topimage

2006-08

ちょうだい光線 - 2006.08.31 Thu

朝いつもの原っぱに行ったら白鷺が3羽たたずんでいた。
クロスがダッシュして追いかけたらパ~っと飛び立ち、クロスがこっちに戻ってきたら余裕でまた舞い降りてたたずんでいた。
なかなか優雅な姿だったな。
060830cr.jpg


アンドレは我が家に帰ってきてすぐに馴染んだ。
まるでず~っと我が家にいたかのような馴染みよう。
他のワンズもすぐに受け入れて馴染み、初日から違和感がまるでなかった。
アンタ達アンジーとアンドレが入れ替わったのわかってんの!?って聞きたくなるくらい。
ココアはもちろんアンドレが我が子だってことをよくわかっているし、他のみんなもついこの間までいたパピーだなってのはわかったみたい。
アンドレも生まれ育ったところだって覚えているしね。
ココアはしょっちゅうアンドレをペロペロと舐めてお世話(?)している。
060830coan.jpg


私がご飯食べてる時はみんな知らん顔して寝てるんだけど、遅く帰ってから食べる沙綾がみんなをからかうもんだから勢揃い。
060831an1.jpg
ちょうだい光線炸裂~^m^

060831an2.jpg
「うまそうでしゅ~、ぺろっ」とアンドレ。
ここにいないのはジェシー。
ジェシーは賢いから「どうせくれないわよ」とテーブルの下でゴロン。

Y先生 - 2006.08.28 Mon

アンドレの手術をお願いしていたY先生にキャンセルの連絡しなくちゃ・・・と思いながら言いにくくてずっと伸ばし伸ばしにしてしまった。
Y先生はとても優しくて良い先生なので、気持ちよく了解してくれるだろうとは思っていたけど、やっぱり言いにくい。
9月3日に予約してるのでもう1週間を切ってしまった。
今日こそは言わなくちゃ!と気合を入れて電話した。
思っていた通り、気持ちよく了解してくれた。
手術しないで治ったらすごいことだよ~!とあんまり信じてない様子。
そりゃそうだよねぇ、私だって最初は信じられなかったのに、外科治療の最先端にいる先生は信じられるわけないよね。
でもそういう事は自分が納得するまでやった方がいいよ、と言ってくれた。
頭から否定することなく、本当に優しい先生だ。
定期的に膝の状態を診てもらう事にして、手術の予定はキャンセルした。
ますますY先生を信頼できるってもんだ、先生、本当にありがと~!

060828an1.jpg
今日のアンドレ。
マズルが伸びてきたね~。


060827an2.jpg
なかなか立ち姿を横から撮れなかったんだけど、やっとなんとかケータイで撮れた。
脚に負担をかけたくなくて、体重を乗せないようご飯をセーブしてるのでスリムでしょ。
でももう23.5キロもあるのよね~・・・

治療2回目 - 2006.08.27 Sun

今日は2回目のアンドレの治療に行ってきた。
犬の腰椎は7個なんだけど、アンドレは3番から7番までの5個の椎骨がねじれていた。
そのせいで神経障害が起きていて、足の筋肉のバランスが崩れていたらしい。
そのせいで本来は上下に動く膝蓋骨が、横に引っ張られて外れてるんだそう。
椎骨のねじれを治し、足の筋肉が正常になったら膝蓋骨脱臼が治るという理論だ。
アンドレの膝の滑車溝は浅いわけではないとY先生が言っていたし、靭帯もしっかりしてるのになぜ外れたんだろう?って疑問に思ってたんだけど、先生の話を聞いて納得した。

で、今日診てもらったら3番と4番の椎骨のねじれは治っているそうだ。
前回の1回目の治療で治ったらしい。
やった~!あとは5、6、7番の3個だ~!
腰が湾曲していたアンドレだけど、だいぶまっすぐになってきた♪

治療が終わったあと、先生を紹介してくれた友達と、ワンコも一緒に入れるレストランでランチ~♪
一度は食べてみたい!って思っていた白金豚!
すっごく美味しかった~♪
060827hakkinton.jpg

コンデジなのでイマイチ綺麗に撮れてないなぁ。


060827an.jpg
アンドレは食事中ず~っと静かにネンネ。
おりこうさんだね~。


060827p.jpg

お友達フラットも爆睡^m^


060827b.jpg

こちらの坊ちゃんは水入れを枕にして爆睡~^m^

ゴルフセンター - 2006.08.25 Fri

お散歩友達の黒ラブのトフィー君&ティアラちゃんのママにお誘いいただいて、夕方ゴルフセンターを貸切で遊んできた。
そのゴルフセンターはトフィー&ティアラ家の持ち物(@_@;)
5000坪はあるという敷地で、アンプダウンありのコースをみんなで大喜びで走り回って遊んだ。
みんなというのは我が家のジェシー、クロス、ローズ、ココアとトフィー君、ティアラちゃんと、みやびとぎんじの総勢8頭!
アンドレはお留守番、ごめんね~。

060825-1.jpg
広くて綺麗な芝生が気持ちいい。

060825-3.jpg
隣は森。

060825-4.jpg
斜面を登ったり降りたりの追いかけっこ。

060825-2.jpg
おやつタイム~♪

060825-5.jpg
なんてバラバラな集合写真なんだろう^^;

いつもの原っぱで遊ぶ時と違って、みんな本当に楽しそうに走り回っていた。
こんな素敵なドッグラン(違うって)ゴルフセンターを所有してるなんて羨ましい~。
また遊ばせてくださ~い。

アンドレはいつも1頭だけでお散歩に行く。
それでもニコニコととっても嬉しそう。
誰もいないとちょっとだけリードをはずしてフリーにしてあげる。
東洋医学の先生の話では、滑る床と他の犬との遊びは厳禁だけど、走ったりするのはかまわないとのことなので。
でもキレ走りされると怖いな~と思って躊躇したけど、アンドレは軽く走ったりはするけど、キレ走りはしない。

060825an1.jpg
今朝はこんな枝を見つけて嬉しそうに持ってきた。

060825an2.jpg
ガジガジして遊んだよ~。

ココア5歳&ココアパピーズ5ヶ月 - 2006.08.20 Sun

報告が遅れたけど、18日夜に無事北海道から戻ってきました!
いやぁ~、千葉は蒸し暑い!
北海道は涼しくて快適だったから、体がついていかない~。
ワンズも暑くてバテバテ。

今日はココアの誕生日で、5歳になった。
5歳になってもまだまだ元気で子供っぽいココア。
これはもう性格で、一生変わらないのかな~。
060820co1.jpg

060820co2.jpg


ココアパピーズは今日で5ヶ月。
アンドレは22.5キロ。
我が家に戻ってきてからは急激な成長は止まったようで、ゆっくり成長している。

そのアンドレ、友達の紹介で、今日東洋医学の先生のところに連れて行ってきた。
その先生は膝蓋骨脱臼の子を今まで20頭診たけど、全部治ったと言うのだ。
最初は信じられなかったけど、ものは試しと連れて行って話を聞いてみた。
説明も納得できるものだったので、試してみようと思う。
手術しないで治るのならそれが一番いいものね。
060820an1.jpg

060820an2.jpg

帰路 - 2006.08.18 Fri

20060818083425
昨日はひたすら走って北海道を横断し、登別温泉に入って夜室蘭からフェリーに乗って青森に渡った。
今日もひたすら走って東北道を南下して、夕方か夜には帰宅予定。
今朝の青森は大雨で、トイレをさせただけで服を絞れるほどずぶ濡れ(ーー;)

写真は運転手ココち(^^)
パパが車から降りるとすぐ運転席に座っちゃう(^_^;)

鹿だ~! - 2006.08.17 Thu

20060817064221
知床のキャンプ場に泊まってます。
なんと、場内に鹿がいた~!

泳いだよ - 2006.08.16 Wed

20060816102119
屈斜路湖で泳いで遊んだよ~。
ワンズは大喜び。
やっぱりお水は大好きだね。
これから摩周湖に向かいます。

移動中 - 2006.08.15 Tue

20060815145723
助手席好きのジェイ子さん。
私が席を立つとすぐ取られちゃう。
座ったまま寝ちゃった(^_^;)

層雲峡 - 2006.08.15 Tue

20060815121224
キャンプ場をあとにし、層雲峡に来てます。
雄大な景色が素晴らしい~。
これから屈斜路湖に向かい、湖畔のキャンプ場に泊まります。

暑い~ - 2006.08.14 Mon

20060814150629
朝キャンプ場のすぐそばの川でみんなで川遊び。
アンドレと私だけ別行動で、軽いお散歩をしてお留守番。
今は旭山動物園に来ている。
すっごく混んでて、人だらけ(+_+)
それにすっごく暑いよ~。

涼しい~ - 2006.08.13 Sun

20060813112749
こっちは22度!涼しくて快適~♪朝長万部温泉に入って、今は旭川への移動中。
上川キャンプ場に2泊してゆっくりします。
アンドレは1回もソソウしないでおりこうさん。
車酔いもしないし、元気です(^^)

出港 - 2006.08.12 Sat

20060812172441
青森を出港しました!
函館に9時着です。
カモメにかっぱえびせんをあげて遊んでます(^^ゞ

いってきます! - 2006.08.11 Fri

予定通り、今夜から北海道に向けて出発します。
アンドレも一緒です。
18日には帰ってくる予定です。
もしできたら、北海道での様子をUPするかも?

沙綾が一昨日免許を取ったので、キャンカーを運転する!と張り切ってるけど、どうなることやら・・・
では、いってきま~す(^.^)

おかえりアンドレ - 2006.08.09 Wed

060808an1.jpg

みゅうさんから、アンドレの後ろ足が気になるから見て欲しいと相談されたのは8月1日(火)だった。
1ヶ月ぶりくらいに会ったアンドレの後ろ足は確かにおかしい。
腰が落ちていて膝が縮こまった感じで弱々しい。
これは専門医に診てもらった方がいいと、Y先生のところに連れて行って診てもらったのが7日(月)。
両膝膝蓋骨脱臼(外方)だった。
幸い早期にわかったので、まだ炎症はほとんどないし靭帯の損傷もなく痛みもないはずとのこと。
でも膝は早く手術をしないと、あっという間に悪化してしまう。
靭帯を切ってしまったりしたら大変。
膝の手術は、術後のリハビリがとても大変だということはよくわかっていた。
肉体的にも精神的にも金銭面でもものすごい負担がかかる。
特に精神面にかかる負担はものすごいもので、それが長期に渡る。

そんな負担をかけてしまうのは申し訳ないので、いろいろとよく考えた結果アンドレとアンジェラを交換してもらう事にした。
幸いまだ子犬だし、譲ってから2ヶ月ほどしか経ってないので気持ちの切り替えができるんじゃないかと思う。
たった2ヶ月とはいえ、生まれる前から楽しみに待っていてくれて、待ちに待ったアンドレを溺愛していたみゅう家には本当に申し訳ないことをしてしまった。
かなり辛い思いをさせてしまったけど、どうか1日も早くアンジェラとの新しい生活に馴染んで欲しいと願っている。

こんな事になってみて、フラットの繁殖は本当に恐ろしいと思った。
クロスとココアはもちろん異常はないし、クロスの兄弟姉妹もココアの兄弟姉妹も全員異常なし。
前回のココアの子供達も大丈夫。
クロスの両親もココアの両親も大丈夫で、この系統で膝の悪い子は私の知る限り1頭もいないから大丈夫だと思っていたのに。
それでも出てしまうことがあるなんて・・・
こういう子だけは絶対に出したくないと思い、慎重に繁殖したつもりだっただけにショックは大きい。

そんなわけで昨日の8日(火)にアンドレは我が家に帰ってきた。
我が家のことを覚えているようで、ご機嫌さんにしている。
膝が悪くても、歩いたり走ったり跳んだりもできる。
もちろん走ったり跳んだりはさせてはいけないので、しばらくはつきっきりで走ったり跳んだり他の犬と遊ぶことをやめさせたので、今は理解したようで家の中でおとなしくしていることができる。
素直で聞きわけがよくて、とてもいい子だ。
歩いたり小走り程度なら大丈夫とのことなので、お散歩はリードつきで少し歩くのみ。
それでも嬉しそうに楽しそうに歩くアンドレを見ていると切なくなる。

今日Y先生と手術日の相談をしたんだけど、今無菌室の手術室の一つをリニューアル中で8月中には完成するそう。
最新式の設備になるし、どうせなら新しい手術室でした方がいいだろうとのこと。
フラットの膝はデリケートだし、夏だし感染症を起こしたりしたらまずいし。
なので9月3日に手術をすることに決まった。
それまでに状態が悪化するようだったらもっと早くするそうだけど。
走ったり跳んだり跳ねたりさせなければ、すぐに悪化することはないらしい。
遊びたい盛りのアンドレに、これからたくさんの我慢をさせなければならない。
我慢する方も、我慢させる方も辛いね。

アンドレ、これから一緒に頑張ろうね!
060808an2.jpg

緊急な供血のお願い!!フラットのくぅーちゃん - 2006.08.09 Wed

060808qu.jpg

★☆供血のお願い☆★

くぅーちゃんは、悪性腫瘍からDICを起こし、大変危険な状態です。
緊急に、輸血を必要としています。
どうか、どうか、宜しくお願い致します。

犬の名前:くぅーちゃん(フラット 雄5歳)
くぅーちゃんは、保護された子で、正確な年齢はわかりません

入院先の病院:東京都文京区内の大学病院です。

状   態:悪性組織球症というがんです。
血球減少症を起こし、血小板が極端に少なくなって体内出血しています。

供血の対象は、最低20kg程度以上の健康なワンちゃんです。
ご協力頂ける方は、クロスマッチテストが必要なため、緊急に病院に来て頂く必要があります。

どうか、多くの方が、お力になって頂けますよう、お願い致します。

お問い合わせの際は、
件名に、「くぅーちゃんへの供血の件」とご明記の上、サイト上のメールフォームにてお知らせくださいませ。
どうか、宜しくお願い申し上げます。

■追記■
大変残念なお知らせですけど、くぅーちゃんは夕方天国へと旅立ったそうです。
くぅーちゃんのご冥福をお祈りいたします。

ルーチェちゃんの里親募集 - 2006.08.07 Mon

飼い主さんの諸事情で、里子に出されたレバーフラットのルーチェちゃん(女の子、今月で3歳)の一時預かりをしてくださる方、里親候補で預かりから始めてくださる方を募集してます。

ルーチェちゃんは今迄散歩以外はケージの中という飼われ方をしていたそうです。
なので、社会性が乏しいまま育ち散歩では先に吠え掛かる子に、エネルギーを持て余してて、引っ張りの強い子になってしまったようです。

でも、やっぱりフラットなので性格はとっても明るいそう。
今は避妊手術も済み東京都下の病院にいます。
20キロ位の小さめの子で、健康面は問題がないそうです。

連絡はsominさんまでお願いします。
kyoko@da.catv.ne.jp


以下保護した方からの引用です。

本日、無事に受け渡しが済みました。
現在は、不妊手術を受けるために動物病院に入院しています。
このまま、不妊手術、混合ワクチン接種、マイクロチップ装着、一か月分のフィラリア予防薬の処方+各検査をお願いしています。
明後日以降であれば、いつでも引き出せます。
元飼い主さんから、たくさんの嫁入り道具を託されてきました。
権利放棄書類に「こうなったことを真摯に受け止め、今後最低でも、この子が生きているであろう10年~15年の間は、絶対に犬を飼わないことを誓います。
また、これからずっとこの子の幸せを祈っています」という一文があるのですが、しっかりと胸に受け止めサインをしていただきました。

こんな時代です。  生活が変わってしまったり環境が大きく変わってしまったりすることは現実に起きています。
そんな時、どこまで犬に無理をさせても一緒にいるべきか、せめて犬だけでも幸せにしたいと思うか、難しいところだなと思います。
いずれにしろ、犬を入手する時点で、何度も考えて決められるようなシステムが機能する方法があると良いのにと思います。

大好きなパパ、ママの元から離れこれから新しい幸せに向かって前進しなくてはいけないルーちゃんですが、どうぞ応援してください。

よろしくお願いします。

2006年08月03日


060807ruche4.jpg

060807ruche3.jpg

060807ruche2.jpg

060807ruche1.jpg

サッカーの応援 - 2006.08.06 Sun

今朝のお散歩で、なんとか集合写真が撮れた。

060806shugo.jpg


朝は涼しくて気持ちがよかったけど、だんだん晴れてきて今日も暑かった!
その暑い中、琢磨のサッカーの試合の応援に行った。
夏の総体で先日あっさりと負けてしまったんだけど、今日は敗者復活戦。
相手はクラブチームだし、これで最後の試合になって引退かな~と思っていた。
途中まで3-1で負けてたんだけど、後半の終盤でみんな頑張ってどんどん点を入れて結局4-3で勝ってしまった。
よかったね、おめでとう!

次の試合は19日。
本当は19日までまた北海道に行くつもりだったんだけど、1日早く18日に帰ってこなくちゃ。


060806taku1.jpg

060806taku2.jpg

ストッキングがオレンジなのは、いつもはオレンジのユニフォームだから。
今日は相手もオレンジだったので、急遽青いユニフォームに。
ユニフォームとストッキングの色が違うとかっこ悪いねぇ^^;

Andy mamaさんち訪問 - 2006.08.05 Sat

Andy mamaさんにお呼ばれして、アンジーを連れて遊びに行った。
みゅうさん一家とマチmama一家も一緒で、総勢フラット6頭がワサワサ~。

060805puppys1.jpg
左からモニカ、ルーサー、アンジェラ、アンドレ。

060805puppys2.jpg
男の子の方が辛抱が足りない?^m^
アンディ君とキャンディちゃんの写真がない~、ごめんね^^;

兄弟5頭中4頭が勢揃い!大阪でチャコナツ家は指を咥えてたんじゃないかな~^m^
みんなお互いのことを覚えているようで、いきなりバトルが始まった。
特にアンジーは兄弟が相手だと最初っから強気^^;
この間おとなしい子だ、落ち着いてると散々褒められた子と同じ子には見えないぞ。
最初から最後までず~っと遊び続けて、涼しい部屋の中なのにみんなゼーゼーと息があがってた。
ちっちゃい頃は女の子の方が強いなって思って見てたけど、今でもやっぱり女の子の方が強い。
ルーサーはイジメ?って心配になるほどみんなにやられてた。
果敢にも一生懸命やり返すんだけど、全然歯が立たない。
君達が遊んでる姿を見ていると、いつまで見てても飽きないよ。

と~っても楽しかった♪
Andy mamaさん、どうもありがとう!

夕方の散歩 - 2006.08.03 Thu

昨日までは涼しくて、日中でもエアコンなしで朝晩は寒いほどで快適だったのに。
今日は暑かった~(>_<)
久しぶりにエアコン漬けの1日となった。

暑くても散歩は張り切るワンズ。
夕方6時半過ぎてから、カメラを持ってヘリポートに行った。

060802cr.jpg
「早くボール投げて~!」と体全体で言ってるクロス。


060802ro.jpg
散歩に行っても私のストーカーのローズ。


060803je.jpg
休憩中もボールをこうやってキープするジェシー。


060803jeco.jpg
「そのボール欲しいな~」と寄ってきたココア。
「あげないっ」とジェシー。
ココアは産後ごっそりとコートが抜け落ちたあと、最近ほわ毛が生えてきた。
コートがないよりはいいけど・・・早く綺麗なコートに戻らないかな。

060803crcoan.jpg
クロスとココアの引張りっこにチャチャを入れるアンジー。
ボールをがっちり銜えてるココアの方が強いわけで、クロスがゴムが伸びきったところで離してしまってココアの顔にパッチンしてしまった。
痛そう~^^;


060803an1.jpg
立ち姿を横から撮るのはとっても難しくて、今までなかなかチャンスがなかったけどやっと撮れた!
ちょっと遠くからだから小さいけど。


060803an2.jpg
パピーのアンジーが立ってじっとしてる時間なんてほんのわずか。
ほんの一瞬を逃さなかったわよ。


060803an3.jpg
エヘヘーって笑ってるアンジー。
よく見ると眉間に蚊がとまってる~^^;

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

07 | 2006/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

BELLママ

Author:BELLママ
私にとっての初めてのフラットのベルは、フラットの素晴らしさを教えてくれたとても大切な子。
そのベルは天国に行ってしまい、次いでジェシーも天国に。
今はクロス、ローズ、ココア、アンジェラ、ジーク、ディア、フレイヤの7頭のフラットと暮らしています。


■□■メインサイト■□■
INNOCENT BELL

■□■以前の日記■□■
BELLママ日記

■□■SiegのBlog■□■
Sieg growth Diary

■□■BBS■□■
INNOCENT BELL BBS

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

Twitter

Twitter ブログパーツ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

おすすめサイト



NPO法人 (特定非営利活動法人)  日本動物遺伝病ネットワークのHP


FCRSJ(フラットコーテッドレトリーバーソサエティオブジャパン)のHP


フラットのレスキューのHP

ファミリーブログリンク

ブログリンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード