topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベルとのお別れ - 2005.04.22 Fri

たくさんのお悔やみの言葉をありがとうございます。
BBSやここでのお返事はなかなかできないかもしれません。
ありがたく読ませてもらってますので、もうしばらくお待ちください。
メールもたくさんいただいてますけど、なかなかお返事できずにいます。
皆様のお気持ちはとてもありがたいです。
もう少し気持ちが落ち着いたら御礼のお返事したいと思ってますので、しばらくお待ちください。


今日は火葬を済ませ、ベルは小さなお骨になって家に戻ってきた。
昨日はたくさんの友達がベルにお別れをしに来てくれて、たくさんの綺麗なお花に囲まれてベルは眠っているように綺麗だった。
ベルはこんなにもたくさんの人達に愛されていたんだなぁと改めて嬉しく思った。

昨夜はベルと離れたがらない沙綾と二人でベルと一緒に眠り、朝起きたら晃樹もベルにくっついて寝ていた。
琢磨と晃樹はベルとの別れを惜しみながらも学校に行ったけど、沙綾は学校をサボってしまった。

離れたがらないといえば、昨日は他のワンズもベルの傍を離れなかった。
亡くなった後しばらくして安置したあと、ココアはベルの顔をベロベロ舐めてばかりいるし、みんなベルを囲むようにして寝ていた。


ベルがまだ家にいる間は大丈夫だったけど、お別れする時にはやっぱり辛かった。
でも煙になってベルはお空に昇っていった。
空に昇っていく煙をずっと見ていたら、気持ちが自然と落ち着いた。
きっと今頃は元気な身体に戻って思いっきり走り回って楽しく遊んでいるんだろうね。
先に逝ったお友達がみんな歓迎してくれてるだろうから寂しくないよね。

ベルがいなくなってしまったのは寂しいけれど、悔いは残っていないから今は気持ちが落ち着いている。
ベル、本当にどうもありがとう。
スポンサーサイト

ベル、安らかに - 2005.04.21 Thu

今朝8時15分に、とうとうベルは天国へと旅立ちました。
なんとか9歳の誕生日を迎えるまでは、という私の思いがわかっていたのでしょう。
最期の時まで親孝行でおりこうな子でした。
そんなに苦しむ事もなく、安らかに私に抱かれたまま逝きました。
これも私の願いをちゃんとわかっていたのでしょう。
ベルは人の気持ちがちゃんとわかる子でした。
ベルは自慢の娘で、ベルらしく最期までいい子で立派で。
感謝の気持ちでいっぱいです。
我が家の子になってくれてありがとう。
今までたくさんの幸せをくれてありがとう。
いつまでもいつまでもベルは私の特別な大切な存在だよ。

ベルに応援や励ましの言葉をくださって本当にどうもありがとうございました。
皆さんの温かい言葉はいつも心に沁みていました。
お陰さまでベルも私も頑張る事ができました。
心から感謝いたします。


ベルの9歳のお誕生日♪ - 2005.04.20 Wed

無事になんとかベルが9歳のお誕生日を迎える事ができた。
お誕生日を迎えるのは無理だろうって思ってたので本当に嬉しい。
お祝いしてくださった皆様、本当にありがとうございます。

今日はながたんとりなままとはなちゃんがベルに会いに来てくれた。
ベルはほとんど寝たまんまで愛想なしでごめんなさ~い。


沙綾がベルにケーキを作ってくれた。
お砂糖なしで生クリームたっぷりでレバー入り。(オエっ、どんな味なんだろう^^;)
美女と野獣のベルにちなんでケーキの上のイチゴの飾りは薔薇なんだって。
とっても美味しそうでしょ~、でも・・・ベルは食べない。
とっても美味しそうな和牛の霜降りステーキも食べない。
せっかく今日いただいたいろいろな物も全部食べないし、チーカマでさえ食べない。
せっかくのお誕生日でご馳走がいっぱいなのに今日は食べ物を一切受け付けない(T_T)
ずっと眠ってばかりいて、起こしても起きないのでこんな写真しか撮れなかった。

たまに起きて頭を持ち上げてる時があるんだけど、そんな時はたいていお水が飲みたい時。
口元に持っていって、「ほら、お水だよ~」とちょっと口につけてあげると結構たくさん飲む。
いつまでもぺちゃぺちゃとやってるけど、そんなにお水が減らないので飲んでる量は少ないようだ。

今日は圧迫法で膀胱をぎゅーっとうまく押せておしっこが出た!
家の中でやると出ないから、ベランダですれば抵抗なくしてくれるかな?っと思ってベランダに出してやってみるとうまくいった。
よかった~、これで一日中おしっこ我慢する事はなくなる。

一日中ほとんど寝たままのお誕生日だったけど、苦しくはなさそうだからヨシとしよう。
ベル、9歳のお誕生日、本当におめでと~♪

圧迫法は難しい - 2005.04.19 Tue

今日はパッチを貼り変えてもらう日。
おしっこができなくて困っていたので、圧迫法でおしっこを出す方法を教えてもらった。
今朝もおしっこできなくて病院に連れて行ったから、出るわ出るわ、いったん出始めたらすごくいっぱい出た。
すっごく褒めたら尻尾を振ったから、おしっこを我慢した後のすっきり感と圧迫法でおしっこしたら褒められたって事がうまく繋がってこれからは家の中でもしてくれるといいんだけど。
さっきおしっこさせようと思って圧迫法をしてみたんだけど、出ない・・・
う~む、難しいわ・・・またあとで試してみよう。

病院の帰りにコンビニに寄ってお昼ご飯を食べて、ベルにはチーカマを買って食べさせた。
ベルはチーカマが好き。食欲がない時にでもこれはたいてい食べる。
愛華さんに連絡したら愛華さんとティファニーちゃんがベルに会いに来てくれた。
ティファニーちゃんはとっても元気!
FENDI君を失った寂しさは癒えないだろうけど、元気で甘ったれのティファニーちゃんが随分救いになってるんだろうな。

家に帰ったらとっても立派で素敵なお花が届いていてびっくりした。
友人達からベルへのお誕生日プレゼントだった。
とっても嬉しい~、どうもありがとう♪
なんとかお誕生日を迎えられそうでとっても嬉しい。
応援してくださってる皆様、どうもありがとう!

ケーキを食べた - 2005.04.18 Mon

ベルはいったいどこまで弱ってしまうのか?ってほど日々弱っていってる。
もう立ってられなくなってしまい、おしっこさせるのがとっても大変。
何度もベランダや外に連れ出してもなかなかしてくれない。
1日に1回か2回しかしないので、溜め込んじゃってて身体にいいわけがない。
漏らしてくれればまだいいんだけど、絶対にお漏らしはしない。
そんなに我慢しなくてもいいのに。漏らしてくれてもいいんだよ、お願いだからおしっこしてくれ~とお腹をぎゅっと押すんだけど出ない。
今日はまだ1回しかおしっこしてないんだけど、その1回は外で20分くらい粘った挙句、伏せたままの格好でした。
昨日まではおしっこスタイルでしていたので、ちょっとショックだったけどそんな格好でもおしっこしてくれた事が嬉しくて、すっごく褒めた。

今日は眠っている時に呼びかけても反応しなくなった。
いつもなら寝ていても呼べば起きたのに。
何回呼んでもゆすって起こしても起きない。

ご飯は今朝も全然食べない。
昨日は朝も夜もほとんど食べなかったんだけど(ささみ1本とチーカマ1本だったかな)、今日は卵豆腐とジャスミンのママが焼いてくれたレバーと鶏肉だったかな?のケーキを食べた!
久しぶりに美味しそうにパクパクとたくさん食べるベルを見てとっても嬉しかった。
昨日は愛華さんが送ってくださったケーキのクリームをぺろぺろっと舐めたし、この頃ケーキづいててベルは幸せだね。


そうそう、今日はジャスミンのママとKUMIさんがベルのお見舞いに来てくれた。
ベルにお誕生日のプレゼントをくださって、本当にどうもありがとう♪
ジャスミンは初めての里帰り。
とっても嬉しそうに家に入ってきたので、自分が生まれた家だって覚えていたのかな~?
ココアママと婆の事も覚えているような、そんな感じがした。
ジャスミンの動きはココアと同じで笑ってしまった。
顔や身体は似てないんだけど、性格や動きはそっくり。
また遊びに来てね~。

診察日 - 2005.04.16 Sat

今日は診察日。
土曜日は首都高がすいていて、平日の通院より楽だ。
ベルの病院通いを始めてからETCをつけたのでとっても快適!
ノンストップです~いすいで気持ちがいい。

今朝はベルの目が開かなくなっていた。
ホルネル症候群といって、神経がおかしくなってるらしい。
たとえ見えてなくても、ベルのあの綺麗な目を見ていたかったな~。
これはもうどうしようもないらしい。
昼間はずっと目が開かなかったんだけど、夜になったら少し開くようになった。
でも右目は瞬膜が上がっちゃってておかしい。

何日か前から舌がずっと出っぱなしになっていて、カピカピに乾いてしまう。
これもまめに水を飲ませたり水をかけて湿らせてあげるくらいしかなく、どうしようもないらしい。

左の指の付け根の怪我はいつまでもじゅくじゅくとしていて治らない。
おそらくただの怪我ではなくて、これも腫瘍だろうとの事だった。

パッチを貼り変えてもらった時にベルの皮膚は丈夫だと褒めていただいた。
長期にわたってパッチを貼る時には、毎回貼る場所を変える。
ベルの場合は首の後ろの毛を剃って2箇所交代で貼るんだけど、ほとんどの子は皮膚炎を起こして真っ赤になってしまうから3箇所交代で貼るらしい。

ご飯は相変わらず朝は全然食べなくて、夜はなんとか食べるけど半分くらいは残す。
どんどん痩せていって、腰骨がゴツゴツと手に当たるようになった。
今日の体重は24.9キロ。
先週は26キロあったので、1週間で1キロも痩せてしまった。

日に日に弱っていってるな~と感じるのに、ベルはよく頑張っている。
毎日「今日はもうダメかも・・・」と思いながら過ごす日が続いている。
朝から夕方頃まではほとんど動けないけど、夜になると少しだけ元気が出る。
ほとんど動けない時にでも、声をかけたりナデナデしたりするとパタパタっと尻尾を振る。
どんな時にでも尻尾を振り続けるんだね。

穏やかな日々 - 2005.04.13 Wed

火曜日(12日)にモルヒネのパッチを貼り替えに行った。
モルヒネの量を増やしたらパンティングや身体の震えがなくなったので、やっぱり痛みからきていたんだろうと、また同量のパッチを貼った。
その前の日の夕方に、左前足の指の付け根あたりを怪我して、その処置もしてもらった。
左前足は神経が麻痺していてもう使えないので、自力で歩く時にはひっくり返ってしまう。
指の付け根あたりを地面についてしまうので怪我してしまったようだ。
感染症を起こしたりするとまずいので、毎日消毒してガーゼや包帯でぐるぐる巻きにしている。
包帯を取ってしまうかな~?と思ったけど、そんな気力はないのか何もしない。

悲しい事にもう左眼も見えなくなったようだ。
人間ならきっとパニックになるんだろうけど、ベルは何も文句を言わず、不安な様子も見せないで現状を受け入れている。
足腰も弱っていて、立っているのもやっとの状態。
家の中を移動する時には補助するので、眼が見えなくてもそんなに苦労はしない。
視覚以外の嗅覚や聴覚などは衰えてないので、まるで見えているように人間の動く気配を察して私の居場所はちゃんとわかっていて私の事をじっと見つめている。

モルヒネのお陰で痛みはないようで、一日中ほとんど寝ている。
静かに穏やかに時間が流れていく。
何事もなく一日が終わると感謝の気持ちでいっぱいになる。
こんな日がずっと続きますように。

診察日 - 2005.04.09 Sat

今日はベルの診察日。
ちょうど今日は桜が満開で、病院への行き帰りに綺麗な桜をたくさん見る事ができた。

抗がん剤投与を続けるのなら、3週間経ったので今日が投与の日なんだけど、先週K先生とも相談のうえ抗がん剤はもうやめる事にした。
あとは痛みを取ってあげる治療だけをする事になる。
先生が「もうやれる事は全てやったし、あとはもう痛みを取ってあげて苦しまないでくれる事だけを考えよう」と仰り、私もまったく同感。

先日のパンティングや身体の震えは痛みからきているのかもしれないという事で、今日はモルヒネの量を少し増やした。

右眼の出血は続いていてまっかっか。
火曜日(5日)にモルヒネの張替えに行った時にはまだかろうじて見えていたけど、昨日から見えてないな、と感じていた。
今日先生に確認してもらったけど、やっぱり右眼はもう完全に見えてない。
左眼は瞳孔が開ききっている。
光を感じにくくなっていて、光を取り入れようとして瞳孔が散大している。
左眼も見えなくなるのはもう時間の問題のようだ。

今朝は久しぶりにベルが散歩に行く!と立ち上がった。
ずっと朝は調子が悪くて動かなかったのに。
すぐ近くの空き地まででも調子の悪い時には歩けないのに、今朝は補助しながらだけど自力で行きも帰りも歩いた。
久しぶりに朝ご飯も食べた。
この間まであんなに具合が悪くてもう死んじゃうんじゃって心配したのにどうしちゃったんだろう?ってびっくりしちゃう。
犬の生命力ってすごい。

少し楽になった - 2005.04.08 Fri

今日のベルは昨日よりは落ち着いている。
動いた後などハァハァと苦しそうにする事もあるけど、ほとんどの時間普通に呼吸できるようになった。
普通とは言っても呼吸数は速く、普段の倍くらい。
熱はないし、脈拍もそんなに変らない。
いつもよりは苦しいかもしれないけど、昨日や一昨日よりは楽になったみたい。

相変わらず午前中は調子が悪く、朝ご飯は一切食べないし、動けない。
夕方あたりから少し元気が出てきて、お散歩に行きたがったのでヘリポートに連れて行った。
歩く時は補助がなければ歩けないけど、自力でおしっこうんちをした後は伏せて辺りを眺めている。
今日はコングにゴロゴロはしなかった。
それだけで疲れてしまうのか、車に戻る時には歩けないので抱っこして乗せる。

夜は食欲が出るのでしっかり食べた。
きっとまだまだ大丈夫だね。
たくさんの人がベルのためにお祈りしてくれて、応援してくれて、きっとその願いが届いたんだね。

苦しそう - 2005.04.07 Thu

今日は風がとっても強い。
昨日も今日も暑いくらいで、桜が一気に咲いた。
今日の風でせっかく咲いた桜が散ってしまわないかな~。
今度の日曜日にお花見に行くつもりなんだけどな~。

ベルは昨日から調子が悪い。
ずっとハァハァとパンティングをして、息をするのが苦しそう。
身体もブルブルと小刻みに震えている。
息をするのが苦しいので、なかなか眠れない。
特に午前中は辛そうで、まったく動けない。
何回もベランダに連れ出してトイレをさせようとしても、立ってられないほどなのでできない。
昨日も今日も昼過ぎくらいにやっとおしっこする事ができた。
いつ逝ってもおかしくないかも、と目が離せない。
でも夜になるとご飯を食べるし水もたくさん飲むから、まだまだ大丈夫なのかな?とも思う。
昨日も今日も夕方あたりから少し元気が出てきて、朝ごはんは食べないけど夜は食べるという感じ。
ずっとハァハァと苦しそうにしてる姿を見てるのは辛い。
どうしてやる事もできなくて。
でも夜は何とかぐっすりと眠れているみたい。
私の左隣がベルの定位置で、いつもより速い寝息を聞きながら私も眠る。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

BELLママ

Author:BELLママ
私にとっての初めてのフラットのベルは、フラットの素晴らしさを教えてくれたとても大切な子。
そのベルは天国に行ってしまい、次いでジェシーも天国に。
今はクロス、ローズ、ココア、アンジェラ、ジーク、ディア、フレイヤの7頭のフラットと暮らしています。


■□■メインサイト■□■
INNOCENT BELL

■□■以前の日記■□■
BELLママ日記

■□■SiegのBlog■□■
Sieg growth Diary

■□■BBS■□■
INNOCENT BELL BBS

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

Twitter

Twitter ブログパーツ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

おすすめサイト



NPO法人 (特定非営利活動法人)  日本動物遺伝病ネットワークのHP


FCRSJ(フラットコーテッドレトリーバーソサエティオブジャパン)のHP


フラットのレスキューのHP

ファミリーブログリンク

ブログリンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。