FC2ブログ
topimage

2006-02

ジュリ - 2006.02.22 Wed

今日は2月22日。ニャンニャンニャンで猫の日♪
我が家のジュリを紹介。
写真をクリックすると大きくなりま~す。
060208juri.jpg



ジュリが我が家にやってきたのは10年前の初夏で、まだベルが仔犬だった頃。
その頃まだ2歳でよちよち歩きの晃樹とお散歩をしてる時、原っぱで出会ってしまった。
とても人懐こい子猫で、私の足にまとわりついてきた。
で、そのまま家までついてきてしまったのだ。
それから数日後に近所の小学生の男の子が2人で「ぼく達が飼ってた猫だから返してくれ」と言いに来た。
話を聞いてみると、捨てられてた子猫を原っぱで飼っていたと言う^^;
その子達は家の人には「飼ってはダメ」と言われ、原っぱで2人で飼うと言ったら「それならいい」と言われたそうだ。
なんと担任の先生もそれならいい、2人で責任を持って飼えと言ったそう。
それから2人は学校から帰ってきたら世話をしていたと言う。
で、私はその子達に子供だけで猫を飼うことはできないし、外で飼う事も無理だと言うことをわかりやすく説明した。
病気にならないようにワクチンを打たないといけないこと、病気になったら病院に連れて行って看病をしないといけないこと、外にいたら車に轢かれてしまうかもしれないし、冬は寒くてかわいそうだと言うこと。
「女の子だから、大人になったら赤ちゃんが生まれてしまうよ、そうしたらどうする?」と聞いたら「あっ・・・」と言ったまま困った顔をしていた。
「おばちゃんが責任を持って飼うからね、可愛がるから!会いたい時はいつでも遊びにおいで」と言って帰した。
男の子達は悔しそうな顔をしていたっけ。
その子達は悪くない、けど周りの大人達に腹が立った。
勉強より命の大切さや生き物を飼うことの責任を教えてあげてよ(ーー;)

そんなこんなで我が家の一員になったジュリ、今年の春には10歳になるんだね。
控えめだけど甘えん坊で、私がPCに向かっている時は膝に乗ってくる。
うちに来た時から炊飯器の上が好きで、今でもしょっちゅう炊飯器の上に乗っかってる。
たまにスイッチを押しちゃって、予約してたのに炊けてなかったり保温が消えてたりなんて事はしょっちゅう。
10歳になってもまだまだ若々しくて綺麗なジュリたん、長生きするんだよ~(^.^)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

BELLママ

Author:BELLママ
フラットコーテッドレトリーバーのブリーダーのBELLママのブログです。

■□■メインサイト■□■
INNOCENT BELL KENNEL

■□■SiegのBlog■□■
Sieg growth Diary


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

おすすめサイト



NPO法人 (特定非営利活動法人)  日本動物遺伝病ネットワークのHP


FCRSJ(フラットコーテッドレトリーバーソサエティオブジャパン)のHP


フラットのレスキューのHP

ファミリーブログリンク

ブログリンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード