FC2ブログ
topimage

2005-10

クロスの経過観察日 - 2005.10.11 Tue

今日はクロスの抜歯後2週間目の診察日。
先週診てもらった時は、縫った糸が2針分取れていてちょっと開いちゃってた。
この程度ならたぶん大丈夫という事だったけど、今日診てもらったら本当に大丈夫で綺麗にくっついていた。
来週もう1度診てもらって大丈夫なら通院オシマイ!

今日は歯磨きを実演してもらったんだけど、私の磨き方はやっぱり足りないとわかった。
クロスは上の一番奥の歯の周りが歯周病になっていて、その部分を丁寧に磨いてもらうと血が出て歯ブラシに血がついた。
どうやら内側と、奥から2番目の歯の間がひどいらしい。
そんなところ今まで丁寧にできてませ~ん。
私が磨いた時には血が出た事なかったし。
血の付いた歯ブラシの臭いをかぐとクサイ!
歯磨きをすると血が出てクサイ。これが歯周病のサインらしい。
健康な歯茎はいくらゴシゴシしても血が出ない。
歯周病で血が出てるのなら、血が出たからとビビらずにゴシゴシ磨いていいそうだ。
消毒液を使ってゴシゴシするとなおいいそうで、先週口の中の消毒用にもらった電解水を使ってゴシゴシすることにした。
市販の物を使うのなら、うがい用のイソジンを水で薄めるといいそうだ。
そうやって歯周病がよくなったら血は出なくなるらしい。
あ、そうそう、ワンコの歯磨きには人間用の歯ブラシでいいけど、柔らかい物を使うようにとの事。

クロスは病院では大人しく伏せて待つ事ができる。
この病院にはもう何回も来てるけど、なぜか小型犬以外には会った事がない。
なのでクロスが病院に入ると「うわぁ~、おっきい」とたいてい言われる。
今日も病院に入ると小型犬ばかりいて、トイプーちゃんを抱っこしてるわりと年配のご夫婦が「うわぁ~、大きいね~、フラットコートだ」とおっしゃった。
おお~、フラットの事知ってるんだ、すごいすごいと思いながら座ると夫婦の会話が聞こえてくる。
「大きいけど大人しくておりこうさんだね」なんて聞こえてうひひ♪
ご主人「○○さんのところにはフラットが2頭いるんだよな~、大きいのが2頭もいて大変だよな。」
奥さん「でも○○さんちは外でしょ、車庫で飼ってるのよね」(ええっ、そんなぁ~・・・)
ご主人「そりゃこんな大きいのが2頭もいたら外じゃないとな~」(いいえ!狭い家でも家の中で充分飼えますって!そんな今時大きい犬は外なんて固定観念はやめてくれ~)
ご夫婦が勝手に話してるところに割って入って反論するわけにもいかず、悲しい気持ちになったのだった・・・

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

BELLママ

Author:BELLママ
フラットコーテッドレトリーバーのブリーダーのBELLママのブログです。

■□■メインサイト■□■
INNOCENT BELL KENNEL

■□■SiegのBlog■□■
Sieg growth Diary


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

おすすめサイト



NPO法人 (特定非営利活動法人)  日本動物遺伝病ネットワークのHP


FCRSJ(フラットコーテッドレトリーバーソサエティオブジャパン)のHP


フラットのレスキューのHP

ファミリーブログリンク

ブログリンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード