだね。
じーさんもばーさんも水を見ると若返っちゃうもの。
大丈夫かな~?って心配になるくらいにみんな大喜びで遊んでいた。
帰ってからの全員シャンプーはキツかったけど、また連れて行ってあげたいな。

すっきりしない - 2009.07.04 Sat

村上春樹氏の1Q84を読み終えた。
今とても話題になってる本で、ものすごく売れまくってるようなので期待して読んだ。
読んでる時はおもしろくて、次が気になってなかなか本を閉じる事が出来ずに寝不足になる事もしばしば。
でも最後は何これ?これで終わりーーー!?とちょっと腹が立ってしまった。
続編が出るのかなぁ、それなら許せるけど、このままだと消化不良というかわけわかんないままで欲求不満になる。
続編が出たとしても、やっぱり消化不良で終わるのかな、この人の場合。
レビューを読んでも賛否両論で、私と同じように感じた人もたくさんいたみたい。

村上氏の本はノルウェイの森とねじまき鳥のクロニクルを読んだことがあるけど、あんまり好きになれなくて他は読んだことがない。
ねじまき鳥はわけがわからない・・・という印象しか残ってなくて、どんな話だったか思い出せないし^^;

なんだかモヤモヤ感が消えない。
この人はどーなるの?あの人は?その人は?気になるーーー。
すっきりとした続きが読みたい!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

BELLママ

Author:BELLママ
私にとっての初めてのフラットのベルは、フラットの素晴らしさを教えてくれたとても大切な子。
そのベルは天国に行ってしまい、次いでジェシーも天国に。
今はクロス、ローズ、ココア、アンジェラ、ジーク、ディア、フレイヤの7頭のフラットと暮らしています。


■□■メインサイト■□■
INNOCENT BELL

■□■以前の日記■□■
BELLママ日記

■□■SiegのBlog■□■
Sieg growth Diary

■□■BBS■□■
INNOCENT BELL BBS

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

Twitter

Twitter ブログパーツ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

おすすめサイト



NPO法人 (特定非営利活動法人)  日本動物遺伝病ネットワークのHP


FCRSJ(フラットコーテッドレトリーバーソサエティオブジャパン)のHP


フラットのレスキューのHP

ファミリーブログリンク

ブログリンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード